この胸のときめきを (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この胸のときめきを
ジャンル テレビドラマ
放送時間 木曜22:00 - 22:54(54分)
放送期間 1989年7月6日 - 9月28日(13回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ共同テレビジョン
演出 若松節朗鈴木雅之
脚本 矢島正雄
プロデューサー 服部嘉和
出演者 岸本加世子
岩城滉一
早見優
テンプレートを表示

この胸のときめきを』(このむねのときめきを)は1989年7月6日から9月28日にかけてフジテレビ系列の『木曜劇場』枠で放送された日本のテレビドラマ。

国際線客室乗務員、ヘリ操縦士、若きオーナー社長、そしてその周囲の男女の人間模様を、愛と野望と大空を絡めて描いた恋愛ドラマ。ジェット機、ヘリのフライトシーン、さらには航空機の派手な演出なども見どころである。設楽りさ子のドラマデビュー作。宣伝ポスターのキャッチフレーズは、「木曜夜10時 恋のフライトにご搭乗ください。

出演[編集]

  • 佐藤薫:岸本加世子
    国際線の客室乗務員。恋人の翔平とは3年振りの再会。
  • 本田翔平:岩城滉一
    本田航空という小さなヘリ会社のオーナー。義明とは幼なじみ。
  • 倉橋彰子:早見優
    薫と同じクルー。直人に好意を寄せる。
  • 島崎義明:山下真司
    大企業の南部総業2代目会長。薫に好意を寄せる。
  • 岩下直人:布川敏和
    本田航空の操縦士。
  • 宮城茜:杉本彩
    薫と同じクルー。
  • 葉月:設楽りさ子
    本田航空の操縦士。直人に好意を寄せる。
  • 高村真理:香坂みゆき
    義明の秘書。翔平に好意を寄せる。
  • 浩太郎:藤たかし
    翔平が学生時代の後輩を本田航空営業部長にヘッドハントした。元為替ブローカー。
  • 倉橋英一:高橋悦史
    彰子の父。カナダの一流投資会社社長。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル
第1話 1989年7月06日 キスしていいですか!?
第2話 1989年7月13日 私だって女なのよ
第3話 1989年7月20日 愛が止まらない!
第4話 1989年7月27日 抱いて、抱いて!
第5話 1989年8月03日 その結婚待った!
第6話 1989年8月10日 大空の対決
第7話 1989年8月17日 夏は激しく燃えて
第8話 1989年8月24日 愛は奪いとるもの
第9話 1989年8月31日 私を離さないで!
第10話 1989年9月07日 私、結婚やめます
第11話 1989年9月14日 愛が激突する!
第12話 1989年9月21日 最後のプロポーズ
最終話 1989年9月28日 それぞれの旅立ち

劇中登場する航空機[編集]

フジテレビ 木曜劇場
前番組 番組名 次番組
この胸のときめきを