豊前松江駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
豊前松江駅*
駅舎全景(2005年8月11日)
駅舎全景(2005年8月11日)
ぶぜんしょうえ - Buzen-Shōe
椎田 (4.9km)
(3.4km) 宇島
所在地 福岡県豊前市大字松江横園[1]1440-1
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 日豊本線
キロ程 41.8km(小倉起点)
電報略号 ヨエ←ヨヱ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線[1]
開業年月日 1897年明治30年)9月25日
備考 業務委託駅
* 1945年に松江駅から改称。
駅前風景(2007年5月4日)

豊前松江駅(ぶぜんしょうええき)は、福岡県豊前市大字松江横園にある、九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線である[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅である[1]。互いのホームは跨線橋で連絡している。駅舎は1932年(昭和7年)に完成した[5]木造建築で、2003年(平成15年)に駅舎入口の駅名板を地元出身の書家によってクスノキ板に揮毫されたものに交換された[5]

JR九州鉄道営業が駅業務を受託する業務委託駅で、マルスは無いがPOS端末が設置されている。SUGOCA対応の簡易型自動改札機とチャージ機が設置されている。SUGOCAの利用が可能であるが、カード販売は行わずチャージのみ取り扱いを行う。

のりば[編集]

1 日豊本線(上り) 小倉門司港下関方面
2 日豊本線(下り) 中津宇佐方面

利用状況[編集]

  • 1979年度(昭和54年度)の1年間の乗客数は198,903人である[8]
  • 1980年度(昭和55年度)の1年間の乗客数は190,412人である[8]
  • 1981年度(昭和56年度)の1年間の乗客数は197,926人である[8]
  • 1982年度(昭和57年度)の1年間の乗客数は202,584人である[8]
  • 1983年度(昭和58年度)の1年間の乗客数は209,045人である[8]
  • 1984年度(昭和59年度)の1年間の乗客数は211,433人である[9]
  • 1985年度(昭和60年度)の1年間の乗客数は200,974人である[9]
  • 1986年度(昭和61年度)の1年間の乗客数は200,155人である[9]
  • 1987年度(昭和62年度)の1年間の乗客数は207,166人である[9]
  • 1988年度(昭和63年度)の1年間の乗客数は198,962人である[9]
  • 1989年度(平成元年度)の1年間の乗客数は196,393人である[10]
  • 1990年度(平成2年度)の1年間の乗客数は207,672人である[10]
  • 1991年度(平成3年度)の1年間の乗客数は205,376人である[10]
  • 1992年度(平成4年度)の1年間の乗客数は199,581人である[10]
  • 1993年度(平成5年度)の1年間の乗客数は185,545人である[10]

駅周辺[編集]

下りホーム背後は周防灘であり駅前に国道10号が通る。

史跡・名所

バス路線[編集]

豊前松江駅前

豊前市バス
  • <畑線> 八屋方面/畑冷泉方面

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
日豊本線
快速
通過
普通
椎田駅 - 豊前松江駅 - 宇島駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 『週刊JR全駅・全車両基地』第7号、朝日新聞出版、2012年9月23日、 24頁。
  2. ^ 鉄輪、p.221。
  3. ^ 鉄輪、p.57。
  4. ^ 鉄輪、p.65。
  5. ^ a b c d “地元出身書家が駅名板を揮ごう JR豊前松江駅 住民ら拍手で祝う”. 西日本新聞(朝刊) (西日本新聞社): p. 24. (2003年12月19日) 
  6. ^ 弓削信夫 『福岡鉄道風土記』 葦書房1999年1月16日、120-121頁。ISBN 4751207334
  7. ^ 鉄輪、p.181。
  8. ^ a b c d e 『豊前市勢要覧 1985』 豊前市役所、1985年4月
  9. ^ a b c d e 『豊前市勢要覧 1990』 豊前市役所、1990年
  10. ^ a b c d e 『1995 豊前市勢要覧 豊前市制施行40周年』 豊前市、1995年4月
  11. ^ “(新・京築風土記173)馬場城跡 城山桜公園 戦国時代の山城、花見名所”. 朝日新聞(朝刊/西部地方版・京築) (朝日新聞社): p. 33. (2013年3月15日) 

参考文献[編集]

『九州の鉄道100年記念誌 鉄輪の轟き』 九州鉄道百年祭実行委員会・百年史編纂部会、九州旅客鉄道、1988年、初版(日本語)。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]