危険なふたり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
危険なふたり
沢田研二シングル
B面 青い恋人たち
リリース
規格 7インチシングル
ジャンル サイケデリック・ロック[1]
時間
レーベル ポリドール
作詞・作曲
プロデュース 佐々木幸男
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 1位(3週、オリコン
  • 1973年度年間5位(オリコン)
  • 登場回数31回(オリコン)
  • 沢田研二 シングル 年表
    あなたへの愛
    1973年
    危険なふたり
    1973年
    胸いっぱいの悲しみ
    1973年
    テンプレートを表示

    危険なふたり」(きけんなふたり)は、日本の歌手である沢田研二の6枚目のシングルである。1973年4月21日ポリドール・レコードより発売された。

    チャート成績[編集]

    オリコン週間チャートでは6月18日付けで1位になり、沢田のソロ曲としては初のオリコン1位獲得曲となった。その翌週はGAROの「君の誕生日」が1位になったものの、その後1位に返り咲き通算3週にわたって第1位を記録した。累計では65.1万枚の売上げを記録している。

    収録曲[編集]

    1. 危険なふたり - Two In The Face Of Danger(3分20秒)
    2. 青い恋人たち - Unpire Lover(3分01秒)

    参加ミュージシャン[編集]

    ケニー・ウッド・オーケストラ (東海林修の呼びかけによるスタジオミュージシャンの非固定ユニット)

    価格[編集]

    • 発売当時の価格は500円

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]
    1. ^ 『ROYAL STRAIGHT FLUSH』シリーズに見る、スーパースター 沢田研二の軌跡”. OKMusic. OKWAVE (2015年11月4日). 2021年12月10日閲覧。
    2. ^ 第15回 日本レコード大賞”. 日本作曲家協会. 2021年12月10日閲覧。
    3. ^ 当時、松木のローディーだった和田アキラの証言より。また、沢田研二のバックバンド井上堯之バンドのリーダーだった井上堯之もテレビ番組(『GUITAR STORIES~情熱のスーパーギタリスト列伝』第10回)で「松木恒秀の演奏」と証言している。

    関連項目[編集]