奥川雅也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
奥川 雅也 Football pictogram.svg
Empfang der Mannschaft nach dem letzten Spiel der Meisterschaft( 2019-20) 12.jpg
レッドブル・ザルツブルクでの奥川(2020年)
名前
愛称 古都のネイマール
カタカナ オクガワ マサヤ
ラテン文字 OKUGAWA Masaya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1996-04-14) 1996年4月14日(26歳)[1]
出身地 滋賀県甲賀市[1]
身長 176cm[1]
体重 66kg[1]
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 アルミニア・ビーレフェルト
ポジション MF / FW
背番号 11
利き足 左足
ユース
2009-2011 京都サンガF.C. U-15
2012-2014 京都サンガF.C. U-18
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2015 日本の旗 京都サンガF.C. 5 (1)
2015 日本の旗 Jリーグ・アンダー22選抜 4 (0)
2015-2021 オーストリアの旗 レッドブル・ザルツブルク 30 (9)
2015-2017 オーストリアの旗 FCリーフェリング (Loan) 64 (8)
2017-2018 オーストリアの旗 SVマッテルスブルク (Loan) 27 (5)
2018-2019 ドイツの旗 ホルシュタイン・キール (Loan) 19 (5)
2021 ドイツの旗 アルミニア・ビーレフェルト (Loan) 13 (1)
2021- ドイツの旗 アルミニア・ビーレフェルト 33 (8)
代表歴
2013  日本 U-17
2013-2014  日本 U-18, U-19,U-20
1. 国内リーグ戦に限る。2022年5月22日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

奥川 雅也 (おくがわ まさや、1996年4月14日 - ) は、滋賀県甲賀市出身のサッカー選手ブンデスリーガアルミニア・ビーレフェルト所属。ポジションFWMF

来歴[編集]

京都サンガ[編集]

京都サンガF.C.のアカデミーの出身。2014年4月に2種登録選手としてトップチームに登録され[2]、同年9月に2015年よりトップチームに昇格することが発表された[1]

2015年6月6日のJ2第17節、大分トリニータ戦(大分銀行ドーム)でリーグ戦初ゴール[3]

ザルツブルクからレンタル時代[編集]

2015年6月、オーストリア・ブンデスリーガレッドブル・ザルツブルクへ完全移籍することが発表された[4]

FCリーフェリング[編集]

6月24日、オーストリア・エアステリーガでザルツブルクのセカンドチームにあたるFCリーフェリングに期限付きで移籍することが発表された。8月28日、第7節のSCアウストリア・ルステナウ戦で移籍後初得点[5]

SVマッテルスブルク[編集]

2017年6月にオーストリア・ブンデスリーガのSVマッテルスブルクへ期限付き移籍する事が発表された[6]。8月6日、第3節のSKシュトゥルム・グラーツ戦で移籍後初出場を果たした[7]。11月5日、FKアウストリア・ウィーン戦で途中出場から今季初得点を決めた[8]

ホルシュタイン・キール[編集]

2018年8月31日、ドイツ2部のホルシュタイン・キールに期限付き移籍[9]。2月23日、第23節のVfLボーフム戦で移籍後初得点を決めて勝利に貢献した[10]

ザルツブルク復帰[編集]

2019年5月29日、レッドブル・ザルツブルクへの復帰が決まったと報じられた[11]。7月26日、開幕戦となるSKラピード・ウィーン戦で途中出場からゴールを決め、続く第2節のSVマッテルスブルク戦でも南野拓実と共に開幕から2試合連続となるゴールを決めた。2020年11月3日、UEFAチャンピオンズリーグ第3節のバイエルン・ミュンヘン戦ではCL初ゴールを決めた。[12]

ビーレフェルト[編集]

2021年1月31日、アルミニア・ビーレフェルトに買い取りオプション付きのローン移籍で加入したことが発表された[13]。3月14日、第25節のレバークーゼン戦で移籍後初ゴールを決めて勝利に貢献した。[14]6月24日にはビーレフェルトへの完全移籍が決まり、2024年までの契約を締結した[15]。2022年1月16日、第19節のSpVggグロイター・フュルト戦では4試合連続ゴールを決めた。[16]

代表歴[編集]

2020年11月、森保一代表監督によってA代表に初めて招集を受ける。しかし、所属クラブで新型コロナウイルスのクラスターが発生したため、召集は取り消された。

プレースタイル[編集]

