1964年の映画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1964年の映画(1964ねんのえいが)では、1964年(昭和39年)の映画分野の動向についてまとめる。

できごと[編集]

各国ランキング[編集]

日本[編集]

順位 題名 制作国 配給 配給収入
1. 東京オリンピック 日本の旗 東宝 ¥1,205,000,000
2. クレオパトラ アメリカ合衆国の旗 20世紀フォックス ¥608,000,000
3. マイ・フェア・レディ アメリカ合衆国の旗 ワーナー・ブラザーズ ¥476,000,000
4. 愛と死をみつめて 日本の旗 日活 ¥475,000,000
5. 007 ゴールドフィンガー イギリスの旗 UA ¥466,000,000
6. 日本の旗 東映 ¥282,000,000
7. ローマ帝国の滅亡 アメリカ合衆国の旗 コロムビア ¥277,000,000
8. シャレード アメリカ合衆国の旗 ユニヴァーサル ¥268,000,000
9. 007 危機一発 イギリスの旗 UA ¥260,000,000
10. 越後つついし親不知 日本の旗 東映 ¥254,000,000

参照:キネマ旬報DB/ Walkerplus.com

アメリカ[編集]

順位 題名 スタジオ 収益
1. メリー・ポピンズ* ディズニー $45,000,000
2. マイ・フェア・レディ* ワーナー・ブラザーズ $34,000,000
3. 007 ゴールドフィンガー ユナイテッド・アーティスツ $22,998,000
4. 大いなる野望 パラマウント $15,500,000
5. 007 ロシアより愛をこめて ユナイテッド・アーティスツ $9,924,000
6. 暗闇でドッキリ ユナイテッド・アーティスツ $6,748,000
7. ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! ユナイテッド・アーティスツ $6,165,000
8. 不沈のモリー・ブラウン MGM $6,040,000
9. ピンクの豹 ユナイテッド・アーティスツ $5,935,000
10. がちょうのおやじ ユニヴァーサル $6,200,000

(*) After theatrical re-issue(s)
参照: http://www.boxofficereport.com/database/1964.shtml

日本公開映画[編集]

1964年の日本公開映画を参照。

受賞[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

日付 名前 国籍 年齢 職業
1月 9日 八波むと志 日本の旗 37 俳優・コメディアン
29日 アラン・ラッド アメリカ合衆国の旗 50 俳優
3月 23日 ピーター・ローレ オーストリアハンガリーの旗アメリカ合衆国の旗 59 俳優
4月 18日 ベン・ヘクト アメリカ合衆国の旗 70 作家・脚本家
5月 13日 ダイアナ・ウィンヤード イギリスの旗 58 女優
8月 6日 セドリック・ハードウィック イギリスの旗 71 俳優
12日 イアン・フレミング イギリスの旗 56 小説家
9月 28日 ハーポ・マルクス アメリカ合衆国の旗 75 喜劇俳優
10月 27日 ルドルフ・マテ オーストリアハンガリーの旗アメリカ合衆国の旗 66 映画監督・撮影監督
12月 2日 生駒雷遊 日本の旗 69 弁士・俳優