日高央

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日高央
出生名 日高央
別名 ヒダカトオル
生誕 (1968-06-05) 1968年6月5日(50歳)
出身地 日本の旗 日本千葉県船橋市
学歴 明海大学卒業
ジャンル ロック
職業 ギタリスト
担当楽器 ボーカル
ギター
レーベル KISS FACTORY RECORDS
共同作業者 BEAT CRUSADERS
TV MURDERS
MONOBRIGHT
ヒダカトオルとフェッドミュージック
THE STARBEMS
公式サイト [1]

日高 央(ひだか とおる、1968年6月5日 - )は、日本のミュージシャンである。本名同じ。解散したBEAT CRUSADERS(ビート・クルセイダーズ)のボーカル・ギターで、現在はTHE STARBEMS(ザ・スターベムズ)のボーカル。ネオ・アコースティックを標榜するソロユニットGALLOW(ガロウ)としても活動。

BEAT CRUSADERSインディー期にはhidaka、メジャー期にはヒダカトオルの名義で活動していた。

歴史

1997年、インディーズレーベルのLD&Kで働きながら「BEAT CRUSADERS」のhidakaとしてバンド活動も行う。

1999年、BEAT CRUSADERSがインディーズデビューを果たす。身分がバレないようお面をすることで話題を集める。

2004年、BEAT CRUSADERSメジャーへ移籍。またバンド活動と並行して木村カエラへの楽曲提供や、GOING UNDER GROUND磯部正文らのプロデュース業なども行う。

2010年、BEAT CRUSADERS散開(解散)。10月18日に「ヒダカトオル」としてのソロ活動を開始。11月10日に発売されたニューロティカのトリビュートアルバム『ピエロとスイカと88ライダー』のために、ヒダカトオル、カジヒデキ堂島孝平アヒト・イナザワの4名から成る「TV MURDERS」を結成。

同年11月15日、プロデュースをした経緯からMONOBRIGHTに正式メンバーとして電撃加入(「結婚」)する。また、ツイッターでの呼びかけをきっかけに、2011年にはFed MUSICと共に「ヒダカトオルとフェッドミュージック」を結成。シングル『OUR FAVORITE SONGS』(キュビズモ・グラフィコと櫛引彩香とのスプリット・シングル)、アルバム『REPLICA』を発表。

2012年9月23日に行われたいしがきミュージックフェスで「ヒダカトオルとフェッドミュージック」が解散。10月12日にはMONOBRIGHTから年内のツアーをもって脱退(「離婚」)することを発表し、同年11月28日29日新代田FEVER公演をもって脱退。12月29日に「ヒダカトオル(BAND SET)」として活動していたメンバーと新たにPUNKバンド「THE STARBEMS」の結成を発表。

ライブ

  • 2008年08月05日 - only the lonely GO WEST
  • 2009年01月22日〜05月12日 - only the lonely GO GO WEST
  • 2010年10月08日〜15日 - 磯部正文&ヒダカトオル アコースティック・ツアー『OKASHINA FUTARI』
  • 2010年12月27日 - SPC presents ~bootleg theater vol.4~Friends Forever(「ヒダカトオル+磯部正文」として出演)
  • 2010年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 10/11
  • 2011年03月20日 - MUSIC CUBE 11
  • 2011年04月23日 - MUSIC DISTRIBUTION for SENDAI
  • 2011年05月03日 - JAPAN JAM 2011(セッションゲストにMONOBRIGHT,中村一義)
  • 2011年08月05日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011
  • 2011年08月09日 - 氣志團 極東ROCK'N'ROLL HIGH SCHOOL 「なのはなダンシング・オールナイト」
  • 2011年10月15日 - MINAMI WHEEL 2011 EXTRA -MIDNIGHT EDITION-
  • 2011年12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 11/12
  • 2012年02月11日 - BAYCAMP 201202(「ヒダカトオルとフェッドミュージック」として出演)
  • 2012年02月25日 - DEVILOCK NIGHT THE FINAL
  • 2012年03月20日 - SANUKI ROCK COLOSSEUM~BUSTA CUP 3rd round~
  • 2012年04月07日 - FACTORY LIVE 0407
  • 2012年05月03日 - JAPAN JAM 2012(「ヒダカトオルとフェッドミュージック」として出演)
  • 2012年05月20日 - 第36回愛媛大学医学部医学祭
  • 2012年06月24日〜07月19日 - ヒダカトオルとフェッドミュージック「REPLICA」TOUR
  • 2012年07月26日 - dustbox presents Searching for Freedom TOUR
  • 2012年08月05日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012(「ヒダカトオルとフェッドミュージック」として出演)
  • 2012年08月11日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO(「ヒダカトオルとフェッドミュージック」として出演)
  • 2012年08月12日 - WORLD HAPPINESS 2012(「ヒダカトオルとフェッドミュージック」として出演)
  • 2012年08月24日 - PIRATE SHIP 2012
  • 2012年08月26日 - MONSTER baSH 2012
  • 2012年09月08日 - OTODAMA'11-'12 ~音泉魂~(「ヒダカトオルとフェッドミュージック」として出演)
  • 2012年09月12日・13日・14日 - AIR JAM東北ライブハウス大作戦TOUR
  • 2012年09月23日 - いしがきミュージックフェスティバル 2012(「ヒダカトオルとフェッドミュージック」として出演)
  • 2012年10月17日 - 800だョ全員集合!!
  • 2012年10月20日・21日 - ASPARAGUS 10th ANNIVERSARY "PARACHUTE TOUR"
  • 2012年12月02日 - HUSKING BEE『Brand-New Life 2012』tour
  • 2012年12月13日 - マキシマム ザ ホルモン/ヒダカトオル“愛媛リベンジ”
  • 2012年12月26日 - SILVER GRAY NIGHT ~ロマンスグレーに恋い焦がれ~
  • 2012年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 12/13
  • 2014年05月17日 - 復興再生米「豊作祈願祭2014」
  • 2015年05月28日 - F.A.D YOKOHAMA presents "sarlight" vol.9 -Acoustic Night-
  • 2015年12月05日 - OKASHINA FUTARI~梅田編~
  • 2015年12月27日 - イケヤ×窓枠×ADAM at 共同企画CD買ってライブに行こう!!Vol.2

その他

  • 「飛田薫」(とびたかおる)の名義でインディーズライターもしていた。
  • 既婚者で、1児の父(2010年2月14日に公式ブログで第一子誕生を発表)。
  • BEAT CRUSADERSを結成する前は、旧メンバーthaiと初代ドラムのイワハラと「PESELA-QUESELA-IN」(ペセラ・ケセラ・イン)というバンドでも活動していた。
  • THE STARBEMSより前の活動は素顔にサングラスを着用して行っていたが、THE STARBEMS以降は完全に素顔で活動する。アーティスト表記もカタカナから漢字の「日高央」に変更している。

外部リンク