難波小百合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
難波 小百合
Sayuri Namba
難波 小百合 Sayuri Nambaの画像
プロフィール
ニックネーム さゆなん
身長 163cm
誕生日 (1993-10-19) 1993年10月19日(25歳)
出身地 埼玉県
テンプレートを表示

難波 小百合(なんば さゆり、1993年10月19日 - )は、女優、元アイドル、東京女子プロレスリングアナウンサー[1]。株式会社ピーナッツプロモーション所属。

略歴[編集]

  • 2015年、ミスiD2016にエントリーしセミファイナリストとなる[2]
  • 11月、アイドルグループ「ドリィムアビリティ」に所属。
  • 2017年1月27日、ドリィムアビリティ解散。
  • 10月28日、東京ラーメンショー・アニソンカラオケ選手権で特別賞受賞[3]
  • 12月22日、AbemaTVDDTの木曜The NIGHT」のコーナー「勝ち抜き女子プロレスラーオーディション」に応募し電話出演[4]
  • 2018年1月26日、「DDT木曜The NIGHT」スタジオ出演、もうひとりの応募者せのしすたぁ・まおと体力測定としてパンスト相撲等で対戦。結果は勝ち抜きではなく二人とも「残留」となった[5]
  • 3月21日、東京女子プロレス板橋グリーンホール大会にて、5月3日後楽園ホール大会よりリングアナとしてデビューすることが発表される[6]
  • 3月31日、東京女子プロレス洋光台駅前広場大会でのBASARA提供試合、SAGAT vs 関根龍一にて正式デビュー前に初コール[7]
  • 5月3日、東京女子プロレス後楽園ホール大会にて正式にリングアナデビューし、7試合中4試合でコール[8]
  • 5月5日、板橋大会よりオープニングの前説と全試合のコールを担当。また、のどかおねえさんのピンポンパン体操にも初参加。

人物[編集]

  • 立教大学卒業。学部は「心理学部的なとこ」と説明している[9]
  • 「KAWAII MONSTER CAFE」のビジュアルアイコン「HARAJUKU MONSTER GIRL」のCRAZYを担当していた[10]
  • アイドグループ解散後は舞台女優として活動。
  • The NIGHTへの応募は、当初よりリングアナ志望であった。
  • 趣味はカラオケ、人間観察。特技はニャースの物真似、肩甲骨を飛び出させる。好きな食べ物はあんこ、おにぎり、ユッケ[11]
  • かつてはOffice Artist Awardに所属。

タイトル歴[編集]

DDTプロレスリング

出演[編集]

ラジオ[編集]

  • DETANサタデー!(2017年12月11日、FM KITAQ

ウェブテレビ[編集]

  • 透明少女・サユリ(2017年5月、シータ)VRコンテンツ[12]
  • エンタ王国(2017年11月20日、fresh!
  • DDTの木曜The NIGHT(2018年1月‐、AbemaTV)不定期出演
  • Viva!ゆうかタイム!(2018年2月27日、fresh!

映画[編集]

  • 真実の意志(2018年1月30日、監督:桜木駿)
  • Oh my Shit! キミのウンコを食べさせて(2018年8月、監督:駕籠真太郎)

舞台[編集]

  • ワニズホール「五体満足」(2017年4月14 ‐ 16日、新中野ワニズホール)
  • ワニズホール「私の娘はピンサロ嬢-白と黒-」(2017年6月30日 ‐ 7月9日、東京・新中野ワニズホール)‐ピンサロ嬢役
  • 局笑法度 新選組!(2017年8月9 ‐ 13日、東京・ワーサルシアター)
  • 1000万ドルの夜景(2017年11月14日 ‐ 19日、東京・シアターブラッツ)‐ 関西の女の子(17) 役
  • ほんとおもしろかったです、マジで!(2018年4月27 ‐ 29日、東京・上野ストアハウス)[13]

CM[編集]

  • HADO WORLD CUP 2017(2017年、HADO WORLD CUP事務局)
  • セガ・インタラクティブ(2017年、セガ・インタラクティブ)
  • 雪印コーヒー 「Now & Then 人は昔から知っている」(2017年、ウェブ動画コマーシャル)

イベント[編集]

  • ミスiDカフェ ランチの部(2018年2月10日、オトノハカフェ)

脚注[編集]

  1. ^ “【東京女子プロレス】愛野ユキがリングアナを卒業、5.3後楽園でデビュー!難波小百合が新リングアナに! | プロレスTODAY” (日本語). プロレスTODAY. (2018年3月28日). https://proresu-today.com/archives/50506 2018年4月29日閲覧。 
  2. ^ “難波小百合” (日本語). ミスiD 公式サイト. https://miss-id.jp/nominee/3098 2018年4月29日閲覧。 
  3. ^ “難波小百合 on Twitter” (日本語). Twitter. https://twitter.com/Sayunan708/status/924231165266890752 2018年6月2日閲覧。 
  4. ^ 危険すぎる元地下アイドル、女子プロレスラーに応募 「未成年飲酒写真が出回る」「彼氏との動画流出」
  5. ^ 恥じらいは一切なし!女子プロレスラー目指してパンスト相撲
  6. ^ ◆2018年3月21日(祝) 東京・板橋グリーンホール | 東京女子プロレス
  7. ^ 【洋光台イベントプロレス第一部リポート】アプガ(プロレス)ヒカリがメイン登場。善戦も中島がノーザンライトできっちり勝利!/マリカvsまほはフルタイムドローに!/洋光台スクランブル! イサミ狂乱の水かけ祭り!
  8. ^ メインを含む残り3試合はスペシャルリングアナとして田中ケロがコール
  9. ^ 難波小百合の質問箱です” (日本語). Peing -質問箱-. 2018年6月2日閲覧。
  10. ^ Twitter
  11. ^ 【出演者紹介No.2】難波小百合(なんばさゆり)
  12. ^ “シータ、接近実写VRコンテンツ「透明少女」を「VIRTUAL GATE」ほか国内外サービスで配信” (日本語). PANORA VR. (2017年5月31日). http://panora.tokyo/29600/ 2018年6月2日閲覧。 
  13. ^ Inc., Natasha,. “B-tideプロデュース第2弾、小劇場界でもがき苦しむ役者を描く - ステージナタリー” (日本語). ステージナタリー. 2018年6月2日閲覧。

外部リンク[編集]