単純な永遠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
単純な永遠
沢田研二スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル 東芝EMI/イーストワールド
プロデュース 吉田建
チャート最高順位
沢田研二 アルバム 年表
彼は眠れない
1989年
単純な永遠
1990年
PANORAMA
1991年
『単純な永遠』収録のシングル
テンプレートを表示

単純な永遠』(シンプルなえいえん)は、日本歌手である沢田研二の27作目となるオリジナルアルバム

1990年6月20日東芝EMI/イーストワールドよりリリース。

解説[編集]

本作は前作に続いて吉田建がプロデュースを担当。バックバンドJAZZ MASTERのメンバーを中心に、佐橋佳幸北島健二ホッピー神山ら気鋭のミュージシャンを多数登用している。作詞にサエキけんぞう(パール兄弟)、森雪之丞、尾上文(Boy Meets Girl)、佐藤大、作曲にDual Dream加藤ひさしザ・コレクターズ)、NOBODY、吉田光(DER ZIBET)、いまみちともたかBARBEE BOYS)、鮎川誠シーナ&ザ・ロケッツ)と作家陣の年齢層や音楽性も幅広く、作品の奥行きをより深めている。

またジャケットや歌詞カードのスタイルに特異性が見られるデザインはもちろん早川タケジの手によるものである。

なお沢田本人はタイトル曲をいたく気に入っており、この曲をシングル化するつもりであったが、スタッフから「この曲は若い人間には分かりませんよ」と反対され、結果「世界はUp&Fall」がシングル化された。

ちなみにこの時のツアーでは、珍しく学園祭(一橋大学)に出演した。この時のLIVEはソフト化された。

収録曲[編集]

  • 全編曲:吉田建
  1. a・b・c.....i love you
    • 作詞:サエキけんぞう/作曲:Dual Dream
  2. 世界はUp&Fall
    • 作詞:サエキけんぞう/作曲:Dual Dream
  3. PLANET
    • 作詞:尾上文/作曲:加藤ひさし
  4. プライド
    • 作詞:尾上文/作曲:NOBODY
  5. 光線
    • 作詞:サエキけんぞう/作曲:吉田光
  6. New Song
    • 作詞:尾上文/作曲:吉田慎一
  7. この僕が消える時
    • 作詞:佐藤大/作曲:吉田光
  8. 不安にさせよう
    • 作詞:森雪之丞/作曲:NOBODY
  9. 気にしてない
    • 作詞:森雪之丞/作曲:いまみちともたか
  10. ジェラシーが濡れてゆく
    • 作詞:サエキけんぞう/作曲:鮎川誠
  11. 月のギター
    • 作詞:西尾佐栄子/作曲:NOBODY
  12. 単純な永遠
    • 作詞:サエキけんぞう/作曲:吉田建