Portal:ブルガリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Qxz-adBG.gif


Портал България
[編集
ブルガリアの国旗
ブルガリアの国章

Добре дошли в Портал България!!

Portal:ブルガリアへようこそ。Portal:ブルガリアは、ブルガリアに関するウィキポータルです。

関連ポータル: ヨーロッパ

ブルガリアの地図
[編集
ブルガリアの位置
国名: Република България
日本語名: ブルガリア共和国
首都: ソフィア
面積: 110,910 平方キロメートル
人口: 7,517,973 人(2004年)
独立: 1878年3月3日オスマン帝国より)
国の標語: Съединението прави силата
(ブルガリア語: 団結は強さを生み出す)


特集写真
[編集
Hvoina.jpeg

自然に恵まれたブルガリア南部、ロドピ山脈の景観

特集記事 - 地理
[編集

プレヴェンは、ブルガリア北部の町、およびそれを中心とした基礎自治体であり、プレヴェン州の州都である。

歴史的には、トルコ語プレヴネ(Plevne)、あるいは英語等ではプレヴナ(Plevna)とも呼ばれる。1945年のブルガリアの正書法改革の以前は、街の名前は「Плѣвенъ」と綴られ、この時に廃止されたキリル文字ѣヤト)が含まれていた。

露土戦争の重要な包囲戦であった1877年プレヴェン包囲で知られ、今日ではブルガリア北中部および北西部の経済の拠点として、同地域でヴァルナおよびルセに次ぐ人口を持っている。

特集記事 - 人物
[編集
中世ブルガリアの皇帝・サムイル

サムイルは、第一次ブルガリア帝国皇帝ツァール、在位:997年 - 1014年976年から997年は、ロマン1世と共同統治))。時に Samuel または Samoil 英語で とも。

第一次ブルガリア帝国は皇帝を称したシメオン1世の死後、反撃に出た東ローマ帝国(やセルビア人マジャール人などとの戦いで衰退していた。969年にはキエフ大公国スヴャトスラフ1世の遠征によって打撃を受け、さらに東ローマ帝国のヨハネス1世ツィミスケスがブルガリアを征服。皇帝ボリス2世やブルガリアの皇族は東ローマの帝都コンスタンティノポリスへと連れ去られてしまい、いったんブルガリア帝国は滅びてしまった。

特集記事 - 歴史
[編集
内部マケドニア革命組織の指導者のひとり、フリスト・タタルチェフ

内部マケドニア革命組織は、オスマン帝国の領土であったマケドニアおよびトラキア地方、並びにブルガリア、および1913年以降はセルビアおよびギリシャ領マケドニア地域でも活動した政治的革命組織。幾度か組織名を変更している(後述)。頭文字をとってVMROВМРО)、またはその名称を英語に翻訳した「Internal Macedonian Revolutionary Organization」の頭文字をとってIMROとも通称される。

20世紀末以降のマケドニア共和国およびブルガリアには、「内部マケドニア革命組織」の名を冠した右派の政治組織が複数存在する(内部マケドニア革命組織・マケドニア国家統一民主党など)。これについてはそれぞれ別項を参照されたい。なお、本項で述べるアドリアノープルとはトルコのエディルネのことであり、ここではオスマン帝国時代に存在したエディルネを中心とするトラキア地方の州を表す(詳細はSubdivisions of the Ottoman Empireも参照)。

特集記事 - 宗教
[編集
修道院の内部

リラ修道院は、ブルガリア最大で最も著名な正教会ブルガリア正教会)の修道院リラの聖ヨハネ修道院、またはリラの僧院とも称される。修道院はリラ山脈の北西、及び海抜1147メートルの高さにあるリラ川の深い低地にある、ブルガリアの首都ソフィアから117キロメートルに位置する。キュステンディル州リラ自治体にある。

10世紀に創設されたリラ修道院は、ブルガリアにおいて最も文化的、歴史的、建築学的に重要な遺跡の一つであると評価されている。こうした理由から、ブルガリアとヨーロッパ南東部において、観光客をひきつける要所となっている。

リラ修道院は1983年ユネスコ世界文化遺産に登録された。

特集記事 - 文化
[編集
ブルガリアのクリスマスイブの食卓

ブルガリア料理は、ブルガリアで主に食べられている料理である。

ブルガリアはバルカン山脈ロドピ山脈から供給されるきれいな水があり、また地中海性気候から亜寒帯高山気候まで気候変化に富んでおり、各地でさまざまな農作物が生産されている。ブルガリアには紀元前の時代からトラキア人が住んでいるが、その後東ローマ帝国ブルガリア帝国オスマン帝国などの支配を通じて多種多様な民族が流入し、ブルガリアの料理に大きな影響を与えている。こんにち、ブルガリアの料理は周辺諸国の料理、すなわちトルコ料理ギリシア料理ルーマニア料理アルバニアや旧ユーゴスラヴィア諸国の料理と類似するものが多いが、互いに少しずつ異なっている。

主な都市
地理
[編集

ブルガリアの地形

山地: バルカン山脈 | ロドピ山脈 | ピリン山脈 | スレドナ・ゴラ山脈 | ストランジャ山脈
平地: ドナウ平地 | トラキア平地
渓谷: ソフィア渓谷 | マリツァ渓谷 | ラズロク渓谷 | カザンラク渓谷(バラの谷
河川: ドナウ川 | イスクル川 | ヴィト川 | オゴスタ川 | オスム川 | カムチヤ川 | マリツァ川 | メスタ川 | ヤントラ川 | ストルマ川 | トゥンジャ川 | ヴァトヴォ川 | プロヴァディヤ川 | ロポタモ川 | ヴェレカ川 | レゾヴォ川
海域: 黒海

ブルガリアの民族

ブルガリア人 | トルコ人 | ロマ | ムスリム・ブルガリア人ポマク) | アルーマニア人 | クリミア・タタール人 | ガガウズ人 | マケドニア人

ブルガリアの言語

ブルガリア語 | トルコ語 | ロマ語 | アルーマニア語 | クリミア・タタール語 | ガガウズ語
歴史
政治と経済
文化
主要カテゴリ
この記事を編集したいと思う方へ
[編集
  • ウィキポータル ブルガリアは他のページ同様、誰でも自由に編集できます。
  • 良かれと思ったことは自由に実行してください。このページはまだ発展途上であり、多くの方のご協力を必要としています。
  • 執筆・加筆依頼や新着項目についてはPortal:ヨーロッパをご覧ください。
スタブカテゴリ
[編集

書きかけの項目、未成熟な項目、まだ加筆の余地の大きい項目を執筆したり、見つけた場合は、記事に {{Bulgaria-stub}} と書き加えてください。このテンプレートを記事中に張ると、その記事はCategory:ブルガリア関連のスタブ項目に加えられます。

また、またこのテンプレートが貼り付けてある記事(Category:ブルガリア関連のスタブ項目にある記事)を加筆して、立派な記事へと成長させてください。

関連ポータル・プロジェクト