大新東

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大新東株式会社
DAISHINTO Inc.
大新東路線バスエルガミオ1.jpg
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 9785 2008年10月16日上場廃止
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:150-0041
東京都渋谷区神南一丁目12番13号
渋谷シダックスビレッジ7F
本店所在地 郵便番号:182-0021
東京都調布市調布ヶ丘3-6-3
設立 1962年2月16日
業種 サービス業
事業内容 車両運行管理事業
代表者 代表取締役社長 遠山秀徳
資本金 1億円
決算期 3月31日
主要株主 シダックス
外部リンク http://www.shidax.co.jp/group/gaiyou.php?cid=3
テンプレートを表示

大新東株式会社(だいしんとう、DAISHINTO Inc.)は、日本各地で自動車運転業務・公共施設の管理業務のアウトソーシングサービスや、路線バス貸切バス・特定輸送のバスを運行する、シダックスグループの企業である。

沿革[編集]

  • 1962年2月16日、「新東自動車興業」として設立。企業や官公庁・自治体が保有する自家用自動車の運行管理の請負を業とする。日本初のビジネスとして急成長し、現在でも同業界のパイオニアとして確固たる地位を保っている。
  • 1971年、大新東株式会社に商号を変更・全国展開開始。
  • 1986年日光江戸村開業。
  • 2004年12月21日テーマパーク「日光江戸村」などの運営を中心とする観光・芸能関連子会社5社の株式・資産などを創業者オーナーに備忘価額にて譲渡し、業績不振が続いていた同事業から完全撤退した。
    • また、投資会社「カレイド・ホールディングス(東京都)」を引受先とする第三者割当増資を同日付で実施、カレイド社は大新東の発行済み株式の80%を取得、経営再建に乗り出した。
    • これらの施策に伴い、創業以来のオーナー一族は全員、保有株を会社に無償譲渡して経営から完全撤退した。
  • 2006年、本社を東京都文京区小石川から東京都港区芝に移転。
  • 2007年株式公開買い付け(TOB)によりシダックスが親会社となる。
  • 2008年10月、シダックスが再び株式公開買い付けを実施。成立後に株式交換を実施し上場廃止、シダックスの完全子会社となる。

乗合路線バス[編集]

レイディアントシティ営業所[編集]

営業所に入る路線バス
  • 金01(カルティエ4前→金沢文庫駅西口)
  • 金02(金沢文庫駅西口→カルティエ5前)

共に2004年(平成16年)4月1日運行開始。京急本線金沢文庫駅日本綜合地所大規模マンション「レイディアントシティ横濱ル・グランブルー」を結ぶ住民向けの路線であるが、一般客も利用可能である。金沢文庫駅西口~白百合幼稚園前間は道路事情により、往路と復路で途中の経路が異なる。また、同区間はノンストップとなる。

運行時間帯が幅広く、朝は5時過ぎから夜は24時過ぎまで、さらに朝は5分間隔、日中は15分間隔など、本数も比較的多い。そしてそのような便利なサービスを保ちながらも深夜バスの料金設定などは一切なく、運賃は終日大人170円・小児90円である。なお、この料金は近隣の距離別運賃にあわせたものである。

PASMOについては参入予定の意思があったが、見送りとなっている(バス共通カードも使用不可であった)。同線専用の定期券回数券を発売している。

車両[編集]

車両についてはいすゞ自動車の大型路線バスエルガ・中型路線バスエルガミオが投入されているが、路線の距離が3kmと短いため、10台に満たないほどの台数しか保有していない。また、大型路線バスに関してはノンステップバスが在籍している。

コミュニティバス[編集]

関連会社[編集]

  • シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社
車両管理以外の、施設管理サービスや人材派遣業務を業とする。

外部リンク[編集]