ヴィニー・デル・ネグロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴィニー・デル・ネグロ
Vinny Del Negro
Vinny Del Negro.jpg
2011年のデル・ネグロ
引退
ポジション(現役時) SG
背番号(現役時) 8,15
身長(現役時) 193cm (6 ft 4 in)
体重(現役時) 86kg (190 lb)
基本情報
本名 Vincent Joseph Del Negro
愛称 "Vinny"
ラテン文字 Vinny Del Negro
誕生日 (1966-08-09) 1966年8月9日(53歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 マサチューセッツ州スプリングフィールド
ドラフト 1988年 2巡目 29位 
選手経歴
1988-1990
1990-1992
1992-1998
1999
1998-2000
2000-2001
2001
サクラメント・キングス
イタリアの旗 ベネトン・トレヴィソ
サンアントニオ・スパーズ
イタリアの旗 キンダー・ボローニャ
ミルウォーキー・バックス
ゴールデンステート・ウォリアーズ
フェニックス・サンズ
指導者経歴
2008-2010
2010-2013
シカゴ・ブルズ
ロサンゼルス・クリッパーズ

ヴィニー・デル・ネグロVincent Joseph "Vinny" Del Negro, 1965年3月25日 - )は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。北米男子プロバスケットボールNBAシカゴ・ブルズロサンゼルス・クリッパーズの元ヘッドコーチである。マサチューセッツ州スプリングフィールド出身。身長193cm、体重86kg。現在はNBA TVの解説者。

選手時代[編集]

1988年 2巡目 29位でサクラメント・キングスより指名を受けNBAプレーヤーとなった。2シーズンをキングスで過ごした後、サンアントニオ・スパーズにトレードされ、キャリアの大半である6シーズンをプレーした。その中で、1995-1996シーズンには、デビッド・ロビンソンエイブリー・ジョンソンと共に、全試合に先発出場し、キャリアハイの1試合平均、14.5得点、3.8アシスト、3.3リバウンド、1.02スティールの成績を残している。更に2シーズンをスパーズでプレーし、1997-1998シーズンには、後に、ロサンゼルス・クリッパーズのヘッドコーチとして対戦相手となるグレッグ・ポポヴィッチヘッドコーチの下、ティム・ダンカンスティーブン・ジャクソンと共にプレーしている。その後ミルウォーキー・バックスで2シーズン、ゴールデンステート・ウォリアーズで1シーズンプレーし、フェニックス・サンズに移籍後引退した。NBA通算成績は、771試合に出場し1,810リバウンド、2,484アシスト、576スティール、7,038得点を記録している。

ヘッドコーチ時代[編集]

2008年、コーチ経験の無いまま、シカゴ・ブルズの第17代のヘッドコーチに就任し、デリック・ローズのルーキーイヤーから2シーズン指揮を執り、ローズを育てつつ、プレーオフに出場を果たすが、名門ブルズに於いてはフロントの評価は厳しく、プレーオフをファーストラウンド敗退で終了後に解任された。その直後の2010年、ドラフト年を故障で全休したブレイク・グリフィンの事実上のルーキーシーズンとなるロサンゼルス・クリッパーズのヘッドコーチへの就任要請を受け、ローズに続き、グリフィンの能力をも引き出し、2011-2012シーズンに、クリス・ポールチャンシー・ビラップスカロン・バトラーの大型補強を行い、カンファレンス第5シードでチームを6年ぶりのプレーオフに導いた。ファーストラウンドで、メンフィス・グリズリーズを接戦の末4勝3敗でアップセットし、カンファレンス・セミファイナルで、ポポヴィッチ率いるサンアントニオ・スパーズと対戦した。レギュラーシーズン終盤からプレーオフファーストラウンドまで14連勝という絶好調のスパーズの前に、ビラップスの欠場、グリフィン、ポールの故障を堪えての出場であったものの、あっけなく4連敗スイープされ、シーズンを終えた。

評価[編集]

デリック・ローズブレイク・グリフィンの潜在能力を開花させた事で、若手育成能力に定評ができた。

実績[編集]

NBAヘッドコーチ実績表略号説明
レギュラーシーズン G 試合数 W 勝利数 L 敗戦数 W–L % レギュラーシーズン勝率
ポストシーズン PG 試合数 PW 勝利数 PL 敗戦数 PW–L % プレイオフ勝率
チーム シーズン G W L W–L% シーズン結果 PG PW PL PW–L% 最終結果
CHI 2008–09 82 41 41 .500 セントラル 2位 7 3 4 .429 ファーストラウンド敗退
CHI 2009–10 82 41 41 .500 セントラル 3位 5 1 4 .200 ファーストラウンド敗退
LAC 2010–11 82 32 50 .390 パシフィック 4位 プレーオフ不出場
LAC 2011–12 66 40 26 .606 パシフィック 2位 11 4 7 .364 カンファレンスセミファイナル敗退
LAC 2012–13 82 56 26 .683 パシフィック 1位 6 2 4 .333 ファーストラウンド敗退
キャリア 394 210 184 .533 29 10 19 .345

人物[編集]

イタリア系アメリカ人であり、NBAキャリアの途中で2度、イタリアでもプレーしている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

  • ヴィニー・デル・ネグロ --- 略歴と生涯成績 --- NBA (英語),Basketball-Reference (英語)