Pokémon Café Mix

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Pokémon Café Mix
ジャンル パズルゲーム[1]
対応機種 Nintendo Switch[1]
iOS / Android
開発元 ジニアス・ソノリティ
発売元 株式会社ポケモン(iOS, Android, Switch (日本の旗))[1]
任天堂(Switch (日本の旗以外))
販売元 株式会社ポケモン(同上)[1]
任天堂(同上)
シリーズ ポケットモンスター
人数 1人
メディア ダウンロード販売
発売日 アメリカ合衆国の旗 2020年6月23日
日本の旗欧州連合の旗 2020年6月24日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)[1]
ダウンロード
コンテンツ
アイテム課金あり[1]
テンプレートを表示

Pokémon Café Mix』(ポケモンカフェミックス)は、ジニアス・ソノリティが開発し、株式会社ポケモン任天堂より2020年6月に配信されたNintendo SwitchiOSAndroid用ダウンロードソフト。

内容[編集]

本作は、アイコン状にデフォルメされたポケモンを1つタッチし、かき回すようにスワイプして繋げるパズルゲームである[2]。 主人公(プレイヤー)は、さまざまなポケモンが集う「ポケモンカフェ」の店長[2]。人間の店員「リア」、パートナーのポケモン「イーブイ」らとともに、来店するポケモンからのオーダーをクリアし、カフェを成長させていく[2]。 本作でマッチさせるアイコンは「やる気」として位置づけられており、ステージクリアは「料理の完成」と位置付けられている[2]。 また、オブジェクトは「料理の材料」として位置づけられており、ステージの題材となる料理のカテゴリによってオブジェクトの種類も異なる[2]。 本作にはガチャはなく、客となるポケモンの仲良し度が一定数に達すると、スタッフとして雇うことができる[2]。 スタッフとなるポケモンには「カフェスキル」や得意分野が割り当てられている[2]

基本プレイ無料(アイテム課金制)であり、パズルのコンティニュー・ライフの回復に用いる「金のどんぐり」などが購入可能[3]

2020年6月にNintendo Switch用『Pokémon Café Mix』デザインの、オリジナルニンテンドープリペイドカードが発売された。

あらすじ[編集]

主人公(プレイヤー)が少年時代に立ち寄ったカフェ。 そこはポケモン達がスタッフとして働き、スタッフも客もポケモン達も笑顔の絶えない憩いの場であった。 それから時は過ぎ青年になった主人公は新たな「ポケモンカフェ」の店長として、思い出のカフェよりも立派なカフェを目指し サポート店員の「リア」、少年時代からのパートナー「イーブイ」らとともに一歩を踏み出した。

反響[編集]

2020年8月に世界累計500万DLを達成した[4]

評価[編集]

箭本進一は4Gamer.netに寄せた本作のレビュー記事の中で、画面スワイプを中心とした操作体系に、様々な特性を持つ材料が加わり、独特の操作性が出来上がっていると評価している[2]。 また、箭本は本作のかわいらしい手描きのアートワークが、普段とは違ったポケモンの魅力を引き出しているとも述べている[2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]