彩雲国物語 (アニメ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
彩雲国物語  > 彩雲国物語 (アニメ)
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
彩雲国物語
ジャンル 中国風ファンタジー、恋愛
アニメ
監督 宍戸淳
シリーズ構成 吉田玲子(第1期) / 丸尾みほ(第2期)
脚本 吉田玲子、藤咲あゆな、砂山蔵澄
ふでやすかずゆき、山田由香、丸尾みほ
キャラクターデザイン 大島美和
音楽 梁邦彦
アニメーション制作 マッドハウス
製作 NHK総合ビジョン
放送局 NHK
放送期間 第1期 2006年4月8日 - 2007年2月24日
第2期 2007年4月7日 - 2008年3月8日
話数 第1期 - 全39話 / 第2期 - 全39話
テンプレート - ノート
ウィキプロジェクト アニメ
ポータル アニメラジオ

彩雲国物語』(さいうんこくものがたり)は、角川ビーンズ文庫およびザ・ビーンズで連載中の小説作品『彩雲国物語』を原作とするテレビアニメ

あらすじ[編集]

主なあらすじについてはあらすじを参照。概ね原作本編対応は第1期シリーズが「はじまりの風は紅く」から「欠けゆく白銀の砂時計」の前半、第2期シリーズが「欠けゆく白銀の砂時計」の後半から「白虹は天をめざす」となっている(「白虹」の後の最新刊「黎明に琥珀はきらめく」は第2期終了後の発売であるため、放送時点で発売されていた原作本編は完全に消化しきった事になる)。

なお第1期は本編5巻強を、第2期は本編8巻弱(それぞれ関連外伝数エピソード含む)をそれぞれ3クール39話に再構成した関係上、アニメ版ではカットされた箇所が多数ある(特に第2期)。オリジナルエピソードが加えられたり、エピソードの時期がずらされているケースもいくつかある。

ストーリー[編集]

架空の国、彩雲国を舞台に名門紅家の長姫ながら貧乏生活を送っている主人公、紅 秀麗を中心に一度諦めた夢をあるきっかけで再び追い求め夢を叶える物語。

主な登場人物[編集]

紅 秀麗(こう しゅうれい)
声:桑島法子
本作の主人公。貧乏だが名門紅家のお嬢様。ひょんなことから国王の教育係として貴妃になる。
紫 劉輝(し りゅうき)
声:関智一
彩雲国国王。政事にやる気なし、興味なしなため昏君と呼ばれている。
静蘭(し せいらん)
声:緑川光
紅 邵可家の家人。右羽林軍に所属。
李 絳攸(り こうゆう)
声:檜山修之
主上(国王)付きの吏部侍郎。
藍 楸瑛(らん しゅうえい)
声:森川智之
主上付きの左羽林軍の将軍。
紅 邵可(こう しょうか)
声:池田秀一
秀麗の父親。府庫に勤めている。その手ずから淹れてくれるお茶(通称父茶)は死ぬほどまずい。
ナレーター
声:池田秀一 / 総集編:緑川光、関智一、伊藤健太郎

用語[編集]

スタッフ[編集]

  • 原作 - 雪乃紗衣(角川書店「角川ビーンズ文庫」刊)
  • 監督 - 宍戸淳
  • シリーズ構成 - 吉田玲子(第1シリーズ)→丸尾みほ(第2シリーズ)
  • キャラクター原案 - 由羅カイリ
  • キャラクターデザイン - 大島美和
  • 美術監督 - 西倉力
  • 色彩設計 - 田中千春
  • 撮影監督 - 松井伸哉
  • 編集 - 木村佳史子
  • 音楽 - 梁邦彦
  • 音響監督 - 藤山房伸
  • プロデューサー - 柴田裕司、下河原郁子
  • アニメーションプロデューサー - 丸山正雄、吉本聡
  • アニメーション制作協力 - IMAGIN
  • アニメーション制作 - マッドハウス
  • 共同制作 - 総合ビジョン
  • 制作著作 - NHK

主題歌[編集]

