赤い砂漠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
赤い砂漠
Il deserto rosso
監督 ミケランジェロ・アントニオーニ
脚本 ミケランジェロ・アントニオーニ
トニーノ・グエッラ
製作 トニーノ・チェルヴィ
出演者 モニカ・ヴィッティ
リチャード・ハリス
音楽 ジョヴァンニ・フスコ
撮影 カルロ・ディ・パルマ
編集 エラルド・ダ・ローマ
配給 日本の旗 東和
公開 イタリアの旗 1964年9月4日VIFF
フランスの旗 1964年10月29日
日本の旗 1965年10月9日
上映時間 120分
製作国 イタリアの旗 イタリア
フランスの旗 フランス
言語 イタリア語
テンプレートを表示

赤い砂漠』(あかいさばく、原題:イタリア語: Il deserto rosso)は、1964年に製作・公開されたイタリアフランス合作映画である。

概要[編集]

ミケランジェロ・アントニオーニが自らの脚本を基に監督、モニカ・ヴィッティリチャード・ハリスが主演した。アントニオーニ監督初のカラー作品である。

ラヴェンナサルデーニャ島でロケーションが行われた。

キャスト[編集]

  • ジュリアーナ:モニカ・ヴィッティ
  • コッラド:リチャード・ハリス
  • ウーゴ:カルロ・キオネッティ

スタッフ[編集]

  • 製作:トニーノ・チェルヴィ
  • 監督:ミケランジェロ・アントニオーニ
  • 脚本:ミケランジェロ・アントニオーニ、トニーノ・グエッラ
  • 音楽:ジョヴァンニ・フスコ
  • 撮影:カルロ・ディ・パルマ
  • 編集:エラルド・ダ・ローマ
  • 美術:ピエロ・ポレット
  • 衣裳:ジット・マグリーニ

映画賞受賞[編集]

  • ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞:ミケランジェロ・アントニオーニ
  • ナストロ・ダルジェント撮影賞(カラー):カルロ・ディ・パルマ
  • カンザスシティ映画批評家協会賞海外映画賞(1967年度)

関連事項[編集]

外部リンク[編集]