三竿健斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三竿 健斗 Football pictogram.svg
名前
愛称 ケント
カタカナ ミサオ ケント
ラテン文字 MISAO Kento
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1996-04-16) 1996年4月16日(26歳)
出身地 東京都武蔵野市
身長 181cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 鹿島アントラーズ
ポジション MF
背番号 6
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2015 東京ヴェルディ 39 (0)
2016- 鹿島アントラーズ 149 (2)
代表歴2
2017-2018 日本の旗 日本 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年12月5日現在。
2. 2018年11月20日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

三竿 健斗(みさお けんと、1996年4月16日 - )は、東京都武蔵野市出身のプロサッカー選手Jリーグ鹿島アントラーズ所属。ポジションはミッドフィールダー(ボランチ)およびディフェンダー(センターバック)。元日本代表

妻は日本テレビアナウンサーの後藤晴菜

来歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学校年代から東京ヴェルディの下部組織に所属。ユースではボランチを主に、センターバックでもプレー[1]2013年FIFA U-17ワールドカップに出場するU-17日本代表のメンバー入りを果たし、チームの16強入りに貢献した[2]2014年4月、中野雅臣と共にトップチームに2種登録選手として選手登録された[3]。同年10月、2015年シーズンからのトップチーム昇格内定が発表された[4]

東京ヴェルディ[編集]

2015年3月8日、開幕戦のセレッソ大阪戦で公式戦デビュー。また、AFC U-23選手権2016のメンバーに豊川雄太とともにラスト2枠で選ばれた。

鹿島アントラーズ[編集]

2016年、鹿島アントラーズに完全移籍。2月28日の開幕戦・ガンバ大阪戦のアディショナルタイムにJ1リーグ初出場を果たした。4月16日のJ1 1st第7節の湘南ベルマーレ戦に途中出場し、兄・雄斗と公式戦で初対戦した。この日はお互いの誕生日でもある。

2017年7月5日、第13節のガンバ大阪戦ではCBとしてプレーし、ボランチとCBで幅を広げている[5]。10月29日、第31節の北海道コンサドーレ札幌戦ではJ1リーグ初得点を決めた。

翌2018シーズンはロシアワールドカップ代表メンバーからは落選したものの、鹿島では定位置を確保。2020シーズンからは内田篤人に代わってキャプテンに抜擢された。

2021シーズンにブラジルの名門サントスからディエゴ・ピトゥカが加入しボランチの主軸になって以降は、そのパートナーの座をレオ・シルバと争っている。

日本代表[編集]

2017年11月29日、EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ2017に出場する日本代表メンバーに選出され[6]、12月16日の韓国戦で国際Aマッチ初出場。

2018年3月26日に行われたマリ代表戦では、中島翔哉の得点をアシストし、代表初アシストを記録[7]ロシアワールドカップへ向けたメンバーリスト26人に入るも、本大会に臨む23人からは落選し、W杯目前での代表落選となった[8]

人物[編集]

大分トリニータに所属する三竿雄斗は実兄。

2021年10月12日、日本テレビアナウンサーの後藤晴菜と年内に結婚することが報じられ[9]、後に自身のInstagramで発表している。

2022年5月25日には、妻の後藤晴菜が第1子を妊娠していると明かした[10]

プレースタイル[編集]

身長181cmの長身と体の強さを生かし、高さと球際で勝負できるパワフルな守備が特長の大型ボランチ。激しい守備から攻撃に繋げるパスを供給するのが特徴的で、特に正確な縦パスで攻撃の起点になるプレーには自信を持っている。解説者の都並敏史は彼を「ヴェルディユースのシャビ・アロンソ」と評した[11]。また、センターバックでもプレーできる[12]。なお、自身では判断力・予測力を課題とし、セルヒオ・ブスケツハビエル・マスチェラーノのプレーを参考にしていると語っている[13]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2015 東京V 20 J2 39 0 - 2 0 41 0
2016 鹿島 J1 4 0 3 0 3 0 10 0
2017 26 1 2 0 2 0 30 1
2018 26 0 0 0 3 1 29 1
2019 28 0 2 0 2 0 32 0
2020 30 1 2 0 - 32 1
2021 34 0 7 0 2 0 43 0
2022 6 33 2 6 1 4 0 43 3
通算 日本 J1 181 4 22 1 16 1 219 6
日本 J2 39 0 - 2 0 41 0
総通算 220 4 22 1 18 1 260 6
  • 2014年は2種登録選手