オープニングテーマ「はじまりの風
作詞 - 路川ひまり / 作曲 - ID / 編曲 - YAMAGIMAN / 歌 - 平原綾香
第1シリーズエンディングテーマ「最高の片想い
作詞・作曲・歌 - タイナカサチ / 編曲 - 藤井丈司・小山晃平
第2シリーズエンディングテーマ「明日へ
作詞・作曲・歌 - 照屋実穂 / 編曲 - フェビアン・レザ・パネ

各話リスト[編集]

サブタイトルにはことわざが使われており、第1シリーズでは作中に台詞としても使われている。

第1シリーズ[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 放送日
1 うまい話には裏がある 吉田玲子 宍戸淳 篠原誠 前田達之 2006年
4月8日
2 井の中の蛙大海を知らず 藤咲あゆな 横山広実 大谷肇 白南烈 4月15日
3 能ある鷹は爪を隠す 砂山蔵澄 藤原潤 山内東生雄 清水智子 4月22日
4 それは宝の持ち腐れ 吉田玲子 高橋丈夫 横山広実 玉井公子 4月29日
5 努力に勝る天才なし 宍戸淳 大谷肇 金亨一 5月6日
6 画竜点睛を欠く ふでやすかずゆき 三浦陽 川尻祥大 金成完 5月13日
7 よく泳ぐ者は溺れる 玉井公子 篠原誠 前田達之 5月20日
8 猫の手も借りたい きみやしげる 大谷肇 崔慶碩 5月27日
9 千里の道も一歩から 藤咲あゆな 大畑清隆 横山広実 朴起徳 6月3日
10 待てば海路の日和あり 砂山蔵澄 鎌倉由実 山内東生雄 李正弼 6月10日
11 恋の病に薬なし 吉田玲子 水野忠政 川尻祥大 河沇廷 6月17日
12 逃げるが勝ち ふでやすかずゆき 横山広実 布施康之 吉開順子 6月24日
13 瓢箪から駒 高橋丈夫 篠原誠 河沇廷 7月1日
14 石の上にも三年 藤咲あゆな きみやしげる 大谷肇 朴起徳 7月8日
15 親の心子知らず 吉田玲子 玉井公子 横山広実 河沇廷 7月15日
16 渡る世間に鬼はない ふでやすかずゆき 三浦陽 山内東生雄 李敏培 7月22日
17 藪をつついて蛇を出す 砂山蔵澄 伊藤智彦 川尻祥大 朴起徳 8月26日
18 頭隠して尻隠さず 山田由香 玉井公子 布施康之 嚴相龍 9月2日
19 かわいい娘には旅をさせよ 鎌倉由実 篠原誠 河沇廷 9月9日
20 枯れ木に花咲く ふでやすかずゆき 矢吹勉 大谷肇 朴氣徳 9月16日
21 君子危うきに近寄らず 吉田玲子 水野忠政 高木秀文 李敏培 9月23日
22 命あっての物種 藤咲あゆな 鎌倉由実 篠原誠 河沇廷 9月30日
23 旅は道連れ世は情け 砂山蔵澄 高まつ子 大谷肇 前田達之 10月7日
24 寝耳に水 ふでやすかずゆき 玉井公子 高木秀文 吉開順子 10月14日
25 他人のそら似 山田由香 高橋丈夫 川尻祥大 河沇廷 10月21日
26 闇夜の烏 ふでやすかずゆき 矢吹勉 横山広実 前田達之 10月28日
27 花は折りたし梢は高し 藤咲あゆな 高橋丈夫 布施康之 朴起徳 11月18日
28 案ずるより産むが易し 砂山蔵澄 鎌倉由実 篠原誠 李聞洙 11月25日
29 一日千秋の思い 吉田玲子 玉井公子 大谷肇 吉開順子 12月9日
30 女は度胸 山田由香 三浦陽 高木秀文 李時 12月16日
31 掃きだめに鶴 ふでやすかずゆき 水野忠政 川尻祥大 李聞洙 12月23日
32 女にも二言なし 藤咲あゆな 玉井公子 横山広実 朴起徳 2007年
1月6日
33 覆水盆に返らず 砂山蔵澄 小滝礼 布施康之 玉井公子 1月13日
34 毒をもって毒を制す ふでやすかずゆき 鎌倉由実 篠原誠 金性完 1月20日
35 逢うは別れの始め 山田由香 高橋丈夫 迫井政行 吉開順子 1月27日
36 世はすべてこともなし ふでやすかずゆき 大谷肇 朴起徳 2月3日
37 雨は天から、涙は目から 吉田玲子 鎌倉由実 高木秀文 金性完 2月10日
38 今日の後に今日なし 水野忠政 川尻祥大 玉井公子 2月17日
39 縁は異なもの味なもの 宍戸淳 大塚美登理 2月24日

