ミセスシンデレラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミセスシンデレラ
ジャンル 連続ドラマ
放送時間 木曜日22:00 - 22:54(54分)
放送期間 1997年4月17日 - 6月26日(11回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 本間欧彦
田島大輔
木村達昭
脚本 浅野妙子
尾崎将也
プロデューサー 小岩井宏悦
出演者 薬師丸ひろ子
内野聖陽
杉本哲太
江波杏子
テンプレートを表示

ミセスシンデレラ』は、フジテレビ木曜劇場」にて1997年4月17日から1997年6月26日まで放送されたテレビドラマ。『Mrs.ミセスシンデレラ』と表記されることもある。

デビュー以来、映画作品を中心に活動してきた薬師丸ひろ子が初めて連続ドラマの主演を務めた作品である。1997年10月17日に全4巻でVHSが発売されているが、DVD化はされていない。

あらすじ[編集]

平凡な専業主婦の香山みずほ(薬師丸ひろ子)は結婚6年目。夫・康之(杉本哲太)との間に子供が出来ず、姑(江波杏子)や小姑(高田万由子)に嫌味を言われながらも、イタリア語教室に通うことを唯一の楽しみにしていた。そんなある日、逃げてしまった文鳥のチロと公園のベンチで戯れる青年・堀井光(内野聖陽)と出会う。彼は世界的な音楽家だった。最初は本音を言い合える友達として付き合っていた2人は次第に惹かれあっていく…。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

サブタイトル[編集]

  1. 『姑と妻その王子』(15.6)
  2. 『人妻の孤独に贈る唄』(13.4)
  3. 『世界一みじめな舞踊会』(11.7
  4. 『泣いて夫に抱かれる夜』(14.2)
  5. 『一夜だけの恋人』(15.1)
  6. 『秘められた愛の結晶』(15.1)
  7. 『あなた、ご免なさい』(14.8)
  8. 『禁じられた恋の報い』(17.4)
  9. 『惜しみなく愛は奪う』(16.5)
  10. 『君に届け!愛の叫び』(17.1)
  11. 『絶対に解けない魔法をローマでかけて』(30分延長、20.1

※カッコ内は視聴率。平均視聴率15.7%。

サウンドトラック[編集]

  • S.E.N.S. Flying〜「ミセスシンデレラ」オリジナル・サウンドトラック

作品の評価[編集]

備考[編集]

  • 小岩井宏悦プロデューサーは薬師丸をテレビに担ぎ出した張本人で、この業界に入ったきっかけは映画『Wの悲劇』だったと話している[1]

脚注[編集]

  1. ^ 「薬師丸ひろ子 テレビドラマ初主演の仕掛け人」、『週刊新潮1997年平成9年)4月24日、新潮社、1997年、 28- 29頁。

外部リンク[編集]

フジテレビ 木曜劇場
前番組 番組名 次番組
ミセスシンデレラ