辰巳リカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
辰巳リカ
Rika Tatsumi
辰巳リカ Rika Tatsumiの画像
2016年3月6日
大阪 世界館
プロフィール
リングネーム 辰巳リカ
ケンドー・リリコ
ニックネーム ドラゴン
ドラちゃん
リカちゃん
身長 165cm
誕生日 9月27日
出身地 長野県
所属 東京女子プロレス
デビュー 2014年1月28日
テンプレートを表示

辰巳 リカ(たつみ りか、9月27日 - )は、日本の女性プロレスラー東京女子プロレス所属。また、秋葉原ディアステージにてディアガールとして勤務していた。

経歴[編集]

2013年
  • DPGの初期メンバー「ケンドー・リリコ」として活動。その活動の中でDDTの試合を観戦したのがきっかけで自身も始めようと思い、ユニットで活動していたユカ・サカザキと共に夏頃より「石澤りりこ」名義で東京女子プロレスの練習生になる。
2014年
  • 1月18日、王子BASEMENT MON☆STARで次の大会でのデビューが発表される[1]
  • 1月28日、渋谷エンタメステージで中島翔子戦で「ケンドー・リリコ」名義でデビュー、フライング・ボディアタックからの片エビ固めで敗れる[2]
  • 5月24日、王子BASEMENT MON☆STARでの試合中に腕を負傷、検査の結果「左橈尺骨骨幹部骨折」と診断され、以降の試合の欠場が発表される。[3]
2015年
  • 6月12日、夏の魔物(旧・DPG)を脱退。
  • 6月20日、王子BASEMENT MON☆STARにて「辰巳リカ」に改名する事を発表。命名は高木三四郎
  • 7月18日、横浜ラジアントホール大会で復帰。
2016年
  • 5月、練習中の怪我で左足腓骨骨折、全治4週間のため欠場。7月23日の横浜ラジアントホール大会で復帰。
  • 10月9日、秋葉原ディアステージを卒業しプロレスに専念。
  • 10月29日、横浜ラジアントホール大会にて優宇の保持するTOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王座に挑戦するも片羽絞めに敗れる。
2019年のコスチューム
2017年
  • 3月25日、沙希様マーサのSIN美威獅鬼軍に対抗すべく黒音まほをパートナーに「どらごんぼんば〜ず」を結成。以降SIN美威獅鬼軍との抗争に入る。
  • 6月4日、新宿FACE大会でのSIN美威獅鬼軍とのユニット解散マッチに勝利。
  • 8月26日、どらごんぼんば~ずはSIN美威獅鬼軍と対戦。最後は辰巳が沙希様からヒップアタックで3カウント。試合後、沙希様は病に倒れ、辰巳はタッグトーナメントに照準を合わせた[4]

人物[編集]

  • 「辰巳リカ」の元ネタは立見里歌で、キャッチコピーは「会員番号15番」[5]、愛称は「ドラちゃん」[6]
  • 当初は「石澤りりこ」が本名とされていたが[7]、辰巳リカへの改名の際「本名のリカを使いたい」との発言があり[8]、正確な本名は不明。
  • 瑞希のことを恋愛対象として思っており、2018年3月1日「DDTの木曜The NIGHT」(AbemaTV)#10において告白した[9]
  • 座右の銘は「なんとかなる」[10]

得意技[編集]

ドラゴンスリーパー
現在の主なフィニッシャー。元祖の藤波辰爾と同じくスリーパーホールドを仕掛け腰が落ちた所で移行するパターンを良く用いる。
ツイスト・オブ・フェイト
初期のフィニッシャー。現在も時折フィニッシュホールドとして使用される。
ヒップアタック
フィニッシュとしてダイビング式も使用する。
エルボードロップ
「あ~、よっしゃ行くぞー!」と叫んでから放つ。
腕ひしぎ逆十字固め
足4の字固め
ドラゴンスクリュー
スリーパーホールド
ドラゴンバックブリーカー
ドラゴンリングイン

タイトル歴[編集]

DDTプロレスリング

紙テープカラー[編集]

白(比率=1)

入場曲[編集]

恋と革命 (辰巳リカ)
でんでんぱっしょんでんぱ組.inc)旧テーマ曲。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2014年1月18日(土) 王子BASEMENT MON☆STAR”. 株式会社DDTプロレスリング・東京女子プロレス事業部. 2014年1月19日閲覧。
  2. ^ 2014年1月28日(火) 渋谷エンタメステージ”. 株式会社DDTプロレスリング・東京女子プロレス事業部. 2014年1月29日閲覧。
  3. ^ 2014年5月24日(土) ケンドーリリコが左腕骨折のため欠場”. 株式会社DDTプロレスリング・東京女子プロレス事業部. 2014年6月28日閲覧。
  4. ^ 週刊プロレス2017年9月13日号pp.107
  5. ^ 立見里歌のおニャン子クラブ時代の会員番号
  6. ^ 辰巳→ドラゴンから
  7. ^ http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/231890/
  8. ^ 【王子リポート】美威獅鬼軍が“美意識の絆”で同期タッグを撃破/ミサヲ、KANNAの更生に失敗/元リリコの新リングネームは辰巳リカ/えーりんvsKANNA、山下vs坂崎、中島vsのの子、清水vsミウラ…東京プリンセスカップのトーナメント1回戦の組み合わせが決定”. 株式会社DDTプロレスリング. 2015年6月20日閲覧。
  9. ^ 恋愛トークから番組中に生告白まで…♡最後は「ダメ東京女子」決定で“デビってる”!?|DDTの木曜The NIGHT#10 〜東京女子プロレス ひな祭りSP~”. AbemaTV公式 YouTube (2018年3月3日). 2018年3月3日閲覧。
  10. ^ https://twitter.com/doratles/status/993508828208508928

関連項目[編集]

外部リンク[編集]