オナイウ阿道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オナイウ 阿道 Football pictogram.svg
名前
愛称 アド
カタカナ オナイウ アド
ラテン文字 ONAIWU Ado
基本情報
国籍

日本の旗 日本

ナイジェリアの旗 ナイジェリア
生年月日 (1995-11-08) 1995年11月8日(22歳)
出身地 埼玉県児玉郡神川町
身長 180cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 レノファ山口FC
ポジション FW
背番号 19
利き足 右足
ユース
2011-2013 正智深谷高等学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014-2016 ジェフユナイテッド市原・千葉 62 (10)
2014-2015 Jリーグ・アンダー22選抜 2 (0)
2017- 浦和レッドダイヤモンズ 1 (0)
2018- レノファ山口FC (loan)
代表歴2
2014  日本 U-19
2015-2016  日本 U-23
1. 国内リーグ戦に限る。2018年1月5日現在。
2. 2016年1月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

オナイウ 阿道(オナイウ あど、1995年11月8日 - )は、埼玉県児玉郡神川町出身のプロサッカー選手Jリーグレノファ山口FCに所属。ポジションはフォワード

来歴[編集]

プロ入り前[編集]

ナイジェリア人の父と日本人の母の間に生まれ、小学校2年でサッカーを始めた[1]正智深谷高等学校では2年時に全国高校サッカー選手権に出場。3年時の全国高校総体では3位の成績を収め、大会優秀選手に選出された[2]

ジェフユナイテッド市原・千葉[編集]

2014年より、ジェフユナイテッド市原・千葉へ入団[3]。同年7月、Jリーグ・アンダー22選抜に選手登録された[4]。2014年シーズンはリーグ戦6試合に出場し、第31節北九州戦にてJ2初得点を挙げた。2015年シーズンは途中出場を中心に出場を33試合に伸ばし、3得点を挙げた。また、リオ五輪世代の世代別代表にも招集され、最終予選(AFC U-23選手権2016)のメンバーとして、アジア制覇に貢献した。リオ五輪本戦ではメンバーからは落選したが、鈴木武蔵が代表に追加登録されたことに伴い、バックアップメンバーとして追加登録された。

浦和レッドダイヤモンズ[編集]

2016年12月7日、2017シーズンより浦和レッドダイヤモンズへ完全移籍することが発表された[5]。2017年6月22日、天皇杯2回戦のグルージャ盛岡戦で移籍後初得点を決めた。

レノファ山口FC[編集]

2018年、レノファ山口FC期限付き移籍[6]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
  • 2002年 - 2007年 神川パルフェ (神川町立青柳小学校)
  • 2008年 - 2010年 FCコルージャ (神川町立神川中学校)
  • 2011年 - 2013年 正智深谷高等学校
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2014 千葉 19 J2 6 1 - 2 1 8 2
2015 33 3 - 2 0 35 3
2016 23 6 - 1 0 24 6
2017 浦和 J1 1 0 0 0 3 1 4 1
2018 山口 J2 -
通算 日本 J1 1 0 0 0 3 1 4 1
日本 J2 62 10 - 5 1 67 11
総通算 63 10 0 0 8 2 71 12
国際大会個人成績 FIFA
年度 クラブ 背番号 出場 得点 出場 得点
AFC ACL クラブW杯
2017 浦和 19 2 0 0 0
通算 AFC 2 0 0 0

その他の国際公式戦

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 期間通算
出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 期間通算
2014 J-22 - J3 2 0 2 0
2015 0 0 0 0
通算 日本 J3 2 0 2 0
総通算 2 0 2 0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

浦和レッドダイヤモンズ

代表[編集]

U-23日本代表

個人[編集]

代表歴[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]