吉本多香美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
よしもと たかみ
吉本 多香美
本名 吉本 多香美(旧姓)
生年月日 1971年10月13日(42歳)
出生地 埼玉県大宮市
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
血液型 O型
ジャンル 女優タレント
活動期間 1990年 -
配偶者 既婚(離婚歴あり)
主な作品
ウルトラマンティガ
TOKYO NOIR
クイズ日本人の質問

吉本 多香美(よしもと たかみ、1971年10月13日 - )は、日本女優タレント埼玉県大宮市さいたま市)出身。獨協大学外国語学部フランス語学科卒業。一時期、アテネフランセにも通っていた。父は俳優の黒部進

来歴・人物[編集]

俳優黒部進の長女として生まれる。大学1年生だった1990年5月、父と一緒に安田信託銀行の新聞広告(朝日新聞)に登場。大学在学中にJR東海クリスマス・エクスプレスCF5代目ヒロインに選ばれ、クイズ番組のレポーターを務めるなど、芸能の仕事を始める。在学中はアルバイト感覚で一生の仕事とは考えておらず、大学卒業後の就職先も決まっていたが、次第に芸能の仕事に未練を感じるようになったことから、断りの連絡を入れたところ、ボーナスのもらえる堅い職業に就くことを望み芸能界入りを強く拒んでいた父から、烈火の如く怒られたという。しかし、母の口添えもあり芸能界入りを果たすこととなる。

その黒部は『ウルトラマン』のハヤタ隊員役でおなじみであり、実娘の吉本が『ウルトラマンティガ』のレナ隊員役に選ばれた際は親子2代にわたるウルトラシリーズ出演で話題を呼んだ。本人は当初、出演依頼が来たときには役柄に魅力を感じず、断ろうと思っていた(それまで、ウルトラシリーズを見たことが全くなかったらしい)が、黒部がたいそう喜んでくれたので翻意したと語っている。2人は2008年の劇場版『大決戦!超ウルトラ8兄弟』で、レナがハヤタの娘という設定で親子役での共演を果たしている。

結果的に『ティガ』出演が女優としての飛躍の契機となり、以来数多くの映画やTVドラマに活躍中である。知的美人の印象が強かったが、映画『皆月』や『TOKYO NOIR』では妖艶な役どころを演じ、幅広い演技ができることを示した。また『ティガ』第12話や映画では水着姿を披露している。

私生活では2001年にアメリカ人と結婚したが4年ほどで離婚。離婚は公表されていなかったが、2010年元日、高校時代に交際していた同い年のパフォーマーアーティストと再婚したことで明らかとなった。再婚時には既に妊娠していて [1]、2010年3月15日に男児を出産した。2010年2月9日から3月15日の出産まで約1ヶ月間、愛知県岡崎市に滞在し同市内の産婦人科医に通院していた[2]。 出産前後の様子はブログで公開していた。 2013年現在、石垣島在住。

出演作[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

舞台[編集]

  • 映画に出たい
  • ラブレターズ

雑誌[編集]

写真集[編集]

  • surfacing(カメラ:橋本雅司/1998年)
  • DAYLIGHTS(カメラ:沢渡朔/1999年)(竹書房刊、同名ビデオ(VHS)も同時発売)
  • くちづけ(カメラ:橋本雅司/2002年)
  • walk・a・bout(カメラ:橋本雅司/2005年)

脚注[編集]

  1. ^ “吉本多香美、元日再婚!お腹には“3世”も”. サンケイスポーツ. (2010年1月1日). http://www.sanspo.com/geino/news/100101/gnb1001010508001-n1.htm 2010年1月1日閲覧。 
  2. ^ “みなさん、こんにちは! 吉本多香美です|”. 吉本多香美オフィシャルブログ「吉本多香美のWasa Wasa Blog」. (2010年2月9日). http://ameblo.jp/takami-yoshimoto/entry-10454374869.html 2010年2月10日閲覧。 

外部リンク[編集]