なまこ壁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
なまこ壁(静岡県松崎町近藤平三郎生家)

なまこ壁(なまこかべ)とは、土蔵などの壁塗りの様式の一つ。

概要[編集]

面に平瓦を並べて貼り、目地(継ぎ目)に漆喰をかまぼこ型に盛り付けて塗る[1]工法。その目地がナマコに似ていることから呼ばれた[2]

防火、防水などの目的[3]を持つ。

なまこ壁のある街並み[編集]

参照資料[編集]

  1. ^ 松崎町のホームページ伊豆松崎小辞典
  2. ^ 読売新聞 旅ゅーん 日本の旅陽光に輝くなまこ壁(松崎(まつざき)=静岡)
  3. ^ 富山県デジタル文化財ミュージアム常設展示室 - 建造物・壁構造

関連項目[編集]