Portal:農業と農学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Portal:農業から転送)
移動先: 案内検索
Кукуруза
Portal:農業と農学
Картофель
Vista-xmag.png特集記事
JEFO-Pigs.jpg

養豚(ようとん) とは、家畜としてを飼育することである。

養豚が始まった時期ははっきりしない。これは遺物として見つかる骨が野生種のものか、飼育種のものかを判別するのが難しいからである。一方、地域的な分布は分かりやすい。最も古い骨は現在の中国南部から見つかった紀元前8000年ごろのものである。ついでメソポタミアの紀元前4000年、エジプトの紀元前3000年ごろの骨が古い。ヨーロッパの養豚の歴史は古く、イギリス諸島においても紀元前4000年の骨が見つかっている。インド東部、東南アジア、中央アジア南部にも養豚が広がった。これ以外の地域では養豚の証拠が見つかっていない。例えばアフリカ大陸ではエジプト以外の地域には養豚が普及しなかった。中国では農耕の開始とほぼ同時期に養豚が始まったと考えられているが、メソポタミアでは農耕開始後、5000年もの時間差がある。

国際連合食糧農業機関 (FAO) が発表した統計資料 (FAO Production Yearbook 2002) によると、2002年時点の全世界における豚の頭数(飼育されているもの)は9億4102万頭であり、そのうち半数が中華人民共和国で飼育されている。中国は頭数の伸びも著しく、2002年までの10年間に1億頭も増加した。 るといえる。つまり、ほぼ同一ケージ内で同一の飼料を与えた同一品種の鶏とその卵が生産物であるため、鶏卵や鶏肉は他の生産者との差別化が難しい商品となっている。このため、特定の品種を除けばブランド化はあまり行われていない。

……もっと読む

特集記事一覧

Camera-photo.svg抜粋画像
Vista-xmag.pngおすすめ項目
Stock volume.svgお知らせ

Portal:農業と農学へようこそ! ここは農業に関連した項目への入口です。このページはどなたでも編集できます。Category:農業ウィキプロジェクト 農業もあわせてご利用下さい。

Noia 64 apps kdict.pngカテゴリ
Crystal discussion philosophy.png新着記事

2017年 9/10 - 小島善作 - 御手作場 - 9/9 - 農業省 (タミル・ナードゥ州) - 8/23 - 越智茂 - 8/22 - 上島正 - 松浦東介 8/20 - 柴山景綱 - 8/19 - 藤山要吉 - 8/17 - 小林仁志 - 千葉喬三 - 8/15 - 権田愛三 - 8/13 - 栃木三鷹 - 8/11 - 河合明宣 - 8/6 - 横浜市の農業 - 8/4 - 秋田県農業協同組合中央会 - 8/3 - 田原誠 - 7/20 - 微生物資材 - 6/28 - エドワード・キンチ - 5/21 - 神崎浩 - 5/20 - 山本進一 (農学者) - 5/15 - 小橋工業 - ディンゴフェンス - 5/6 - 中島正 (農業者) - 4/20 - いちほまれ - 4/18 - 夢ごこち - 4/13 - 風さやか - 4/12 - あさゆき (米) - 青天の霹靂 (米) - 4/11 - 農業女子プロジェクト - 4/10 - 遠藤真理子 (実業家) - 4/7 - 雪若丸 - 4/6 - 富富富 - カミアカリ - 3/26 - 農業用無人航空機 - 3/23 - 内生菌 - 3/20 - 土壌呼吸 - 3/15 - 細胞農業 - 農業用ロボット - 2/7 - キャベンディッシュ (バナナ) - 八事五寸人参 - 越津ねぎ - 大高菜 - 2/3 - 広島レモン - 1/31 - ギニアアブラヤシ - 1/30 - きぬむすめ -

2016年

12/28 - 国際マメ年 - 12/20 - こしいぶき - 12/16 - 新之助 (米) - 12/9 - 日本かぼちゃ - 栗かぼちゃ - 12/7 - 太湖豚 - 11/30 - ランドレース種 - デュロック種 - バークシャー種 - 11/4 - 天下富舞 - 10/21 - バナナピーマン - 9/29 - 春福大根 - 9/28 - 御器所大根 - 9/18 - あけぼの大豆 - 8/28 - 土壌肥沃度 - 8/7 - おおいた烏骨鶏 - 6/28 - 有機質肥料 - 6/15 - 根圏細菌 - 6/11 - 愛知白菜 - 6/4 - 亜鉛欠乏症 (植物) - 6/1 - マグネシウム欠乏症 (植物) - 5/28 - 生体利用度 (土壌) - 5/24 - カリウム欠乏症 (植物) - 5/22 - マンガン欠乏症 (植物) - 5/21 - 鉄欠乏症 (植物) - ホウ素欠乏症 (植物) - 5/19 - カルシウム欠乏症 (植物) - 4/17 - 食と農の景勝地 - 3/7 - 白化 (植物) - 2/17 - アフリカシロナヨトウ - 2/4 - 肥料の三要素 - 1/11 - シデロホア -