第2シリーズ[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 総作画監督 作画監督 放送日
1 わが家に勝る所なし 丸尾みほ 高橋丈夫 篠原誠 大島美和 渡辺和夫
慶白敏
2007年
4月7日
2 泣くも笑うも同じ一生 ふでやすかずゆき 鎌倉由実 川久保圭史 渡辺和夫 朴氣徳 4月14日
3 類は友を呼ぶ 丸尾みほ 中山正恵 大谷肇 大島美和 金成完 4月21日
4 冬来りなば春遠からじ 山田由香 玉井公子 布施康之 渡辺和夫 吉開順子 4月28日
5 愛は惜しみなく与う ふでやすかずゆき 島津裕行 篠原誠 大島美和 朴氣徳 5月5日
6 青天の霹靂 丸尾みほ 横山広実 川久保圭史 渡辺和夫 金性完 5月12日
7 一心岩をも透す 山田由香 高まつ子 大谷肇 大島美和 玉井公子 5月19日
8 人事を尽くして天命を待つ ふでやすかずゆき 水野忠政 布施康之 渡辺和夫 朴氣徳 5月26日
9 地獄で仏に会う 丸尾みほ 玉井公子 篠原誠 大島美和 金性完 6月2日
10 待ち人きたる 山田由香 水野忠政 川久保圭史 渡辺和夫 吉開順子
高澤美佳
6月9日
11 知らぬは亭主ばかりなり ふでやすかずゆき 森田浩光 成川武千嘉 大島美和 柳瀬譲二 6月16日
12 義を見てせざるは勇なきなり 丸尾みほ 吉川博明 大谷肇 渡辺和夫 金性完 6月30日
13 急いては事を仕損じる 山田由香 水野忠政 布施康之 大島美和 朴氣徳 7月7日
14 虎穴に入る ふでやすかずゆき 鎌倉由実 篠原誠 渡辺和夫 玉井公子 7月14日
15 一寸の光陰 山田由香 水野忠政 中村近世 大島美和 李周炫 7月21日
16 風前のともし火 丸尾みほ 吉川博明 川久保圭史 渡辺和夫 朴氣徳 7月28日
17 浮き沈み七度 ふでやすかずゆき 森田浩光 成川武千嘉 大島美和 柳瀬譲二 8月4日
18 日暮れて道遠し 宍戸淳 渡辺和夫 9月15日
19 捕らぬ狸の皮算用 山田由香 水野忠政 大谷肇 朴氣徳 9月22日
20 暖簾に腕押し ふでやすかずゆき 吉川博明 篠原誠 渡辺和夫 玉井公子 9月29日
21 蛙の子は蛙 丸尾みほ 水野忠政 川久保圭史 大島美和 周玉允 10月6日
22 獅子身中の虫 玉井公子 大谷肇 渡辺和夫 朴氣徳 10月13日
23 泣き面に蜂 山田由香 水野忠政 篠原誠 大島美和 慶白敏
周玉允
10月20日
24 情けは人のためならず ふでやすかずゆき 森田浩光 成川武千嘉 渡辺和夫 柳瀬譲二 10月27日
25 若いときの苦労は買ってもせよ 鎌倉由実 布施康之 大島美和 朴氣徳 11月3日
26 大賢は愚なるが如し 丸尾みほ 水野忠政 中村近世 渡辺和夫 玉井公子
吉開順子
11月10日
27 待たれる身より待つ身 ふでやすかずゆき 宍戸淳 大島美和 渡辺和夫 11月17日
28 桃栗三年柿八年 山田由香 吉川博明 川久保圭史 渡辺和夫 慶白敏
周玉允
11月24日
29 遠ざかる程想いが募る ふでやすかずゆき 鎌倉由実 岩本美香 大島美和 朴氣徳 12月1日
30 鳴かぬ蛍が身を焦がす 山田由香 森田浩光 成川武千嘉 渡辺和夫 柳瀬譲二 12月22日
31 身から出たさび 丸尾みほ 吉川博明 大谷肇 大島美和 玉井公子
吉開順子
2008年
1月5日
32 後ろ髪を引かれる ふでやすかずゆき 宍戸淳 篠原誠 渡辺和夫 朴氣徳 1月12日
33 月日変われば気も変わる 吉川博明 大谷肇 大島美和 1月26日
34 藍より青し 山田由香 水野忠政 篠原誠 渡辺和夫 吉開順子 2月2日
35 危ない橋を渡る 丸尾みほ 森田浩光 成川武千嘉 大島美和 柳瀬譲二 2月9日
36 人生いたる所に青山あり ふでやすかずゆき 宍戸淳 岩本美香 大島美和
渡辺和夫
2月16日
37 目は心の鏡 吉川博明 大谷肇 吉開順子
朴氣徳
2月23日
38 刎頚の交わり 山田由香 水野忠政 篠原誠 渡辺和夫 玉井公子 3月1日
39 縁あれば千里 丸尾みほ 宍戸淳 大島美和 渡辺和夫 3月8日