ドリブルおよび左右両足からの正確なプレースキックが特徴であり[1]ブラジル代表ネイマールに似たそのプレースタイルは「古都のネイマール」と称されている[17][18]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2015 京都 29 J2 5 1 - - 5 1
オーストリア リーグ戦 リーグ杯オーストリア杯 期間通算
2015-16 リーフェリング 9 エアステ 30 3 - 0 0 30 3
2016-17 34 5 - 0 0 34 5
2017-18 マッテルスブルク 29 ブンデス 27 5 - 3 3 30 8
2018-19 ザルツブルク 37 0 0 - 0 0 0 0
ドイツ リーグ戦 リーグ杯DFBポカール 期間通算
2018-19 キール 11 2. ブンデス 19 5 - 2 0 21 5
オーストリア リーグ戦 リーグ杯オーストリア杯 期間通算
2019-20 ザルツブルク 37 ブンデス 23 9 - 5 2 28 11
通算 日本 J2 5 1 - 0 0 5 1
オーストリア ブンデス 50 14 - 8 5 58 19
オーストリア エアステ 64 8 - 0 0 64 8
ドイツ 2.ブンデス 19 5 - 2 0 21 5
総通算 138 28 0 0 10 5 148 33
  • 2種登録選手としての出場は無し

その他の公式戦

国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
UEFA CLUEFA CL
2019-20 ザルツブルク 37 5 0
通算 UEFA 5 0
国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 期間通算
出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 期間通算
2015 J-22 - J3 4 0 4 0
通算 日本 J3 4 0 4 0
総通算 4 0 4 0


代表歴[編集]

  • U-17日本代表
    • UAE Junior Friendly Tournament(2013年)
  • U-18日本代表
    • バレンティン・グラナトキン国際フットボールトーナメント(2014年)
  • U-19日本代表
  • U-18 Jリーグ選抜
    • NEXT GENERATION MATCH(2015年)

タイトル[編集]

チーム[編集]

レッドブル・ザルツブルク

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f “奥川雅也選手(京都サンガF.C.U-18)トップチーム昇格のお知らせ” (プレスリリース), 京都サンガF.C., (2014年9月17日), http://www.sanga-fc.jp/news/detail/26740/ 2014年12月12日閲覧。 
  2. ^ “トップチーム登録のお知らせ” (プレスリリース), 京都サンガF.C., (2014年4月4日), http://www.sanga-fc.jp/news/detail/24837/ 2014年12月12日閲覧。 
  3. ^ ガンバレ、サンガ!! 【第17節 対 大分トリニータ】京セラ(2015年6月9日)
  4. ^ “奥川 雅也選手 FCレッドブル・ザルツブルクへ完全移籍のお知らせ” (プレスリリース), 京都サンガF.C., (2015年6月5日), http://www.sanga-fc.jp/news/detail/28265 2015年6月5日閲覧。 
  5. ^ 【サッカー】奥川雅也(FCリーフェリング/オーストリア2部) 19歳あすリート(読売テレビ、2015年9月5日放送)
  6. ^ 元京都MF奥川雅也オーストリア1部にレンタル移籍日刊スポーツ(2017年6月24日)
  7. ^ 奥川雅也がオーストリア1部デビュー!…鋭い突破からハンド誘発しPK獲得サッカーキング(2017年8月7日)
  8. ^ 奥川雅也、オーストリア1部で初ゴール。途中出場で結果残すフットボールチャンネル(2017年11月6日)
  9. ^ 奥川雅也、1年レンタルでザルツブルクからドイツ2部へ…伊藤や井手口らと対戦Goal.com(2018年9月1日)
  10. ^ 奥川雅也がドイツ初ゴール! 先制点にも絡むなど加入9戦目で結果を出し、キールの5位浮上に貢献!!サッカーダイジェスト(2019年2月24日)
  11. ^ 奥川雅也、ザルツブルク復帰が決定。今季は独2部で公式戦21試合5得点”. フットボールチャンネル (2019年5月30日). 2019年5月30日閲覧。
  12. ^ 「頼むから今すぐベンチに戻ってくれ」 奥川雅也、CL初ゴールに王者バイエルンも思わず“嘆き節”FootballZone(2020年11月5日)2020年11月8日閲覧。
  13. ^ ビーレフェルトが奥川雅也を獲得!堂安律と共闘”. キッカー日本語版 (2021年1月31日). 2021年1月31日閲覧。
  14. ^ 堂安律が今季4点目&奥川雅也のドイツ1部初ゴール!日本人アベック弾で、ビーレフェルトが強豪レバークーゼンを撃破!!ゲキサカ(2021年3月14日)2021年3月20日閲覧。
  15. ^ 奥川雅也がビーレフェルトに完全移籍、2024年までの契約を締結”. キッカー日本語版 (2021年6月24日). 2021年6月25日閲覧。
  16. ^ 奥川雅也の4試合連続ゴールで先制も…ビーレフェルトはグロイター・フュルトとの残留争い直接対決にドローサッカーダイジェスト(2022年1月17日)2022年2月21日閲覧。
  17. ^ “【京都】U19代表・奥川、リバプールからオファー”. スポーツ報知. (2014年10月30日). http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141029-OHT1T50235.html 2014年12月12日閲覧。 
  18. ^ “Uー19日本代表・京都FW奥川 リバプールから正式オファー!”. スポーツニッポン. (2014年10月31日). http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/10/31/kiji/K20141031009200600.html 2014年12月12日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]