鈴木雅之 (演出家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

鈴木 雅之(すずき まさゆき、1958年9月6日[1] - )は、日本演出家フジテレビジョン役員待遇編成局制作センター第一制作室ゼネラルディレクター。

東京都練馬区上石神井出身[1]

人物[編集]

1979年、日活芸術学院卒業[2]テレパック共同テレビジョンと制作会社を渡り歩き、若松節朗福本義人などの下で演出補を担当。1994年12月に共同テレビ系列子会社のベイシスよりフジテレビに移籍。1999年に『GTO』で映画監督デビュー。

2018年4月30日付で第1制作室長からゼネラルディレクターとなる[3]鈴木吉弘第一制作室長に後任となる[3]

受賞歴[編集]

1994年
1995年
1996年
2014年
  • 第82回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 監督賞(『HERO』)[4]

監督作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 鈴木雅之”. KINENOTE. 2016年1月3日閲覧。
  2. ^ a b 鈴木雅之 (2019年6月17日). インタビュアー:大石庸平. “『ラジエーションハウス』鈴木雅之監督、“HERO”は意識せず「好みの画」”. マイナビニュース (マイナビ). https://news.mynavi.jp/article/20190617-radiationhouse/2 2022年3月13日閲覧。 
  3. ^ a b 『ENGEI』藪木CP共テレ出向、斉藤アナ社会部兼務 - フジ人事異動”. マイナビニュース. マイナビ (2018年5月1日). 2018年5月6日閲覧。
  4. ^ 「発表! 第82回ドラマアカデミー賞」『ザテレビジョン関西版』第20巻46号(2014年11月21日号)、KADOKAWA、 6-10頁。
  5. ^ 鈴木雅之 (2016年1月2日). 嵐・二宮和也の「代表作に」 スペシャルドラマ『坊っちゃん』. (インタビュー). ORICON STYLE.. https://www.oricon.co.jp/news/2064684/full/ 2016年1月3日閲覧。 
  6. ^ 鈴木雅之 (2015年7月20日). 木村拓哉はブレない!『HERO』シリーズ生みの親が語る原点とは. インタビュアー:相田冬二. シネマトゥデイ.. https://www.cinematoday.jp/news/N0074767 2018年12月20日閲覧。 
  7. ^ 窪田正孝主演「ラジエーションハウス」映画化! “チームラジハ”が史上最大の困難に立ち向かう”. 映画.com. 株式会社エイガ・ドット・コム (2021年12月6日). 2021年12月6日閲覧。

関連項目[編集]

  • 日枝久(鈴木入社時のフジテレビ社長)