LOVE 〜愛とは不幸をおそれないこと〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
LOVE 〜愛とは不幸をおそれないこと〜
沢田研二スタジオ・アルバム
リリース
録音 TAKEI STUDIO
SOUND CITY
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポリドールLP
アポロン(音楽テープ)
プロデュース 石川浩二
チャート最高順位
沢田研二 年表
JULIE ROCK'N TOUR '78 田園コロシアムライブ
1978年
LOVE 〜愛とは不幸をおそれないこと〜
(1978年)
Royal Straight Flush
1979年
『LOVE 〜愛とは不幸をおそれないこと〜』収録のシングル
テンプレートを表示

LOVE 〜愛とは不幸をおそれないこと〜』(ラブ あいとはふこうをおそれないこと)は、日本の歌手である沢田研二の12作目となるオリジナルアルバム

1978年12月1日ポリドール (現ユニバーサルミュージック)からLP盤でリリースされた。

その後CD化され、1991年1996年東芝EMIから、また2005年にはユニバーサルミュージックから再リリースされている。

解説[編集]

前作に続き全楽曲の作詞を阿久悠、作曲を大野克夫、編曲を船山基紀が担当している。「愛」をテーマにしたコンセプトアルバムであり、「LOVE(抱きしめたい)」を始め叙情的な作品が収録されている。なお同曲で沢田は、演歌歌手以外で史上初めて『NHK紅白歌合戦』での大トリを務めた(第29回)。ジャケット及びインナーのデザインは早川タケジ

収録曲[編集]

全曲、作詞:阿久悠/作曲:大野克夫/編曲:船山基紀

  1. TWO
  2. 24時間のバラード
  3. アメリカン・バラエティ
  4. サンセット広場
  5. 想い出をつくるために愛するのではない
  6. 赤と黒
  7. 雨だれの挽歌
  8. 居酒屋
  9. 薔薇の門
  10. LOVE (抱きしめたい)

参加ミュージシャン[編集]