茂木力也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
茂木 力也 Football pictogram.svg
名前
カタカナ モテギ リキヤ
ラテン文字 MOTEGI Rikiya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1996-09-27) 1996年9月27日(22歳)
出身地 埼玉県深谷市
身長 174cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 浦和レッズ
ポジション DF / MF
背番号 17
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2015- 浦和レッズ 1 (0)
2015 Jリーグ・アンダー22選抜 14 (1)
2016 愛媛FC (lorn) 33 (0)
2017-2018 モンテディオ山形(loan) 42 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

茂木 力也(もてぎ りきや、1996年9月27日 - )は、埼玉県深谷市出身のサッカー選手。浦和レッズ所属。ポジションは、ディフェンダーミッドフィールダー

来歴[編集]

中学校卒業後、浦和レッズユースへ入団。2012年から各年代別の日本代表に選出され、2013年には2013 FIFA U-17ワールドカップのメンバー入りを果たした[1]。代表では宮原和也センターバックのコンビを組んで、緻密なポジショニングの連携をしながら、DFラインを巧みにコントロールし、チームの16強入りに貢献した[2]

2014年4月、トップチームに2種登録選手として選手登録された[3]。同年9月、ユースで同期の斎藤翔太 と共に2015年シーズンからのトップチーム昇格内定が発表された[4]

2016年1月、愛媛FCに1シーズン期限付き移籍することが発表された[5]。 同年12月、モンテディオ山形に1シーズン期限付き移籍することが発表された[6]同年をもって愛媛の監督を退任した木山隆之とは、山形でも師弟関係となる。

2017年シーズン最終節のFC岐阜戦でプロ初ゴールをマーク[7]。同年12月、移籍期間の1シーズン延長が発表された[8]

2018年7月、期限付き移籍を切り上げ浦和レッズに復帰[9][10]。11月24日に行われたJ1第33節湘南ベルマーレ戦に3バックの左CBでスタメン出場し、浦和でのトップチームデビュー並びにJ1初出場を飾った[11]

プレースタイル[編集]

DFとしては3バックでのリベロ、4バックでのサイドバック、MFとしては、ボランチ(アンカー)、など複数の守備的なポジションをこなすユーティリティープレーヤー[12][13]であるが、オズワルド・オリヴェイラは上述の湘南戦後の会見でこれらのポジションの中で身長などの面から最もセンターバックが向いてないとし、「今後はボランチ、もしくはサイドで見てみたい」と話している[14]。DFとしては小柄ながらも、中学時代にサッカーと並行してプレーしていたラグビーで培われた力の使い方で相手に対峙する[15]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2015 浦和 27 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2016 愛媛 15 J2 33 0 - 0 0 33 0
2017 山形 20 34 1 - 1 0 35 1
2018 5 8 0 - 2 0 10 0
浦和 17 J1 1 0 - 0 0 1 0
通算 日本 J1 1 0 0 0 0 0 1 0
日本 J2 75 1 - 3 0 78 1
総通算 76 1 0 0 3 0 79 1

その他の公式戦

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 期間通算
出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 期間通算
2015 J-22 - J3 14 1 14 1
通算 日本 J3 14 1 14 1
総通算 14 1 14 1

タイトル[編集]

クラブ[編集]

浦和レッズ

代表[編集]

U-16日本代表
U-19日本代表
  • AFF U-19ユース選手権:1回(2014年)

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FIFAU-17ワールドカップ UAE2013(2013.10.17~11.08) 招集メンバー公益財団法人日本サッカー協会
  2. ^ 過去最高タイの8強狙うU-17日本代表…決勝T一回戦注目は『縁の下の力持ち』茂木力也サッカーキング、2013年10月28日
  3. ^ ユース所属選手 Jリーグ2種登録のお知らせ浦和レッドダイヤモンズ公式サイト、2014年4月12日
  4. ^ 斎藤翔太選手、茂木力也選手 トップチーム昇格内定のお知らせ浦和レッドダイヤモンズ公式サイト、2014年9月28日
  5. ^ 茂木 力也 選手 加入のお知らせ”. 愛媛FC公式サイト (2016年1月7日). 2018年7月29日閲覧。
  6. ^ 茂木力也選手 期限付き移籍加入のお知らせ”. モンテディオ山形公式サイト (2016年12月26日). 2018年7月29日閲覧。
  7. ^ 山形21歳茂木プロ初弾、石川最終戦に若手が躍動”. 日刊スポーツ (2017年11月20日). 2018年7月29日閲覧。
  8. ^ 茂木 力也選手 期限付き移籍期間延長のお知らせ”. モンテディオ山形公式サイト (2017年12月30日). 2018年7月29日閲覧。
  9. ^ 茂木 力也選手 浦和レッズ復帰のお知らせ”. モンテディオ山形 オフィシャルサイト (2018年7月15日). 2018年11月25日閲覧。
  10. ^ 茂木力也選手、期限付き移籍からの復帰のお知らせ”. 浦和レッドダイヤモンズ公式サイト (2018年7月15日). 2018年7月29日閲覧。
  11. ^ 悔しさ残るJ1デビュー戦…浦和DF茂木力也「勝ちたかった思いが一番」”. ゲキサカ (2018年11月24日). 2018年11月25日閲覧。
  12. ^ 【山形】MF茂木、成長実感「アンカーに手応え」”. スポーツ報知 (2017年11月25日). 2018年11月25日閲覧。
  13. ^ 【ライターコラムfrom山形】山形で確かな成長を続ける茂木力也…「もったいない失点」を未来の糧に”. サッカーキング (2017年11月10日). 2018年11月25日閲覧。
  14. ^ オズワルド オリヴェイラ監督 湘南戦試合後会見”. 浦和レッドダイヤモンズ公式サイト (2018年11月24日). 2018年11月25日閲覧。
  15. ^ 当たり負けしなくなった愛媛の茂木力也。その秘密は中学時代に経験したあのスポーツ”. blogola (2016年8月18日). 2018年11月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]