広田レオナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ひろた レオナ
広田 レオナ
本名 吹越 久美
別名 広田 玲央名(旧芸名)
生年月日 1963年3月7日(51歳)
出生地 日本の旗 日本 北海道札幌市
身長 160 cm
血液型 O型
職業 女優タレント
ジャンル テレビドラマ映画バラエティ番組
活動期間 1983年 -
配偶者 吹越満
家族 広田雅裕(息子)、長女
事務所 フロム・ファーストプロダクション
主な作品
『夢二』
『王手』

広田 レオナ(ひろた レオナ、1963年3月7日 - )は、日本女優。本名、吹越 久美(ふきこし くみ)。北海道札幌市出身。フロム・ファーストプロダクション所属。身長:160cm、体重:45kg。星座魚座佐藤浩市の妻とは、いとこ関係にあたる[1]

来歴・人物[編集]

幼少の頃よりバレエの英才教育を受け、15歳でベルギーモーリス・ベジャールの元へ。18歳の時腰を痛め、バレエ生活を断念。

帰国後、広田 玲央名(読み同じ)名義で芸能界入り。デビュー時には自身と芸能界でつくられるイメージのギャップに悩むが、ドラマ、バラエティーなど多方面で活躍する。

2000年には自身の体験から作られた映画『DRUG GARDEN』を脚本監督している。ドキュメント部分とフィクション部分とがある。

私生活では歯科医師と結婚・離婚(初夫との間に俳優広田雅裕が出生)を経て、俳優・タレントの吹越満1994年12月24日に結婚、一女を授かるも2005年12月12日に離婚。二人の子は広田が引き取り養育していたが、2010年頃からそこに吹越が加わる形で再び同居開始。2012年に復縁・再婚に至った。前回の結婚では長男・雅裕の改姓を避ける配慮から、吹越が婿入りし広田姓となったが、今回は広田が吹越姓になったとの事(雅裕は2008年4月に成人しており、現在も広田姓)[2]

テレビ番組『踊る!さんま御殿!!』でほくろがメイクであることを告白した。またバレリーナ時代から現在まで巨乳(Iカップ[3]、バスト112cm[4])としても評判。テレビ番組『ウチくる!?』での告白では、幼少期に糊などを用いた癖付けを毎日3時間行い、二重瞼を自力で作ったという。

また予知能力が有ると言い、朝の4時か5時頃に見る夢が、一週間位すると必ず現実になるとのことである。[5]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 新宿八犬伝 五巻―犬街の夜―(2010年9月-10月)
  • る・ひまわり「こころ」(2011年8月、青山円形劇場) - 静 役

シングル[編集]

  • だいじょうぶマイ・フレンド (1983.03.21)  EMIミュージック・ジャパン 東芝EMI

ラジオ[編集]

  • サウンド・ストリート(NHK-FMサウンドストリート21参照) オープニング曲にタイトル名「天使の反乱」を披露

バラエティ[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]