ワールド・ハピネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
WORLD HAPPINESS
Quruli at World Happiness Festival - August 2014.jpg
2014年
会場 日本の旗 日本
東京 夢の島公園陸上競技場
開催年 2008年
ジャンル ロック
公式サイト http://www.world-happiness.com/

ワールド・ハピネス(WORLD HAPPINESS)は、夢の島公園陸上競技場で開催される夏フェスの1つである。高橋幸宏信藤三雄(2008のみ)がキュレーターをつとめる。2008年の初開催以来、会場は一貫して東京・夢の島公園陸上競技場が使用されている。

チケットはブロック制で、A - Cブロックの指定されたブロック内で、当日配布されるレジャーシートを広げる形となる。持ち込みのレジャーシートは使用が禁止されている。いずれのブロックもほとんどの場所が芝生である。

レフトステージとセンターステージで交互に演奏が行われ、演奏と演奏の間の空き時間が少ないこと、ステージ間の移動の必要がないこと、前日の情熱大陸SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZAと同じステージで、開催期間が1日とコンパクトであることなどが特徴として挙げられる。

歴史[編集]

2008年[編集]

参加アーティスト[編集]

レフトステージ センターステージ

2009年[編集]

参加アーティスト[編集]

レフトステージ センターステージ

2010年[編集]

参加アーティスト[編集]

レフトステージ センターステージ

2011年[編集]

参加アーティスト[編集]

レフトステージ センターステージ

2012年[編集]

参加アーティスト[編集]

レフトステージ センターステージ

2013年[編集]

WORLD HAPPINESS 2013

開催日 ステージ 出演者
8月11日 LEFT STAGE
CENTER STAGE

2014年[編集]

WORLD HAPPINESS 2014

開催日 ステージ 出演者
8月10日 LEFT STAGE
CENTER STAGE

2015年[編集]

WORLD HAPPINESS 2015

開催日 ステージ 出演者
8月23日 LEFT STAGE
CENTER STAGE

出演者によるYMO楽曲の演奏[編集]

出演者によってはイエロー・マジック・オーケストラの楽曲をカバーすることがある。

  • LOVE PSYCHEDELICO 「Nice Age」(2009年)
  • 東京スカパラダイスオーケストラ 「Absolute Ego Dance」(2010年)
  • 高野寛 「君に、胸キュン。」(2011年)
  • サカナクション 「RYDEEN」(2010年) 「東風」(2011年) - 2年連続で大胆なカバーを行い、ステージ上で演奏許可を取り付けてはいないことを公言。
  • YUKI 自身の楽曲「JOY」のイントロで「TECHNOPOLIS」の歌詞「TOKIO」の部分を振り付きで引用。(2011年)
  • EGO-WRAPPIN' 「TIGHTEN UP」(厳密にはYMOのオリジナルではなくアーチー・ベル&ザ・ドレルズの楽曲、2012年)
  • ヒダカトオルフェッドミュージック 「君に、胸キュン。」(2012年)
  • 坂本美雨 自身のステージをはじめるにあたって「ONGAKU」の一節をア・カペラで。その後自身の1曲目を紹介した。(2012年)
  • オリジナル・ラブ 自身の楽曲の最中に、スキャットで「TECHNOPOLIS」の歌詞「TOKIO」の部分を引用。(2012年)
  • 岡村靖幸 楽曲のカバーは無かったが、物販にて白地に「OMY2」の黒文字があしらわれたシンプルなTシャツが販売された。これは「OkaMuraYasuYuki」の略であった(2012年)
  • The おそ松くんズが「FIRE CRACKER」を演奏した。(2013年)
  • 電気グルーヴが『YMO REMIXES TECHNOPOLIS 2000-00』収録「Technopolis (Denki's Techtropolis remix)」を披露した。(2014年)
  • 筋肉少女帯 「日本印度化計画」の間に挟む形で大槻ケンヂナゴムレコード時代のユニット空手バカボンのレパートリーだった「RYDEEN」に自作歌詞をつけたナンバーである「来るべき世界」を披露した。(2015年)
  • WEAVERはメンバー3人がピアノの前に集まって三連弾で「RYDEEN」を披露した。(2016年)

交通アクセス[編集]

会場への交通アクセスは、営団地下鉄有楽町線/JR京葉線/りんかい線新木場駅から徒歩約10分である。最寄りバス停は都営バス「夢の島」停留所。下車徒歩約5分である。

外部リンク[編集]