放送[編集]

話数表記は便宜上「X-YY話」とする(Xはシリーズ数で1または2、Yはそれぞれの話数)。

NHK BS2
  • 2006年4月8日から2007年2月24日までNHKBS2衛星アニメ劇場にて毎週土曜日9時00分より放送(第1期シリーズ、全39話)。
  • 2007年4月7日から2008年3月8日まで第2期シリーズが同局、同時間にて放送(全39話)。
  • BSデジタル放送は16:9、BSアナログ放送は14:9の画面アスペクト比で放送。
地上波総合
  • 2007年4月21日からNHK総合テレビミッドナイトチャンネル枠にて毎週土曜(金曜・深夜)前1時10分より第1期シリーズを放送。
  • 2008年4月13日から同局にて毎週日曜(土曜・深夜)前0時55分より第2期シリーズを放送。
集中放送
  • 2006年8月22日から25日(21日から24日の深夜)に1-1話から1-13話を一挙放送。
  • 2006年12月5日から8日(4日から7日の深夜)に1-14話から1-28話を一挙放送。
  • 2007年3月13日から15日(12日から14日の深夜)に1-29話から1-39話を一挙放送。※14日(13日の深夜)は中止になり15日(14日の深夜)に移動。
  • 2007年8月21日から24日(20日から23日の深夜)に2-1話から2-17話を一挙放送。
  • 2007年12月18日から20日(17日から19日の深夜)に2-18話から2-29話を一挙放送。
  • 2008年4月8日から10日(7日から9日の深夜)に2-30話から2-39話を一挙放送。
放送休止
  • 2006年7月25日〜8月19日までは以前、放送された1-1話・1-2話・1-6話・1-7話を再放送するため放送休止。
  • 2006年12月30日、2007年3月31日は放送休止。
ゲストトークスペシャル
  • 2006年12月2日に彩雲国物語ゲストトークスペシャル(絳攸役の檜山修之と黎深役の真殿光昭)が行われる。
  • 2007年6月23日に彩雲国物語ゲストトークスペシャル(浪 燕青役の伊藤健太郎と香鈴役の仙台エリと杜 影月役の浪川大輔)が行われる。
  • 2008年1月19日に彩雲国物語ゲストトークスペシャル(関智一、緑川光、勝杏里)
映像特典スペシャル対談
  • 1,2巻 桑島法子、関智一
  • 3,4巻 森川智之、檜山修之
  • 5,6巻 関智一、緑川光
  • 7巻 桑島法子、緑川光
海外
  • 台湾「緯来日本台(VIDEOLAND JAPAN)」にて2007年12月17日から第1シリーズを放送。2008年1月12日からは第2シリーズを放送。
  • 香港アニマックスで2007年8月16日から放送。
  • 香港無綫電視翡翠台高清翡翠台で2008年4月5日から第1シリーズを放送。2008年10月11日からは第2シリーズを放送。
  • 韓国アニマックスで2007年7月30日から放送。
  • ほか、アジア各国のアニマックスで放送されている。

