東京プリンセスカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

東京プリンセスカップは、東京女子プロレスが主催するプロレスのシングルマッチによるトーナメント

2014年より開催。当初優勝者には特典として興行プロデュース権が与えられていた[1]が、第2回優勝者の中島翔子はプロデュース権を放棄して美威獅鬼軍・赤井沙希とのシングルマッチ権を要求。第3回以降はTOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王座への挑戦権が事実上の賞品となっている。

組み合わせは抽選にて行われ、準決勝以降の組み合わせは改めて抽選。試合は全て時間無制限1本勝負とする[2]

第4回までの準決勝・決勝はDDT新木場1stRINGにて開催する「闘うビアガーデン」の東京女子プロレスDAYにて開催されていた。

歴代大会記録[編集]

開催年 優勝者 準優勝 日程 決勝戦会場
2014年 のの子 中島翔子 6月22日、7月19日、8月8日 新木場1stRING
出場者 のの子、木場千景山下実優KANNA、中島翔子、坂崎ユカえーりん清水愛
2015年 中島翔子 ミウラアカネ 7月4日、7月18日、8月8日 新木場1stRING
出場者 山下実優、のの子、中島翔子、坂崎ユカ、えーりん、ミウラアカネ、KANNA、清水愛
2016年 優宇 中島翔子 7月9日、7月23日、8月13日 新宿FACE
出場者 山下実優、KANNA、中島翔子、のの子、坂崎ユカ、辰巳リカ、ミウラアカネ、ハイパーミサヲ滝川あずさ優宇のどかおねえさん小橋マリカ
2017年 才木玲佳 坂崎ユカ 7月2日、7月15日、7月30日 新宿FACE
出場者 坂崎ユカ、優宇、山下実優、中島翔子、のの子、辰巳リカ、滝川あずさ、のどかおねえさん、黒音まほ才木玲佳伊藤麻希まなせゆうな瑞希
2018年 優宇 坂崎ユカ 6月3日、6月9日、6月17日、7月8日 両国KFCホール
出場者 山下実優、中島翔子、坂崎ユカ、辰巳リカ、ハイパーミサヲ、優宇、のどかおねえさん、小橋マリカ、黒音まほ、才木玲佳、まなせゆうな、伊藤麻希、瑞希、沙希様アズサ・クリスティヒカリ(Take a chance枠[3]
2019年 瑞希 まなせゆうな 5月25日、6月1日、6月8日、6月22日、7月7日 両国KFCホール
出場者 中島翔子、坂崎ユカ、瑞希、山下実優、辰巳リカ、天満のどか愛野ユキ、伊藤麻希、まなせゆうな、上福ゆき白川未奈万喜なつみ乃蒼ヒカリ渡辺未詩らくうなぎひまわり(UNIVERSE会員選考枠[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ◆東京プリンセスカップ優勝者プロデュース興行は8月30日王子(2014.7.16)”. tokyojyoshipro.net (2014年7月16日). 2014年7月16日閲覧。
  2. ^ 東京女子初のトーナメント『東京プリンセスカップ』開催、および6月4日(水)渋谷DESEO全カード決定”. 株式会社DDTプロレスリング (2014年5月30日). 2014年5月30日閲覧。
  3. ^ 2018年6月3日、東京・新宿村スタジオC106で行われた第5回東京プリンセスカップ出場者決定戦にてミウに勝利し出場権を獲得。
  4. ^ DDT UNIVERSE会員による投票にて選出。候補者は原宿ぽむYUMIうなぎひまわり桐生真弥舞海魅星