TRUE BLUE (沢田研二のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
TRUE BLUE
沢田研二スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル 東芝EMI/イーストワールド(CDLP
アポロン(音楽テープ)
プロデュース 沢田研二
チャート最高順位
沢田研二 年表
告白-CONFESSION-
1987年
TRUE BLUE
1988年
彼は眠れない
1989年
『TRUE BLUE』収録のシングル
  1. TRUE BLUE
    リリース: 1988年6月25日
テンプレートを表示

TRUE BLUE』(トゥルー・ブルー)は、日本歌手である沢田研二の25作目となるオリジナルアルバム

1988年7月24日東芝EMI/イーストワールドよりリリース。

解説[編集]

沢田研二のCO-CoLOを率いての3枚目のアルバム。収録曲が8曲と少ないが、1曲あたりの時間が長いものが多い。全て4分以上で、6分を超えるものも4曲を占める。音楽性は前2作の延長線上にあり、AOR系の落ち着いたトーンによる静かな楽曲が多い。作曲は過去のCO-CoLO作品同様バンドメンバーによるものが多いが、大野克夫が1曲提供している。作詞は作詞家の大津あきら松本一起の他、フォーク歌手の加川良がタイトル曲を手がけている。なおCO-CoLO時代のシングル曲でアルバムにも収録された楽曲はこの「TRUE BLUE」と「STEPPIN' STONES」(「告白-CONFESSION-」収録)のみ。

CO-CoLOは本作をもって解散となる。沢田はEXOTICS時代に共演した吉田建との再演により、ロックアルバム「彼は眠れない」を製作することになる。

収録曲[編集]

  • 全編曲:CO-CoLO
  1. TRUE BLUE(NEW REMIX)
  2. 強くなって
  3. 笑ってやるハッ!ハッ!!
    • 作詞:松本一起/作曲:大野克夫
  4. 旅芸人
    • 作詞・作曲:チト河内
  5. EDEN(NEW REMIX)
    • 作詞:大津あきら/作曲:石間秀機
  6. WALL IN NIGHT
    • 作詞:松本一起/作曲:篠原信彦
  7. 風の中
    • 作詞:沢田研二/作曲:チト河内
  8. 痛み
    • 作詞:松本一起/作曲:篠原信彦