草村礼子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
くさむら れいこ
草村 礼子
本名 野口 禮子
生年月日 1940年7月5日(74歳)
出生地 東京府北多摩郡三鷹町(現:東京都三鷹市
身長 156cm
血液型 B型
職業 女優
ナレーター
ジャンル 舞台
映画
テレビドラマ
事務所 ジェイ・クリップ
公式サイト 草村礼子オフィシャルウェブサイト Shall we…?
主な作品
映画
Shall we ダンス?
備考
体重:47kg

草村 礼子(くさむら れいこ、1940年7月5日 - )は、日本女優ナレーター。本名:野口 禮子(のぐち れいこ)。

東京府北多摩郡三鷹町(現:東京都三鷹市)出身。ジェイ・クリップ所属。兄、弟を持つ3人兄弟である。

来歴[編集]

  • 東京都立国立高等学校中退と同時に、劇団炎座の押しかけ研究生となる。
  • その後、劇団国芸を経て、劇団東京小劇場の幹部女優として16年間活動。『キューポラのある街』ではトミ役を400回以上演じる。
  • 東京小劇場退団後も映画テレビドラマなどで幅広く活動。
  • 1982年から「いのちと愛」をテーマに、一人芝居・朗読・講演などのライブ活動を開始する。
  • 1996年公開の映画Shall we ダンス?』での田村たま子役で7つの映画賞を総なめにして、広く顔が認知されるようになった。
  • 2005年年から「夢のダンス」と称するダンスボランティア活動を行っている。

受賞歴[編集]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK[編集]

日本テレビ[編集]

TBS[編集]

フジテレビ[編集]

テレビ朝日[編集]

テレビ東京[編集]

WOWOW[編集]

映画[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • 毎日放送開局55周年記念特別番組 ラジオドラマ「博士の愛した数式」(2006年3月19日、MBS
  • FMシアター「リバイバル」(2010年3月6日、NHK-FM
  • FMシアター「東京 Voice」(2011年1月8日、NHK-FM)
  • FMシアター「海電(UMIDEN)」(2011年5月28日、NHK-FM)
  • FMシアター「静かな大地(前編・後編)」(2011年10月15日、22日、NHK-FM)
  • FMシアター「温もりの値段」(2012年4月21日、NHK-FM)

CM[編集]

外部リンク[編集]