彩雲国絵巻[編集]

2007年3月から春・夏・冬休みを中心に彩雲国物語のダイジェスト版「彩雲国絵巻」を放送。

詳しい放送日時は、NHKアニメワールド彩雲国物語HP→これまでのストーリー→彩雲国絵巻を参照。

  1. 彩雲国絵巻I〜後宮浪漫〜
  2. 彩雲国絵巻II〜王宮の陰謀〜
  3. 彩雲国絵巻III〜女人官吏誕生〜
  4. 彩雲国絵巻IV〜新人官吏の試練〜
  5. 彩雲国絵巻V〜茶州赴任〜
  6. 彩雲国絵巻VI〜茶家の陰謀〜
  7. 彩雲国絵巻VII〜交錯する思い〜
  8. 彩雲国絵巻VIII〜潰(つい)えた野望〜
  9. 彩雲国絵巻IX〜光と闇と〜

彩雲国の世界[編集]

2006年8月22日から25日の集中放送のときに特番として放送された。なお、2006年11月4日、11日に再放送された。

NHKみんなの広場 ふれあいホールにて公開録画方式で行われた。

司会:山川恵里佳はりけ〜んず
ゲスト:桑島法子、関智一、緑川光、檜山修之、タイナカサチ
  1. 彩雲国へようこそ
  2. 彩雲国の謎めく人々

彩雲国の世界 II[編集]

2007年8月21日から24日の集中放送のときに特番として放送された。なお、2007年12月8日、15日に再放送された。

NHKみんなの広場 ふれあいホールにて公開録画方式で行われた。

司会:かかずゆみ、はりけ〜んず
ゲスト:桑島法子、関智一、緑川光、檜山修之、森川智之、照屋実穂
  1. 秀麗の本命は誰だ!?
  2. 彩雲国名言アワード2007

関連商品[編集]

アニメブック[編集]

  • 彩雲国物語 絵巻 2007年8月28日 ISBN 978-4-04-854117-6 短編小説「天女の羽衣」を収録
  • 彩雲国物語 絵巻 2 2008年6月10日 ISBN 978-4-04-854183-1 短編小説「逢瀬の相手は……」を収録

ドラマCD[編集]

  • ドラマCD 彩雲国物語〜はじまりの風は紅く〜 ミニ小説 「紅い風と共に来たる」(初回限定)
  • ドラマCD 彩雲国物語 第二巻 黄金の約束 ミニ小説 「夏とおにぎりと黄金の誓い」(初回限定)

ドラマCDでは下記の声優だった。アニメでは変更されている。

霄太師:柴田秀勝
宋太傅:塚田正昭
茶太保:丸山詠二
珠翠:湯屋敦子
香鈴:釘宮理恵
浪燕青:藤原啓治
黄奇人:速水奨
紅黎深:井上和彦
翔琳:浅野まゆみ
曜春:小林由美子
葉棕庚:藤本譲


