学習院高等科 (旧制)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
学習院高等科
創立 1877年(明治10年)
所在地 東京府
初代校長
廃止 1950年(昭和25年)
後身校 学習院大学
同窓会

旧制学習院高等科(きゅうせいがくしゅういんこうとうか)は、東京都豊島区にあった学習院学制に基づく教育機関で、現在の学習院大学の母体となった教育機関である。

概要[編集]

1877年(明治10年)に、主として華族の子弟のための学校として東京に開校され、120余年の歴史を有する伝統校。1947年(昭和22年)、宮内省(現:宮内庁)の管轄を離れ、私立学校として新発足した。財団法人学習院を経て、1951年(昭和26年)に学校法人学習院となり、現在に至る。

現存する学習院中等科・高等科旧制学習院中等科を母体としている教育機関第二次世界大戦前の旧制学習院高等科は学習院大学の母体となって改組されており、新制の学習院高等科と名称は同一であるが全く別の教育機関である。

沿革[編集]

学習院(1933年)

出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]