新幹線ガール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

新幹線ガール』(しんかんせんガール)は、徳渕真利子小説。また、それを原作とした『夏ドラ!スペシャル・新幹線ガール』(なつどら!スペシャル・しんかんせんガール)が放送された。

小説[編集]

ジェイアール東海パッセンジャーズ東京列車支店に勤務する現役の東海道新幹線パーサーの徳渕真利子が、自らの生い立ちを含め、また「パーサー」という仕事を書き下ろしたものである。2007年3月メディアファクトリーより発刊された。

本のデータ[編集]

テレビドラマ[編集]

夏ドラ!スペシャル・新幹線ガール』(なつどら!スペシャル・しんかんせんガール)は、日本テレビ系列で、2007年7月4日)の21:00 - 22:48(JST)に放送されたテレビドラマスペシャルである。実体験が基になっている。視聴率11.5%。

サブタイトル[編集]

  1. 働く女は美しい〜ある日のパーサー〜
  2. 負けない女は美しい〜パーサーの心得〜
  3. 愛を届ける女は美しい〜ワゴンの裏で〜
  4. 恋する女は美しい〜パーサーの品格〜

出演者[編集]

スタッフ[編集]

関連項目[編集]