その他の国内公式戦

国際大会個人成績 FIFA
年度 クラブ 背番号 出場 得点 出場 得点
AFCACLクラブW杯
2016 鹿島 20 - 0 0
2017 3 0 -
2018 11 0 0 0
2019 8 0 -
通算 AFC 22 0 0 0

その他の国際公式戦

出場歴

タイトル[編集]

クラブ[編集]

東京ヴェルディジュニア
東京ヴェルディユース
鹿島アントラーズ

代表[編集]

U-23日本代表

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 6試合 0得点(2017年 - )


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2017 1 0
2018 5 0
通算 6 0

出場[編集]

No. 開催日 開催都市 スタジアム 対戦国 結果 監督 大会
1. 2017年12月16日 日本の旗東京 味の素スタジアム 大韓民国の旗 韓国 ●1-4 ハリルホジッチ EAFF E-1サッカー選手権2017
2. 2018年3月23日 ベルギーの旗リエージュ スタッド・モーリス・デュフラン マリ共和国の旗 マリ △1-1 ハリルホジッチ 国際親善試合
3. 2018年3月27日 ベルギーの旗リエージュ スタッド・モーリス・デュフラン ウクライナの旗 ウクライナ ●1-2 ハリルホジッチ キリンチャレンジカップ2018
4. 2018年9月11日 日本の旗大阪 パナソニックスタジアム吹田 コスタリカの旗 コスタリカ ○3-0 森保一 キリンチャレンジカップ2018
5. 2018年10月12日 日本の旗新潟 デンカビックスワンスタジアム パナマの旗 パナマ ○3-0 森保一 キリンチャレンジカップ2018
6. 2018年11月20日 日本の旗豊田 豊田スタジアム キルギスの旗 キルギス ○4-0 森保一 キリンチャレンジカップ2018

脚注[編集]

  1. ^ 96ジャパンのタレント三竿健斗、兄・雄斗(湘南)から受ける刺激「早く自分もあの舞台に」 サッカーキング、2014年4月11日
  2. ^ FIFAU-17ワールドカップ UAE2013(2013年10月17日~11月8日) 招集メンバー 公益財団法人日本サッカー協会
  3. ^ 東京ヴェルディユース三竿健斗選手、中野雅臣選手トップチーム2種登録のお知らせ 東京ヴェルディ、2014年4月18日
  4. ^ 東京ヴェルディユースより来季トップチーム昇格選手内定のお知らせ 東京ヴェルディ、2014年10月24日
  5. ^ G大阪に隙を与えなかった鹿島の守備力の勝利…「読み」で勝負するCB三竿健斗が存在感 ゲキサカ(2017年7月6日)
  6. ^ 鹿島MF三竿健斗が初招集、大島や清武ら4名が代表復帰のMF陣…ハリル監督の狙いは? Goal(2017年11月29日)
  7. ^ マリ戦で同点アシストも「手応えはない」…三竿健斗「全部の精度を上げたい」 サッカーキング (2018年3月26日)
  8. ^ 三竿健斗、ロシアW杯メンバー落選も日本へエール「全力で応援します!!」 サッカーキング (2018年5月31日)
  9. ^ "日本テレビ・後藤晴菜アナが結婚 6歳年下サッカー元日本代表・三竿健斗と". スポーツ報知. 報知新聞社. 12 October 2021. 2021年10月12日閲覧
  10. ^ "日テレ・後藤晴菜アナが第1子妊娠「出産は秋頃」夫は6歳年下サッカー元日本代表・三竿健斗". スポーツ報知. 報知新聞社. 25 May 2022. 2022年5月30日閲覧
  11. ^ 三竿健斗U-22男子サッカー日本代表候補について! リオデジャネイロオリンピック男子サッカー応援隊
  12. ^ 三竿 健斗 コリサカ
  13. ^ 東京V・三竿健斗(19) リオ五輪目指す代表に貴重な大型ボランチ 産経ニュース

関連項目[編集]

外部リンク[編集]