学園都市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

学園都市(がくえんとし)とは、学校等の教育機関、特に高等教育機関、そして研究機関を集積させた都市の呼称。 大学等が立地して発展してきた大学都市もこれに含まれる。 この他、都市政策や構想のフレーズにも使用される。

事例[編集]

その他[編集]

都市施設
生涯学習
構想等
  • 勝浦市「学園都市構想」- 一環として国際武道大学を誘致し、市有地を提供
  • 「INBA-HITEC」- 千葉県印西市(旧印旛村地区)で展開する日本医科大学印旛医療学園都市構想である
  • 米沢市 - 国立大学法人山形大学工学部と公立大学法人米沢女子短期大学の2つの高等教育機関が立地。人口規模が9万人ほどの都市に立地しているため、学園都市推進協議会を設置し、様々な事業を実施。
架空

関連項目[編集]