本間欧彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

本間 欧彦(ほんま おうひこ、1957年12月25日 - )は、日本テレビドラマ演出家プロデューサー北海道文化放送常務取締役編成局長。

フジテレビにて編成制作局ドラマ制作センタープロデューサー、ドラマ制作センター室長を歴任した。

人物[編集]

北海道札幌市出身。北海道札幌南高等学校慶應義塾大学文学部卒業後1980年フジテレビ入社。営業局、報道局を経て1987年に第一制作部(現在のドラマ制作センター)に異動。以後、「東京ラブストーリー」や「白線流し」などのヒット作を手掛ける。

2003年7月11日、自身がプロデュース・演出を手がけた「スチュワーデス刑事」シリーズで主演を務めた女優財前直見と再婚、2006年12月7日に長男が誕生したが、2012年8月7日に離婚したことが明らかになった[1][2]

2011年6月より北海道文化放送に出向し取締役就任、2013年6月より現職。

ルーツ[編集]

佐渡にルーツがある北海道増毛町の造り酒屋「国稀酒造」創業家の出身。遠縁には同じく佐渡にルーツが有る北海道羽幌町に有った造り酒屋「藤見酒造」もある。 戦前は藤見酒造が国内最北の造り酒屋であったが現在は国稀酒造が国内最北である。曾祖父の本間貞吉が起こした増毛無尽会社はその後札幌信用金庫となり、祖父本間貞夫が理事長をしていた時代に道内一の信用金庫となった。増毛の本間家からは国内初の点字図書館を創立した本間一夫も輩出している。

手掛けたドラマ[編集]

監督・演出・プロデューサー
協力
企画協力
演出補助・プロデュース補

受賞歴[編集]

1996年

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “財前直見、離婚 06年12月に長男誕生も別居の末”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2012年8月8日). オリジナルの2012年8月8日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120808102829/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120808-OHT1T00038.htm 2019年12月13日閲覧。 
  2. ^ “財前直見が離婚…9年の結婚生活にピリオド”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2012年8月8日). オリジナルの2012年8月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120809011008/http://www.sanspo.com/geino/news/20120808/div12080805050000-n1.html 2019年12月13日閲覧。 
  3. ^ 自身がプロデュース・演出した「スチュワーデス刑事」シリーズのリメイク版

関連項目[編集]