沖山優司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

沖山 優司(おきやま ゆうじ、1959年7月18日 - )は日本のミュージシャン。東京都出身。近田春夫&BEEFのメンバーを経て、ジューシィ・フルーツベーシストとしてデビュー。解散後は、おPINK兄弟(後のPINK)、ビブラストーンへの参加や、数々のミュージシャンのライブサポート・レコーディング等のプレイヤーとしての活動だけでなく、作曲家・編曲家としても活躍している。

作品リスト[編集]

シングル[編集]

東京キケン野郎 c/w 翔けスペースシャトル 1981.6.1 コロンビア 
(作詞・作曲・編曲:沖山優司)「東京キケン野郎」は、ザ・ぼんちに提供した曲のセルフカバー。後に陣内孝則ぼんちおさむによってカバーされている。

アルバム[編集]

HAKONIWA

ライブサポート・及びレコーディングに参加したアーティスト[編集]

and more..................

外部リンク[編集]