2015年

12/20 - 堀川ごぼう - 12/14 - ニューメキシコチリ - 10/24 - プロト工業化 - 9/6 - 小しょうが - 8/30 - ホオズキカメムシ - Bt毒素 - 8/28 - 十全なす - 8/25 - プロパジン - プロピザミド - ブタクロール - フルスルファミド - 8/21 - コーヒーノミキクイムシ - 8/20 - フルオルイミド - フラザスルフロン - 8/14 - 大和肉鶏 - 7/28 - 花みょうが - 7/27 - 方領大根 - 7/26 - 宮重大根 - 7/14 - 常陸秋そば - 7/7 - カンフェリア・ロットンダ - 7/5 - ロメインレタス - 6/29 - 紫とうがらし - インギー鶏 - 6/28 - 島根県農業協同組合 - 6/21 - 蕨野の棚田 - 6/16 - カイネチン - 6/15 - 常陸農業協同組合 - 湯島大根 - 6/6 - 野々市農業協同組合 - 6/4 - 森林情報学 - 森林利用学 - 5/23 - ギニアショウガ - 5/17 - 滝野川ゴボウ - 5/10 - 新渡戸稲雄 - 5/8 - ヨーロッパトビチビアメバチ - 4/20 - 神戸ルージュ - 4/17 - 京地どり - 4/14 - 湛水直播栽培 - 4/5 - 福島県農業総合センター - 4/2 - 近藤牧場 (札幌市) - 日本の専門農業協同組合一覧 - Pseudomonas protegens - 4/1 - シュードモナス・クロロラフィス - 3/31 - 大和三尺きゅうり - 岐阜地鶏 - 3/22 - 栄養素 (植物) - 3/12 - 宇陀金ごぼう - 3/8 - ハンガリアンワックス - メドゥーサ (トウガラシ) - アレッポトウガラシ - アルボル - ピキン (トウガラシ) - ムラート (トウガラシ) - ワヒーヨ - パシーヤ - ポブラノ - 今市かぶ - 3/7 - 千筋みずな - 大和いも - 3/6 - みどり豊 - 3/5 - 味間いも - 3/4 - 大和きくな - 3/1 - 日本大学生物資源科学部付属動物病院 - 2/28 - 大和まな - シュードモナス・メリアエ - Pseudomonas tomato - 2/26 - ムラシゲスクーグ培地 - 2/25 - ホーグランド溶液 - 2/23 - Pseudomonas syringae - 2/7 - 五葉マツ類発疹さび病 - ハダニ科 - 2/3 - ニレ立枯病 - 1/29 - 和郷園 - 1/14 - ババスオイル - ペカン油 - 1/13 - ピスタチオ油 - 1/10 - 全量全袋検査 - 1/7 - 施設園芸農業 - 1/6 - カプタホール - ジラム - メキサカルベート - 1/1 - 国光 (リンゴ) -

2014年

12/12 - ホーグランド溶液 - 12/11 - 伝燈寺里芋パーカー牧場 - 12/10 - ジャングルサップ - 11/30 - ブナ科樹木萎凋病 - 11/29 - マカダミア油 - 11/18 - 都市農業 - 11/15 - Portal:農業と農学


Stock volume.svg依頼
Icon of three people in different shades of grey.svg関連ポータル
Icon of three people in different shades of grey.svgこのポータルについて

このポータルへの参加を歓迎します。ご要望、ご提案はノートへ。

  • 特集記事: 不定期更新。今のところ選出方法は決まっておらず、ある程度充実した項目を任意に紹介します。
  • 抜粋画像: 不定期更新。今のところ選出方法は決まっておらず、ある程度充実した項目を任意に紹介します。
  • 新着記事: 新着記事があったときに更新します。自分で投稿した場合や見落としがあった場合はどうぞご自由に追加してください。ここに掲載するかどうかは、各一覧を見て載せるのが適切か否かを判断して下さい。