相楽晴子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
さがら はるこ
相楽 晴子
本名 ハルコ・ヘインズ(旧姓:相楽 晴子)
別名義 相楽 ハル子
生年月日 1968年3月1日(46歳)
出生地 日本の旗 日本福島県郡山市
血液型 AB型(RH-)
職業 女優タレント
活動期間 1985年 -
配偶者 あり

相楽 晴子(さがら はるこ、旧芸名:相楽 ハル子(読み同じ)、1968年昭和43年)3月1日 - )は、日本の女優タレント、元アイドル福島県郡山市出身。東京都世田谷区立深沢中学校卒業。本名:ハルコ・ヘインズ(旧姓:相楽 晴子)。RHマイナスのAB型。五人兄妹の末っ子。ボンド企画からプロダクション・オーロラへと事務所を移籍してきたが、2011年平成23年)現在は、いずれの事務所にも所属していない。

経歴[編集]

エピソード[編集]

  • スケバン刑事のオーディションを受けたが、この時は勉強がおもいきり必要だと言われて落とされた。その後、スケバン刑事IIのオーディションも受けたが、前回と同じプロデューサーだったためにこれはダメだと思って、そっぽを向いてなげやりな受け答えをしたものの、かえってそれが良かったのか合格を果たした[1]
  • 歌手としては「ザ・ベストテン」にランクインすることはなかったが1986年11月6日放送のスポットライトのコーナーにセカンドシングルの「踊らせてトゥナイト」で出演したことがある。
  • 1988年11月、木村一八六本木で、タクシー運転手に暴行、傷害容疑で逮捕された際に、一緒にいた一人である。

シングル[編集]

  1. ヴァージン・ハート (1986年5月2日
    C/W 「あぶないジャンクション」
  2. 踊らせてトゥナイト (1986年10月10日
    C/W 「ヤッパ・オンナ」
  3. Seaside Mint Blue (1987年2月5日
    C/W 「出発つ心にINeed You」
  4. 木曜日にはKISSを (1987年5月21日
    C/W 「セミ・スィート・ショック」
  5. ブレード・ランナー (1988年2月26日
    C/W 「うしろむきのLOVE」
    ※同タイトルの映画とは無関係
  6. 眠れる渚のSEASON (1988年9月1日
    C/W 「ハーブレインをもう少し」
  7. 東京マリオネット (1989年4月19日
    C/W 「ハッピーエンドによろしく」
  8. MID-NIGHT CALL (1989年11月15日
    C/W 「惚れてんねん」
  9. 風のインベンション (1990年7月25日
    C/W 「楽園」
  10. 背中 (1994年11月2日

アルバム[編集]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

バラエティ[編集]

CM[編集]

その他[編集]

  • 漫画「ダッシュ!四駆郎」(著・徳田ザウルス)の登場マシン「ダッシュ3号 流星(シューティング・スター)」のキャノピー側面下部に「相楽ハル子命!」と書かれていた(単行本でも確認できる)。ただし、記載されていたのは初期のみで、作品内ではしばらく経ってから、及びタミヤからミニ四駆として商品化された際には外されている。

脚注[編集]

  1. ^ 「ハートはフリーウェイ 相楽晴子」 講談社 ISBN 4-06-101628-8

外部リンク[編集]