堀岡隼人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
堀岡 隼人
読売ジャイアンツ #013
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県秦野市
生年月日 (1998-09-11) 1998年9月11日(20歳)
身長
体重
183 cm
87 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2016年 育成選手ドラフト7位
年俸 250万円(2018年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

堀岡 隼人(ほりおか はやと、1998年9月11日 - )は、読売ジャイアンツに所属するプロ野球選手投手)。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

神奈川県秦野市出身[2]
秦野市立東小学校1年生から野球を始め、秦野市立東中学校では「秦野シニア」に所属する[2]
高校は青森県青森市青森山田高等学校に進学。1年生の春からベンチ入りした[2]
2年生の秋には背番号1番を付け、三森大貴(現・福岡ソフトバンクホークス)とともに、秋季東北地区大会を同校として初優勝し、第46回明治神宮野球大会に初出場[2][3]東邦高等学校に3対4で勝利し、ベスト4に進出する[4]
3年生の春に第88回選抜高等学校野球大会に同校として11年ぶり2回目の出場を果たすが[5]、1回戦で前年の神宮大会の準決勝で敗れた敦賀気比高等学校と対戦し、8回を被安打3、失点1の好投をみせるが、1対0で初戦敗退となった[6]
3年生の夏の第98回全国高等学校野球選手権青森大会では、4回戦で敗退し、春夏連続の甲子園出場はならなかった[7]

2016年10月20日に行われたプロ野球ドラフト会議にて、読売ジャイアンツから育成選手ドラフト七巡目指名され[8]、支度金200万円、年俸240万円(金額は推定)で契約合意に達し[9]、同月23日に東京ドームで新入団選手発表が行われた[10]
背番号は013

プロ入り後[編集]

選手としての特徴・人物[編集]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 013 (2017年 - )

登場曲[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 巨人 - 契約更改 - プロ野球”. 日刊スポーツ. 2018年6月6日閲覧。
  2. ^ a b c d e 【巨人】育成7位右腕・堀岡隼人、ピンチで燃える強心臓”. スポーツ報知 (2017年2月17日). 2017年4月7日閲覧。
  3. ^ 青森山田、初出場Vだ 明治神宮大会13日開幕”. 日刊スポーツ (2015年11月10日). 2017年4月7日閲覧。
  4. ^ 高松商、青森山田が4強/明治神宮大会詳細”. 日刊スポーツ (2015年11月15日). 2017年4月7日閲覧。
  5. ^ 青森山田11年ぶりセンバツ「冬の成果を全国舞台で」”. 日刊スポーツ (2016年1月30日). 2017年4月2日閲覧。
  6. ^ 青森山田1点に泣く 昨年王者と互角も初戦敗退”. 日刊スポーツ (2016年3月26日). 2017年4月7日閲覧。
  7. ^ 大湊が青森山田破り4年ぶり8強!野崎V打/青森”. 日刊スポーツ (2016年7月15日). 2017年4月7日閲覧。
  8. ^ プロ野球 ドラフト 2球団が青森山田の三森、堀岡選手に指名あいさつ 両選手入団の意思 /青森”. 毎日新聞・地方版 (2016年10月25日). 2017年4月7日閲覧。
  9. ^ 巨人、D6指名の大江と合意 契約金3000万円”. SANSPO.COM (2016年11月16日). 2017年4月7日閲覧。
  10. ^ 東京ドームで新入団選手発表、15選手が4万人のファンにあいさつ”. 読売巨人軍公式サイト (2016年11月23日). 2017年4月7日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]