風間ルミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
風間ルミ
風間ルミの画像
プロフィール
リングネーム 風間ルミ
本名 斉藤ルミエ
身長 153cm
体重 62kg
誕生日 1965年11月28日(48歳)
出身地 東京都台東区
所属 LLPW-Xスーパーアドバイザー
スポーツ歴 キックボクシング
シュートボクシング
デビュー 1986年
引退 2003年8月3日
テンプレートを表示

風間 ルミ(かざま るみ、本名:斉藤 ルミエ(さいとう るみえ)1965年11月28日 - )は、日本の元女子シュートボクサー、元女子プロレスラータレント東京都台東区出身。

来歴[編集]

元はキックボクサー志望だったが、1985年頃はシュートボクシング(SB)以外に女子の打撃系格闘技がなく、同団体入り。SB初の女子試合に出場、美少女シュートボクサーとして雑誌のグラビアを飾り人気アイドルとなる。

1986年ジャッキー佐藤に誘われジャパン女子プロレスに入団。同期入団には神取忍がいる。団体旗揚げ当初はその経歴から、佐藤、ナンシー久美、神取と共に四天王扱いを受けるが、その容姿から芸能活動にも駆り出され、「都会の流星」で歌手デビューしたり、朝日ソノラマとタイアップした同時進行漫画「蹴撃エンジェルRUMI」が「コミックファイター」に連載されたり、各種グラビアを飾るなど、人気先行型の選手へと変わっていく。このアイドル路線は後にキューティー鈴木尾崎魔弓らに引き継がれていく。

1992年にジャパン女子が解散した後、同年7月にLLPW(レディースレジェンドプロレスリング)を設立。女子プロ界初の社長兼現役レスラーとなる。

全日本女子プロレスとの対抗戦で、北斗晶との抗争の末、髪切りマッチを行い、敗れ坊主頭になる。

井上貴子イーグル沢井らとBLACK JOKERというチームを組んで活動した。

2002年10月1日、社長を退任して神取に禅譲。

2003年8月3日後楽園ホールにてプロレスラーを引退。LLPWのスーパーバイザーに就任するとともにタレント活動をスタートさせた。タレント活動においても、プロレスラー時代のリングネームを芸名として用いている。

2006年、WAR最終興行で一夜限り復帰し、天龍源一郎とタッグを組んだ。

J SPORTSのLLPW中継での解説者の傍ら、女子プロレス初のゲイユニットグラマーエンジェルスをプロデュースしている。

2006年10月、神取忍が参議院議員に繰り上げ当選したことに伴い、公設秘書に就任。活動の中心を参議院議員会館に移した。

2010年1月 神楽坂にイーグル沢井小河真子の3人で「豚菜キッチン 絆」を開店(2012年12月22日を以て、閉店)。

2010年7月、ソフト・オン・デマンドからAVデビュー。(疑似性交

その後ユニオンプロレスにて福田洋のマネージャーとして参戦。

2013年、ユニオン認定Fly to Everywhereワールドチャンピオンシップのコミッショナーに就任。

同年5月より栗原あゆみの実家である「焼肉ハウス 三宝」地下のカラオケスナック「あゆみの家」の店長を任されるが、11月に店が閉店。

得意技[編集]

ビクトリー・タイガー
相手の喉下を掴んでの変形タイガー・スープレックス
パンサー・ボム
抱え式バックドロップの要領で抱え上げ、旋回させてボムで叩きつける。
だるま式ジャーマン・スープレックス
ドラゴン・スリーパー
スイング式DDT
ドラゴンパンサー
キャメルクラッチ式にうつぶせの相手に跨って決める変形ドラゴン・スリーパー。
コーナーニール

入場テーマ曲[編集]

  • 叫び (SHOW-YA)

出演[編集]

アダルトビデオ[編集]

  • 風間ルミ one more night(2005年10月28日、マーレ)
  • 狂った果熟 芸能人 風間ルミ DEBUT(2010年7月8日、ソフト・オン・デマンド
  • 芸能人 風間ルミ デンジャラスプロレスラー(2011年1月8日、ソフト・オン・デマンド)

舞台[編集]

  • 草薙良一第7回プロデュース公演「片岡歌衛門一座物語 心の旅路編」(2005年11月9日-15日、池袋・東京芸術劇場) - 天海ルミ 役

映画[編集]

外部リンク[編集]