アニメ版ドラマCD(マリン・エンタテインメント)
TVアニメ「彩雲国物語」ドラマCD 第一巻 愛情手料理奮闘記!
TVアニメ「彩雲国物語」ドラマCD 第二巻 物思う君に愛の手を
TVアニメ「彩雲国物語」ドラマCD 第三巻 みんな朝を目指してる
原作版ドラマCD(アニメ化後)(マリン・エンタテインメント)
ドラマCD 彩雲国物語 恋愛指南争奪戦!
ジェネオン エンタテインメント
彩雲国物語 ドラマCD1 番外編 〜「楸瑛と絳攸」・「親睦温泉旅行」〜
彩雲国物語 ドラマCD2 番外編 〜「静蘭と劉輝」・「親睦花火大会」〜
彩雲国物語 ドラマCD3 番外編 〜「親睦?熊退治」・「秀麗と劉輝」〜
彩雲国物語 セカンドシリーズ ドラマCD1 番外編 〜「海より深き愛」・「影月と香鈴」〜
彩雲国物語 セカンドシリーズ ドラマCD2 番外編 〜「裏か表か~静蘭と燕青と悠舜~」・「楸瑛と絳攸~誰かに手をひかれ〜」〜
彩雲国物語 セカンドシリーズ ドラマCD3 番外編 〜「奔流の愛~邵可と黎深と悠舜~」・「秀麗と劉輝~あなたに会えてよかった〜」〜
全員サービス
彩雲国物語 〜秋の夜長に…〜 小冊子「男子禁制!雨夜の品定め」(ビーンズ文庫)
彩雲国物語 「秀麗と双花菖蒲、ここだけの秘密の話」(The Beans vol.7)
ビーンズエースCDコレクション 彩雲国物語/クロム・ブレイカー/胡鶴捕物帳/やさしい竜の殺し方/貴族探偵エドワード(Beans A vol.9)

DVD[編集]

第1シリーズDVD[編集]

DVD-BOX1(全巻購入特典)
アニメ 彩雲国物語 第一巻(一話 - 三話) 緑川光(静蘭)×関智一(劉輝) スペシャルDJトークCD(初回限定)
アニメ 彩雲国物語 第二巻(四話 - 六話)
アニメ 彩雲国物語 第三巻(七話 - 九話) 桑島法子(秀麗)×緑川光(静蘭) スペシャルDJトークCD(初回限定)
アニメ 彩雲国物語 第四巻(十話 - 十二話)
アニメ 彩雲国物語 第五巻(十三話 - 十五話)
アニメ 彩雲国物語 第六巻(十六話 - 十八話)
アニメ 彩雲国物語 第七巻(十九話 - 二十一話)
DVD-BOX2 書き下ろしミニ小説「春の夜の夢」(全巻購入特典)
アニメ 彩雲国物語 第八巻(二十二話 - 二十四話) 森川智之(楸瑛)×檜山修之(絳攸) スペシャルDJトークCD(初回限定)
アニメ 彩雲国物語 第九巻(二十五話 - 二十七話)
アニメ 彩雲国物語 第十巻(二十八話 - 三十話)
アニメ 彩雲国物語 第十一巻(三十一話 - 三十三話)
アニメ 彩雲国物語 第十二巻(三十四話 - 三十六話)
アニメ 彩雲国物語 第十三巻(三十七話 - 三十九話)
DVD-BOXセット
彩雲国物語 第1巻 - 第4巻セット 「〜1〜」
彩雲国物語 第5巻 - 第8巻セット 「〜2〜」
彩雲国物語 第9巻 - 第13巻セット 「〜3〜」

第2シリーズDVD[編集]

  • アニメ 彩雲国物語 第一巻(一話 - 三話)
  • アニメ 彩雲国物語 第二巻(四話 - 六話)
  • アニメ 彩雲国物語 第三巻(七話 - 九話)
  • アニメ 彩雲国物語 第四巻(十話 - 十二話) 書き下ろし連続ミニ小説「怪盗ジャジャーンを追え!」その1(初回特典)
  • アニメ 彩雲国物語 第五巻(十三話 - 十五話) 書き下ろし連続ミニ小説「怪盗ジャジャーンを追え!」その2(初回特典)
  • アニメ 彩雲国物語 第六巻(十六話 - 十八話)書き下ろし連続ミニ小説「怪盗ジャジャーンを追え!」その3(初回特典)
  • アニメ 彩雲国物語 第七巻(十九話 - 二十一話)書き下ろし連続ミニ小説「怪盗ジャジャーンを追え!」その4(初回特典)
  • アニメ 彩雲国物語 第八巻(二十二話 - 二十四話)書き下ろし連続ミニ小説「怪盗ジャジャーンを追え!」その5(初回特典)
  • アニメ 彩雲国物語 第九巻(二十五話 - 二十七話)書き下ろし連続ミニ小説「怪盗ジャジャーンを追え!」その6(初回特典)
  • アニメ 彩雲国物語 第十巻(二十八話 - 三十話) 書き下ろし連続ミニ小説「怪盗ジャジャーンを追え!」その7(初回特典)
  • アニメ 彩雲国物語 第十一巻(三十一話 - 三十三話)書き下ろし連続ミニ小説「怪盗ジャジャーンを追え!」その8(初回特典)
  • アニメ 彩雲国物語 第十二巻(三十四話 - 三十六話)書き下ろし連続ミニ小説「怪盗ジャジャーンを追え!」その9(初回特典)
  • アニメ 彩雲国物語 第十三巻(三十七話 - 三十九話)書き下ろし連続ミニ小説「怪盗ジャジャーンを追え!」その10(初回特典)
  • 第1 - 7巻連動応募特典
    • ドラマCD「彩雲国物語〜豊作御礼大祭典!〜」
  • 第8 - 13巻連動応募特典
    • 全巻収納 由羅カイリ描き下ろしBOX

