田中薫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
妻・千代とともに(1954年)

田中 薫(たなか かおる、1898年6月11日 - 1982年9月20日)は、昭和地理学経済地理学者。神戸大学名誉教授子爵

人物[編集]

東京に生まれる。1911年明治44年)に東京高等師範学校附属小学校(現・筑波大学附属小学校)を卒業。

1916年大正5年)に卒業した東京高等師範学校附属中学校(現・筑波大学附属中学校・高等学校)では、大関久五郎に学ぶ。 旧制学習院高等科を経て、東京帝国大学理学部を卒業。その後、欧州、米国に調査旅行に出る。1946年5月、貴族院子爵議員補欠選挙で当選し[1]研究会に所属して活動し、1947年5月2日の貴族院廃止まで在任した[2]

神戸大学経済学部教授成城大学教授。神戸大時代の1957年に日本初のパタゴニア探検を行う。

親族[編集]

父は地理学者の田中阿歌麿、祖父は政治家の田中不二麿。妻は服飾デザイナーの田中千代。妻と共に収集した民族衣装(田中夫妻は「民俗衣装」と称した。)は現在国立民族学博物館のコレクションとなっている。

著書[編集]

  • 『登山』目黒書店 日本体育叢書 1925
  • 『経済地理の教養』古今書院 1928
  • 『地学写真』古今書院 1935
  • 『台湾の山と蕃人』古今書院 1937
  • 『氷河の山旅』朋文堂 1943
  • 『アメリカの経済地誌』桐蔭堂目黒書店 1953
  • 『地理写真手帳』古今書院 1960

共著[編集]

  • 『私たちの生活手帖』田中千代共著 婦人画報社 1952
  • 『世界地名辞典』保柳睦美と監修 古今書院 1954
  • 『大氷河を行く 南米チリ・パタゴニア探検』編 毎日新聞社 1958
  • 『原色世界衣服大図鑑』田中千代共著 保育社の原色図鑑 1961
  • 『新世界地理 第11 ラテン・アメリカ』編 朝倉書店 1961
  • 『世界のきもの』田中千代共著 保育社カラーブックス 1965
  • 『世界の文化地理 第9巻 スイスベネルックス三国』与謝野秀,西川治共編 講談社 1965

脚注[編集]

  1. ^ 『官報』第5815号、昭和21年6月5日。
  2. ^ 『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』46頁。

参考文献[編集]

  • 衆議院・参議院編『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。

関連項目[編集]


日本の爵位
先代:
田中阿歌麿
子爵
田中(不二麿)家第3代
1943年 - 1947年
次代:
華族制度廃止