REALLY LOVE YA!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
REALLY LOVE YA!!
沢田研二スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル 東芝EMI/イーストワールド
プロデュース 吉田建
チャート最高順位
沢田研二 アルバム 年表
Beautiful World
1992年
REALLY LOVE YA!!
1993年
HELLO
1994年
『REALLY LOVE YA!!』収録のシングル
テンプレートを表示

REALLY LOVE YA!!』(リアリー・ラブ・ヤ)は、日本歌手である沢田研二の30作目となるオリジナルアルバム

1993年11月17日東芝EMI/イーストワールドよりリリース。

解説[編集]

本作は引き続き吉田建がプロデュースを担当しているが、前作と異なりJAZZ MASTERのメンバーを中心にロック色の強いアルバムとなっている。デザインは再び早川タケジが担当している。作家陣にはイカ天出身マルコシアス・バンプの秋間経夫(吉田はイカ天の審査員だった)、佐橋佳幸高野寛森若香織ら若手から高橋一路(ザ・シャムロック)、村松邦男らベテラン勢まで世代も音楽性も幅広い面々を揃えている。

収録曲「F.F.M.」は当初「ファンキースペクターマン」というタイトルであったが、プロデューサーの吉田の意向により「F.S.M.」に変更された。タイトルにちなんでか、イントロとアウトロでファンクの帝王・ジェームス・ブラウンの声をサンプリングで使用している。

しかし本作を引っさげての全国ツアーでは吉田が降板、代わって後藤次利ベーシストに起用された。この間の事情は詳らかではないが、この後沢田と吉田はコラボレーションを行っていない[1]。なお後藤は次回作「HELLO」のプロデュースを担当することになる。

収録曲[編集]

  • 全編曲:吉田建
  1. Come On!! Come On!!
    • 作詞・作曲:秋間経夫
  2. 憂鬱なパルス
  3. そのキスが欲しい
  4. DON'T SAY IT
    • 作詞:森雪之丞/作曲:高橋一路
  5. 幻の恋
    • 作詞・作曲:高野寛
  6. あなたを想う以外には
    • 作詞:朝水彼方/作曲:中川進
  7. Child
    • 作詞:沢田研二/作曲:村松邦男
  8. F.S.M.
    • 作詞・作曲:森若香織
  9. 勝利者
    • 作詞:沢田研二/作曲:中川進
  10. 夜明けに溶けても
    • 作詞:朝水彼方/作曲:佐橋佳幸
  11. AFTERMATH
    • 作詞:沢田研二/作曲:SAKI&MATSUZAKI

脚注[編集]

  1. ^ 数年後、アルバム「耒タルベキ素敵」で楽曲提供。