※ 彩雲国絵巻 1 - 3巻が発売決定

音楽CD[編集]

WEBラジオ[編集]

『彩雲国物語 〜双剣の舞〜』アニメイトTVにて2006年9月28日から2009年1月8日まで隔週木曜日に配信。全59回。

パーソナリティー
関智一 ※17回、22回、39-40回、46-47回、54-55回は欠席
緑川光 ※48-51回、54-57回は欠席
桑島法子[1] ※41回、48-49回は欠席
ゲスト
桑島法子(3-4回、8-9回、15回)
森川智之(5回、21回、33-34回)
檜山修之(6回、22回、33-34回、58回)
伊藤健太郎(7回、23回、48-49回)
真殿光昭(12回、31回、46-47回)
浪川大輔(17回)
勝杏里(29-30回、50-51回、58回)
雪乃紗衣(32回)
仙台エリ(39-40回、54-55回、58回)
豊口めぐみ(48-49回)
岡村明美(54-55回、58回)
主題歌(テーマソング)
「愛侠歌〜天彩輝雲〜」
作詞 - 西尾タクト / 作曲・編曲 - 杉浦"ラフィン"誠一郎
歌 - 関智一 / 台詞 - 緑川 光・桑島法子(台詞は2パターンある)

コーナー[編集]

人物名鑑
キャラクターの紹介コーナー。初回から13回目まで放送された。
双花菖蒲 花言葉ストーリー(1,2回は双花菖蒲 花言葉対決!)
お題に沿って新しい花言葉を作るコーナー。初期は劉輝チームと静蘭チームに分かれて対決するコーナーだったが、争いは良くないと言う理由で、花言葉を題材にしたショートストーリーを募集し、出演者が自身のキャラクターで演じるコーナーとなった。
目指せ!文武両道!彩雲国官吏登用試験
テーマに沿って極めるコーナー。人物名鑑の後継コーナーである。
彩雲国応援メッセージ
悩みや、応援して欲しいことに、パーソナリティー3人(ゲストがいる時はゲストも参加)が励ましメッセージを送る。
瓦版
彩雲国物語の最新情報を紹介。

ラジオCD[編集]

  • ラジオCD 彩雲国物語〜双剣の舞〜第一巻(第1回-第7回)
  • ラジオCD 彩雲国物語〜双剣の舞〜第二巻(第8回-第13回)
  • ラジオCD 彩雲国物語〜双剣の舞〜第三巻(第14回-第20回)
  • ラジオCD 彩雲国物語〜双剣の舞〜第四巻(第21回-第27回)
  • ラジオCD 彩雲国物語〜双剣の舞〜セカンドシリーズ 第一巻(第28回-第37回)
  • ラジオCD 彩雲国物語〜双剣の舞〜セカンドシリーズ 第二巻(第38回-第47回)
  • ラジオCD 彩雲国物語〜双剣の舞〜セカンドシリーズ 第三巻(第48回-最終回)

脚注[編集]

  1. ^ 16回からパーソナリティーとして出演。

外部リンク[編集]

NHKBS2 衛星アニメ劇場土曜9:00枠
前番組 番組名 次番組
彩雲国物語
(木曜23:00枠に移動)
NHK総合テレビ 金曜25:10枠(ミッドナイトチャンネル枠)
彩雲国物語
-