セシルのもくろみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セシルのもくろみ
著者 唯川恵
発行日 2010年2月19日
発行元 光文社
ジャンル 小説
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判上製本
ページ数 275
公式サイト www.kobunsha.com
コード ISBN 978-4334926953
ISBN 978-4334765538文庫判ソフト
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

セシルのもくろみ』(: Cecile's Plot)は、唯川恵による日本小説光文社刊の女性雑誌STORY』に2008年から2010年まで連載された[1]のち、2010年2月に光文社より単行本が刊行された。2013年4月11日には光文社文庫版が刊行された。

2017年7月にフジテレビ系でテレビドラマ化された。

あらすじ[編集]

テレビドラマ[編集]

セシルのもくろみ
ジャンル 職業ドラマ
放送時間 木曜22:00 - 22:54(54分)
放送期間 2017年7月13日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 澤田鎌作
並木道子
高野舞
原作 唯川恵
『セシルのもくろみ』
脚本 ひかわかよ
プロデューサー 太田大
金城綾香
浅野澄美
出演者 真木よう子
吉瀬美智子
長谷川京子
板谷由夏
伊藤歩
金子ノブアキ
徳井義実
リリー・フランキー
音声 ステレオ音声
字幕 文字多重放送
データ放送 番組連動データ放送
エンディング 夜の本気ダンス
「TAKE MY HAND」
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

2017年7月13日からフジテレビ系『木曜劇場』にて放送されている。主演は真木よう子[2]

キャスト[編集]

主要人物[編集]

モデル連中[編集]
宮地 奈央(女性ファッション誌「ヴァニティー」読者モデル、惣菜屋のパートタイマー店員)
演 - 真木よう子
宮地 伸行(奈央の夫)
演 - 宇野祥平
宮地 宏樹(奈央・伸之の息子)
演 - 佐藤瑠生亮
森 泰生(奈央の学生時代からの友人)
演 - 加藤雅人
浜口 由華子(「ヴァニティー」専属のカリスマモデル)
演 - 吉瀬美智子
安永 舞子(「ヴァニティー」元専属モデル。現在はテレビコメンテーター)
演 - 長谷川京子
坂下葵(新人主婦モデル)
演 - 佐藤江梨子
小田萌子(同上)
演 - 藤澤恵麻
「ヴァニティー」編集スタッフ[編集]
南城 彰(「ヴァニティー」編集長)
演 - リリー・フランキー
石井修也(「ヴァニティー」副編集長)
演 - 眞島秀和
黒沢 洵子(「ヴァニティー」編集デスク)
演 - 板谷由夏
沖田 江里(「ヴァニティー」編集担当者・ライター)
演 - 伊藤歩
平井早紀(ファッションライター)
演 - 石橋けい
小池雅美(「ヴァニティー」若手編集者)
演 - 小野ゆり子
山上 航平(「ヴァニティー」専属カメラマン)
演 - 金子ノブアキ
安原 トモ(ヘアーメークアーティスト)
演 - 徳井義実
登坂千絵(スタイリスト)
演 - 伊藤修子
ゲスト[編集]
第1話(特別出演)[編集]

インタビューシーンにて本人役で登場。下記人物は番組公式ホームページでインタビューのノーカット版を配信・収録。

第2話[編集]
浜口和真
演 ‐ 神尾佑
浜口淑江
演 ‐ 赤座美代子
第3話[編集]

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 演出 視聴率 備考
第1話 7月13日 澤田鎌作 5.1%[3] 15分拡大
第2話 7月20日 4.5%
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

脚注[編集]

  1. ^ “もくろみ”うごめくオンナたちが狂演!!”. とれたてフジテレビ. フジテレビ (2017年5月24日). 2017年7月15日閲覧。
  2. ^ 真木よう子、2年ぶり連ドラ主演! 吉瀬美智子&長谷川京子らと女バトル”. クランクイン!. ハリウッドチャンネル (2017年5月28日). 2017年7月15日閲覧。
  3. ^ 真木よう子「セシルのもくろみ」神PRで5.1%日刊スポーツ(2017年7月14日)、2017年7月14日閲覧。

外部リンク[編集]

フジテレビ 木曜劇場
前番組 番組名 次番組
人は見た目が100パーセント
(2017年4月13日 - 6月15日)
セシルのもくろみ
(2017年7月13日 - )
-