明星大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
明星大学
日野キャンパス
日野キャンパス
大学設置 1964年
創立 1923年
学校種別 私立
設置者 学校法人明星学苑
本部所在地 東京都日野市程久保2-1-1
キャンパス 日野(東京都日野市)
青梅(東京都青梅市)
学部 教育学部
人文学部
経済学部
経営学部
情報学部
理工学部
デザイン学部
通信教育部
研究科 人文学研究科
教育学研究科
経済学研究科
情報学研究科
理工学研究科
ウェブサイト 明星大学公式サイト
テンプレートを表示

明星大学(めいせいだいがく、英語: Meisei University)は、東京都日野市程久保2-1-1に本部を置く日本私立大学である。1964年に設置された。

概要[編集]

1923年(大正12年)に成蹊学園の事務局長・児玉九十によって創立された明星実務学校を源とする。1964年(昭和39年)に明星大学を開学した。日野校に理工学部人文学部経済学部教育学部経営学部情報学部、青梅校にデザイン学部の計7学部11学科9コースがあり(学生数は約8,000人)、また大学通信教育課程も設置している。

週刊東洋経済2012年10月22日号では、「本当に強い大学ランキング」で全国で37位、私立で14位、図書館の学生一人当たりの資産が全国で2位という評価であった。一方、帰属収支差額ではワースト39位で財務状況は悪いようである。

2010年度東京都公立小学校教員採用試験の合格者数は、全国で2位であった。全国の幼稚園・小学校・中学校・高等学校の現場では、2,700人以上の卒業生が教員として活躍している。通信制大学院博士課程後期まで設置されているが、本学の場合は科目等履修生として在籍できないため、すでに基礎資格修士の学位を有する)のある者が、専修免許状に必要な「教科又は教職に関する科目」24単位を修得するだけのための在籍は不可としている。

多摩地区の社長数ランキングでは、2012年度は203名で全国7位(2年連続)帝国データバンクより。

また資料図書館(旧図書館)はエイブラハム・リンカーンの資料(著書や自筆の手紙等。東京リンカーンセンターという施設もある。)[1]ウィリアム・シェイクスピア1623年発行の『シェイクスピア戯曲全集』の初版本[2]マリ・キュリーの実験ノート[3]を所蔵している。

沿革[編集]

  • 1923年 明星実務学校創立
  • 1964年 理工学部5学科で明星大学開学 初代学長 児玉九十 1学部5学科体制
  • 1965年 人文学部(英語英文学科、社会学科、心理・教育学科)開設 2学部8学科2専修体制
  • 1966年 人文学部に経済学科を開設 2学部9学科2専修体制
  • 1967年 通信教育部心理・教育学科開設
  • 1969年 大学紛争
    • 11.14全共闘によって6号館が封鎖される。11.16理事会は闘争に参加した活動家14名全員に退学勧告
    • 闘争支持を表明した石谷行非常勤講師(のち法政大名誉教授)を解雇
  • 1971年 大学院人文学研究科開設
  • 1972年 大学院理工学研究科開設
  • 1978年 児玉三夫第2代学長・理事長就任
  • 1982年 東京リンカーンセンター開所
  • 1983年 戦後教育史研究センターおよび情報科学研究センター開所
  • 1984年 田老宇宙線観測所および同鉱山史料館開所
  • 1985年 物性研究センター開所
  • 1992年 青梅校開設 4学部13学科2専修体制
    • 情報学部(経営情報学科、電子情報学科)、日本文化学部(言語文化学科、生活芸術学科)開設
  • 1994年 シェイクスピアホール開館
  • 1995年 創立者一族と学苑との不明瞭な土地取引が発覚
    • さらに創立者一族の学長世襲に人文学部の教授が反発、裁判へと発展
  • 1996年 創立者一族が学苑経営から撤退することで教授側と和解(学苑の民主化、経営と教学の分離)
  • 1998年 大学院情報学研究科開設
  • 1999年 通信制大学院教育学専攻開設
  • 2000年 日本文化学部生活芸術学科を造形芸術学科へ名称変更
  • 2001年 人文学部経済学科を改組し経済学部経済学科開設 5学部13学科2専修体制
  • 2003年 人文学部社会学科を人間社会学科へ名称変更 人文学部心理・教育学科に保育士養成課程設置
  • 2005年 学部学科の改組 6学部14学科2専修3コース体制
    • 理工学部 機械工学科を機械システム工学科に名称変更、電気工学科・情報学部電子情報学科を集約し電気電子システム工学科を開設、土木工学科を移行し建築学科を開設、環境システム学科を開設
    • 人文学部 英語英文学科を国際コミュニケーション学科に名称変更
    • 経済学部 情報学部経営情報学科の経営分野を移行し経営学科を開設
    • 情報学部 経営情報学科・電子情報学科の情報分野を集約し情報学科3コースを開設・日野校舎へ移動
    • 造形芸術学部開設 日本文化学部造形芸術学科を造形芸術学部に昇格
  • 2006年 大学院経済学研究科開設
  • 2010年 学部学科の改組 6学部11学科9コース体制
    • 人文学部心理・教育学科を分割(教育学専修を新設する教育学部教育学科に、心理学専修を人文学部心理学科にそれぞれ移行・独立)
    • 日本文化学部を廃止(日本文化学部言語文化学科を移行し人文学部日本文化学科を開設)
    • 人文学部人間社会学科の社会福祉学分野を移行し福祉実践学科を開設
    • 理工学部6学科を集約し総合理工学科を開設、6学系のコース制に移行
  • 2012年 経済学部経営学科を経営学部経営学科へ改組
  • 2014年 造形芸術学部をデザイン学部デザイン学科に、人文学研究科教育学専攻を教育学研究科教育学専攻に改組

学部・大学院構成[編集]

日野校[編集]

住所:東京都日野市程久保
交通:多摩都市モノレール中央大学・明星大学駅」下車徒歩5分、京王動物園線多摩動物公園駅」下車徒歩10分

青梅校[編集]

青梅校

住所:東京都青梅市長渕
交通:JR青梅線河辺駅」下車バス15分

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

系列校[編集]

学校法人明星学苑は本学の他、以下の学校を運営している。

過去にあった系列校[編集]

  • カフジ明星小学校・幼稚園(1967年~2005年)※休校・休園扱い
アラビア石油日本人従業員の児童・幼児向けの現地日本人学校(サウジアラビア
  • ムソシ明星小学校(1971年~1976年)
日本鉱業日本人従業員児童向けの現地日本人学校(コンゴ
  • シラズ明星小学校・幼稚園(1975年~1979年)
ブリヂストンタイヤ日本人従業員の児童・幼児向けの現地日本人学校(ザイール
  • 明星大学附属幼稚園(1976年~2000年)

出典[編集]

外部サイト[編集]