坂本工宜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
坂本 工宜
読売ジャイアンツ #006
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 滋賀県高島市
生年月日 (1994-08-19) 1994年8月19日(23歳)
身長
体重
180 cm
82 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2016年 育成選手ドラフト4位
年俸 240万円(2017年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

坂本 工宜(さかもと こうき、1994年8月19日 - )は、読売ジャイアンツに所属する滋賀県高島市出身のプロ野球選手投手育成選手)である。

経歴[編集]

高島市立安曇川中学校からて関西学院高に進学。高校時代は外野手としてプレー。

高校卒業後は、関西学院大学に進学し準硬式野球部に入部。2年次の春になって投手の練習を始め、転向後2年間で最速147km/hを出すまでに急成長。プロスカウトから一躍注目された。

2016年プロ野球ドラフト会議において読売ジャイアンツから育成4位で指名を受け、支度金300万円、年俸240万円で仮契約した。背番号は006に決まった[1]。同年のドラフト会議では、準硬式野球部から坂本の他に帝京大学鶴田圭祐東北楽天ゴールデンイーグルスから6位で指名された。

2017年4月12日に行われたフューチャーズ対ヤクルト2軍の試合のフューチャーズ代表で実戦初登板したが、3分の1イニング、27球を投げて被安打3、6失点(自責点4)とほろ苦いデビューとなった。10月19日11月25日から台湾で開催される2017アジアウインターベースボールリーグにおいて、NPBイースタン選抜に選出された[2]

選手としての特徴[編集]

最速147km/hの真っ直ぐを武器とする本格派右腕。持ち球はカーブ、スライダー。

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 006(2017年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 【巨人】育成4位・坂本、準硬式出身でも「やれるんだ」支配下登録へやる気満々”. スポーツ報知 (2016年10月25日). 2017年4月22日閲覧。
  2. ^ a b 2017アジアウインターベースボールリーグ(AWB)NPBメンバー一覧”. NPB.jp (2017年10月19日). 2017年11月2日閲覧。

関連項目[編集]