キエフの幽霊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
キエフの幽霊
ウクライナ語: Привид Києва
Ghost of Kyiv Art.jpg
所属組織 Emblem of the Ukrainian Air Force.svgウクライナ空軍
テンプレートを表示

キーウの幽霊(キーウのゆうれい、ウクライナ語: Привид Києва、キーウの亡霊)は、2022年2月24日のロシア軍によるキエフ攻勢において、ロシア軍機6機を撃墜したとされるウクライナ空軍MiG-29戦闘機のパイロットに付けられた名称である[1][2]

概要[編集]

ロシア軍のウクライナ侵攻後、1人のウクライナ空軍パイロットが複数のロシア軍機を撃墜したとする話がソーシャルメディア上に投稿された[3]。侵攻初日の30時間で、ロシア軍のSu-35戦闘機2機、Su-25攻撃機2機、Su-27戦闘機とMiG-29戦闘機各1機を撃墜したとされている[4][5][6]。しかし、後にこれらの戦果はYoutube上のシミュレーションゲームの映像だったことが判明している。ウクライナ国防省はキーウの幽霊は、ロシア軍侵攻後にウクライナ軍へ復帰した数十人の予備役パイロットの1人である可能性が高いと主張した[7]

ウクライナ元大統領ペトロ・ポロシェンコTwitterにパイロットの写真を投稿し、その人物がキーウの幽霊であると主張した[8]。ウクライナ国防省はキーウの幽霊の動画をSNSに投稿し、欧州連合のウクライナ大使など複数の関係者も一連のSNS上の投稿に肯定的に反応し[9]、動画は500万回以上再生された。

しかし、複数のメディアはキーウの幽霊はゲーム画面を利用したフェイクだと指摘した[4][6][8]。都市伝説検証サイトのSnopesロイター通信は、キーウの幽霊の動画がYoutubeに投稿されたゲーム動画と同一のものであると指摘し、動画投稿者もそれが偽物だと認めた[10][11]。ポロシェンコが投稿した写真も、2019年にウクライナ国防省がTwitterへ投稿した物と同一であると指摘された[12][13]

キーウの幽霊が極めて短期間で西側諸国のソーシャルメディア上で広く受け入れられたのは、ビデオゲームのエースパイロットのような英雄伝説の要素を備えた「キエフの幽霊」の存在を西側諸国が望み、ウクライナの抵抗と防空戦闘の象徴となったためという見方がある[10]。また、ウクライナ空軍の主力機種であるMiG-29戦闘機の塗装が同じであるため、機体だけ見て誰であるかは識別できないことも一因とされる[12]

2022年4月30日、一部の情報筋はキーウの幽霊とされるウクライナ空軍のステファン・タラバルカ少佐が作戦終了後、未帰還となり戦死したと発表。ロシア軍機の撃墜スコアは40機に及ぶとしたが現時点で確認されているロシア空軍の損失はSu-25(9機)、Su-30(4機)、An-25(2機)、Su-35(1機)のみであるため非確定戦果を含めて考えたとしても非現実的な数値である[14]

脚注・出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 'ПРИВИД КИЄВА': ПІЛОТ МІГ-29 ЗА 30 ГОДИН ЗДОБУВ 6 ПОВІТРЯНИХ ПЕРЕМОГ НАД ОКУПАНТОМ”. 5 Kanal (Ukraine) (2022年2月25日). 2022年2月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月25日閲覧。
  2. ^ Van Brugen, Isabel (2022年2月25日). “'Ghost of Kyiv' Ukraine fighter pilot becomes the stuff of legend”. Newsweek. 2022年2月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月25日閲覧。
  3. ^ Miller, Daniel (2022年2月25日). “Who is the 'Ghost of Kyiv'? Tale of Ukrainian fighter pilot trends on social media”. Fox 2 Detroit. 2022年2月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月25日閲覧。
  4. ^ a b The Ghost of Kyiv, Ukraine's urban legend of a hero ace pilot”. Marca (2022年2月25日). 2022年2月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月25日閲覧。
  5. ^ Nelson, David (2022年2月25日). “Ghost of Kyiv: unconfirmed Ukrainian MiG-29 pilot credited with six kills”. Diario AS. 2022年2月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月25日閲覧。
  6. ^ a b Ukrainians call unidentified fighter pilot 'Ghost of Kiev' after dogfight videos surface”. The National (2022年2月25日). 2022年2月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月25日閲覧。
  7. ^ 🛩🛩🛩🛩 До строю авіації... - Міністерство оборони України”. Facebook. Ministry of Defence (Ukraine) (2022年2月25日). 2022年2月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月25日閲覧。
  8. ^ a b Former Ukraine president confirms the 'Ghost of Kyiv' is real” (英語). MARCA (2022年2月26日). 2022年2月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月26日閲覧。
  9. ^ Ghost of Kyiv: A war hero's folklore in Ukraine or propaganda?”. India Today. 2022年3月25日閲覧。
  10. ^ a b 「キエフの幽霊」って何者? ウクライナ空軍に1日で6機撃墜のエースパイロット誕生か”. 乗りものニュース (2022年3月2日). 2022年3月1日閲覧。
  11. ^ Fact Check-Animation miscaptioned as if to show video of Ukrainian fighter jet shooting down Russian plane”. REUTERS. 2022年3月25日閲覧。
  12. ^ a b 一日にロシア戦闘機6台撃墜…ウクライナを守る「キエフの幽霊」の実体”. 中央日報 (2022年3月1日). 2022年3月1日閲覧。
  13. ^ Defence of Ukraine [@DefenceU] (2019年4月25日). "На Київщині у бригаді тактичної авіації українські льотчики випробовують французький шолом" (ツイート). Twitterより2022年3月1日閲覧
  14. ^ https://www.mashupreporter.com/ghost-of-kyiv-killed-in-battle/?amp

関連項目[編集]