三木たかし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
三木 たかし
基本情報
出生名 渡邊 匡(わたなべ ただし)
出生 1945年1月12日
日本の旗 日本 東京都
死没 2009年5月11日(満64歳没)
日本の旗 日本 岡山県岡山市
ジャンル 演歌
歌謡曲
ポップス
アニメソング
職業 作曲家
活動期間 1967年 - 2009年

三木 たかし (みき たかし、1945年1月12日 - 2009年5月11日) は日本作曲家。本名は渡邊 匡(わたなべ ただし)。歌手女優黛ジュン(本名: 渡邊順子)は実妹である。

人物[編集]

  • 1945年1月12日東京都にて生まれる。貧困家庭に育ち、借金取りが訪れると妹と押入れに籠もり、紙で書いた鍵盤をひいて遊んでいたという。「さくらの唄」 (唄・美空ひばり)を10代で作っている。
  • 1960年代半ばごろに歌手を志して作曲家船村徹に弟子入りするも、船村から「君は作曲家の方が向いている」と言われ、方向転換する。
  • 2006年、下咽頭がんで声帯の一部を切除、その後声を失ってしまう。
  • 2009年1月13日、「NHK歌謡コンサート」で実妹・黛ジュンと30年ぶりに兄妹出演を果たす。自身作曲の「さくらの花よ 泣きなさい」を黛が歌唱し、その後ろで三木がギター伴奏を披露したが、これが三木の生涯最後のテレビ出演となった。

主な作品 (アーティスト名順)[編集]

あ行[編集]

か行[編集]

さ 行[編集]

た行[編集]

  • チェリッシュ
    • 想い出を香水のように (作詞: 荒木とよひさ)
    • 白いスニーカー (作詞: 荒木とよひさ)
    • 夢のおかず (作詞: 荒木とよひさ)
  • チョー・ヨンピル
    • 想いで迷子 (作詞: 荒木とよひさ)
    • 想いで迷子-2 (作詞: 荒木とよひさ)
    • 夢夜舟 (作詞: 荒木とよひさ)
  • 塚田三喜夫
    • 愛の女王蜂 (作詞: 松本隆)
    • 少女夜曲 (作詞: 松本隆)
  • つんく♂
  • テレサ・テン
    • つぐない (作詞: 荒木とよひさ)
    • 愛人(作詞: 荒木とよひさ)
    • 時の流れに身をまかせ (作詞: 荒木とよひさ)
    • 別れの予感 (作詞: 荒木とよひさ)
    • 悲しみと踊らせて (作詞: 荒木とよひさ)
    • 夢立ちぬ (作詞: 荒木とよひさ)
    • 香港 (作詞: 荒木とよひさ)
    • 涙の条件 (作詞: 荒木とよひさ)
    • スキャンダル (作詞: 荒木とよひさ)
    • 恋人たちの神話 (作詞: 荒木とよひさ)
    • 悲しい自由 (作詞: 荒木とよひさ)
    • 道化師 (作詞: 荒木とよひさ)
    • ワインカラーの記憶 (作詞: 荒木とよひさ)
    • ルージュで書いたサヨナラ
    • 傷心
    • 硝子の摩天楼
    • 北極便
    • こんな女
    • 他人雨
    • 想い出の余白
    • 冬のひまわり
    • 明日のゆくえ
    • 星のしずくに濡れて
    • 寝物語を聴かせて
    • 水の星座
    • 旅人
    • 人待ち顔で
    • Yes,愛につつまれ
    • 乱されて

な行[編集]

は行[編集]

ま行[編集]

や行以降[編集]

その他[編集]

受賞歴[編集]

テレビ出演[編集]

関連項目[編集]

  • 歌謡曲
  • 筒美京平 - 本名が同じ渡辺姓であっても家族的に無関係。
  • 月光恵亮 - 彼が音楽プロデューサーになる前は師弟関係。