ドルフ・シェイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドルフ・シェイズ
Dolph Schayes
Dolph Schayes 1955 (2).jpeg
殿堂  No.55,4
ポジション PFC
背番号 55,4
身長 201cm  (6 ft 7 in)
体重 88kg (194 lb)
基本情報
本名 Dolph Schayes
愛称 "Mr. Basketball"
ラテン文字 Dolph Schayes
誕生日 1928年5月19日
アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州ブロンクス
出身 ニューヨーク大学
選手経歴
1948-1964 シラキュース・ナショナルズ/フィラデルフィア・76サーズ
指導者経歴
1963-1966
1970-1972
フィラデルフィア・76サーズ
バファロー・ブレイブス
受賞歴

プレーヤー:

コーチ:

キャリアスタッツ
  • 得点: 19,247 (18.2 ppg) (NBL/BAA/NBA)
  • 18,438 (18.5 ppg) (BAA/NBA)
  • リバウンド:11,256 (12.1 rpg)
  • アシスト: 3,072 (3.1 apg)

ドルフ・シェイズDolph Schayes, 1928年5月19日 - )はアメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨークブロンクス出身の元バスケットボール選手、コーチ。NBAの元センター、ダニー・シェイズの父親である。

経歴[編集]

1944年から1948年までニューヨーク大学でプレイした。彼は1955年にNBAチャンピオンになったシラキュース・ナショナルズの選手で1948年から1964年までチームに在籍し、12回オールスターに出場した殿堂入りしているセンターである。1952年2月17日から1961年12月26日まで706試合連続出場した。1950-51シーズンには1試合平均16.4リバウンドを記録してリバウンド王に、フリースロー成功率トップに3度なった。

彼はオールNBAファーストチームに6回、セカンドチームに6回選ばれている。1964年に当時のNBA記録となる19,249得点、1,059試合出場の記録を残して引退した。引退後フィラデルフィア・セブンティシクサーズのヘッドコーチとなり、1966年には最優秀コーチ賞も獲得している。その後バッファロー・ブレーブス(現ロサンゼルス・クリッパーズ)でもヘッドコーチとしてチームを率いた。 NBA25周年のときに、オールタイムチームに選ばれ、NBA50周年のときには、偉大な50人の選手にも選ばれた[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Adolph Schayes”. NBA.com. 2015年閲覧。...

外部リンク[編集]