穴山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
穴山駅
駅舎(2005年12月)
駅舎(2005年12月)
あなやま - Anayama
新府 (3.5km)
(5.4km) 日野春
所在地 山梨県韮崎市穴山町4248-2
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 中央本線
キロ程 154.7km(東京起点)
電報略号 アナ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
186人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1913年大正2年)8月1日
備考 無人駅(乗車駅証明書発行機 有)

穴山駅(あなやまえき)は、山梨県韮崎市穴山町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)中央本線である。標高518mに位置する。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を持つ地上駅。ホームは嵩上げされていない。ホームから長い跨線橋が駅舎へ伸びている。ホームの東京方一部は舗装されておらず砂利が敷かれただけであって山梨県内では珍しい形態である。東京方先端部は下り線側のホームが一部欠け、上り線側よりもやや短い。2007年平成19年)11月9日から発車メロディーが使用開始された。

味わいのある古い木造駅舎があったが、山小屋風の簡易なものに建て替えとなった。無人駅であり、乗車駅証明書発行機が設置されている。まれに管理駅韮崎駅から駅員が派遣されて改札や乗車券取扱などの業務を行うことがある。

かつてはスイッチバックの駅であったが、複線化に際して廃止された。ここから日野春駅間には、曲線緩和を含めた複線化新線建設のため、廃止された区間(旧線跡)がある。

4月頃に穴山さくら祭が行われており、この時期のホリデー快速ビューやまなしも臨時停車する。

のりば[編集]

ホーム 路線 方向 行先
西側 中央本線 下り 上諏訪塩尻方面
東側 中央本線 上り 甲府新宿方面

※案内上の番線番号は設定されていない。

利用状況[編集]

1日平均乗車人員は以下の通りとなっている。

  • 161人(1998年度)
  • 169人(1999年度)
  • 175人(2000年度)
  • 167人(2001年度)
  • 162人(2002年度)
  • 163人(2003年度)
  • 150人(2004年度)
  • 165人(2005年度)
  • 169人(2006年度)
  • 179人(2007年度)
  • 170人(2008年度)
  • 182人(2009年度)
  • 186人(2010年度)

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
中央本線
新府駅 - 穴山駅 - 日野春駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]