さよならをもう一度 (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さよならをもう一度
ジャンル テレビドラマ
放送時間 水曜 22:00 - 22:54(54分)
放送期間 1992年4月15日 - 6月24日(11回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
企画 山田良明 
演出 河毛俊作本間欧彦杉山登
脚本 水橋文美江
プロデューサー 清野豊本間欧彦 
出演者 石田純一
秋吉久美子
石田ゆり子
宅麻伸
石黒賢
オープニング 「瞳のささやき」ローラ・フィジィ
テンプレートを表示

さよならをもう一度』はフジテレビ系列で1992年4月15日 - 6月24日に放送されたテレビドラマ[1]

あらすじ[編集]

外科医の高木修平(石田純一)は6年振りに元恋人の向井響子(秋吉久美子)と再会する。しかし高木には婚約者の岡崎沙織(石田ゆり子)が、向井には夫の朝倉浩一(宅麻伸)がいた…。大人の恋の切なさを描く。

キャスト[編集]

主題歌[編集]

スタッフ[編集]

サブタイトル[編集]

  1. 再会
  2. 裏切り
  3. 追憶
  4. 恋人
  5. 対決
  6. 愛の嵐
  7. 激流
  8. 別離
  9. 運命の時
  10. 愛の逃避行
  11. 愛の記憶

脚注・出典[編集]

  1. ^ さよならをもう一度 - ドラマ詳細データ - ◇テレビドラマデータベース◇
フジテレビ 水曜22時台(連続ドラマ枠
前番組 番組名 次番組
しあわせの決断
(1992.1.15 ‐ 3.18)
さよならをもう一度
(1992.4.15 ‐ 6.24)
逃亡者
(1992.7.8 ‐ 9.16)