SHIFT (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社SHIFT
SHIFT Inc.
SHIFT INC logo
種類 株式会社
市場情報
東証マザーズ 3697
2014年11月13日上場
略称 SHIFT / シフト
本社所在地 日本の旗 日本
106-0041
東京都港区麻布台2-4-5
メソニック39MTビル
設立 2005年9月7日
業種 情報・通信業
法人番号 8010401073462
事業内容 ソフトウェアの品質保証、テスト事業
代表者 丹下大(代表取締役社長
資本金 5億8569万円
(2018年8月期)
発行済株式総数 1454万2000株
(2018年8月期)
売上高 連結:127億9268万円
(2018年8月期)
営業利益 連結:12億0090万円
(2018年8月期)
経常利益 連結:12億3851万円
(2018年8月期)
純利益 連結:4億3737万円
(2018年8月期)
純資産 連結:25億0643万円
(2018年8月期)
総資産 連結:62億8490万円
(2018年8月期)
従業員数 連結:2474名
(2018年8月31日)
決算期 8月31日
主要株主 丹下大 40.41%
日本トラスティ・サービス信託銀行 15.16%
日本マスタートラスト信託銀行 5.24%
(2018年8月期)
主要子会社 ALH株式会社
株式会社SHIFT PLUS
SHIFT ASIA CO., LTD.
外部リンク www.shiftinc.jp
テンプレートを表示

株式会社SHIFT(シフト、: SHIFT Inc.)は、東京都港区に本社を置くソフトウェア品質保証およびテストを専門とする日本の企業。

概要[編集]

製造業向けコンサルティング会社出身の丹下大が2005年に設立。社名の「SHIFT」は、独立を考え始めた頃に丹下が、日産自動車のタグライン「SHIFT_the future」がテレビCMに流れたのを見て思いついたことに由来する[1]。設立当初は前職と同様のコンサルティング業を行い、ソフトウェアテストとは無関係だった。2008年に楽天のソフトウェアテスト改善のコンサルティングを請け負い、初めてソフトウェアテストに関わった[2]。コストの大幅削減に成功したことでソフトウェアテスト事業に興味を持ち[2][3]、システム開発におけるテスト工程のアウトソーシング率の低さに注目し[4]、ソフトウェアテスト事業に参入した[3]。その後、携帯電話のGPS機能を使ったSNS事業やレンタルビジネスなども手掛けたが、2009年頃から徐々に会社の主要業務をソフトウェアテスト事業に移行し[5]、2019年時点ではソフトウェアテスト関連の事業を専門としている。

事業内容[編集]

事業内容[6]

コンサルティング[編集]

  • ソフトウェアテストのアウトソーシング
    • ソフトウェアテストおよび品質保証の体制構築支援
    • ソフトウェアテストに関する戦略・計画の策定支援
    • ソフトウェアテスト設計工程管理支援

ソリューション[編集]

ヒンシツプラットフォーム[編集]

  • ソフトウェアテスト教育事業
  • スキル評価・スコアリングサービス

過去の事業[編集]

製品・サービス[編集]

製品・サービス[6]

CAT
開発元 株式会社SHIFT
最新版 4.16.4 / 2019年1月14日(5か月前) (2019-01-14
プログラミング言語 Java
対応OS クロスプラットフォーム
対応言語 日本語英語
種別 テスト管理システム
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト www.catcloud.net
テンプレートを表示
  • CAT (Computer Aided Test) - SHIFTが開発したWebベースのテスト管理システム[17]CAD (Computer-Aided Design)をもじって命名[18]クラウド型とパッケージ型があり、クラウド型はSaaS型サービスとして提供[19]
  • Chibineko - マニュアルテストの管理に特化したオープンソースのテスト管理システム。CATの縮小版に当たる[20]Ruby on Rails製。2015年7月にリリースされ、SHIFT運営のSaaS型サービスが無料で利用可能[21]。2016年3月にオープンソースソフトウェアとなり[22]GitHubにてソースコードが公開[23]
  • CAT検定 - CATを用いたテスト実行スキルを評価するためのWeb検定システム[24]。SHIFTがテスターの入社試験に用いるシステムを公開したもので[18]。SHIFT関係者以外も無料で利用可能[25]
  • ヒンシツ大学 - ソフトウェアテストに関連するセミナーや講座を提供する教育サービス[26]

沿革[編集]

沿革[27]

  • 2005年(平成17年)
    • 9月 - 丹下大により東京都渋谷区にて設立[28]。事業内容は業務改善コンサルティング業。
  • 2006年(平成18年)
    • 7月 - 本社を東京都品川区に移転。
  • 2007年(平成19年)
    • 10月 - 本社を東京都港区麻布台に移転。
  • 2009年(平成21年)
    • 11月 - ソフトウェアテスト事業部を開設し、ソフトウェアテスト事業を開始。東京テストセンター開設。
  • 2010年(平成22年)
    • 6月 - 本社及び東京テストセンターを東京都港区虎ノ門に移転。
    • 9月 - 札幌テストセンター開設。
  • 2011年(平成23年)
    • 8月 - 本社及び東京テストセンターを東京都港区赤坂に移転。
    • 12月 - 福岡テストセンター開設。
  • 2014年(平成26年)
  • 2015年(平成27年)
  • 2016年(平成28年)
    • 3月 - 役員による重要事実に係る伝達違反行為発覚[30]
  • 2017年(平成29年)
    • 10月 - 名古屋事業所開設。
    • 12月 - 大阪テストセンター開設。
    • 12月 - 経団連に入会[31]

事業拠点[編集]

  • 本社(東京都港区)
  • 東京テストセンター(本社に併設)
  • 札幌テストセンター(北海道札幌市中央区
  • 福岡テストセンター(福岡県福岡市中央区
  • 大阪テストセンター(大阪府大阪市北区
  • 名古屋事業所(愛知県名古屋市中区

関係会社[編集]

関係会社[32]

連結子会社[編集]

  • 株式会社SHIFT PLUS - ソフトウェアテスト事業。2015年4月、高知県高知市オルトプラスとの合弁により子会社として設立[33]。2019年2月に全株式を取得して完全子会社化[34]
  • 株式会社SHIFT SECURITY - 情報セキュリティサービス、脆弱性診断・検査事業。2016年6月に子会社として設立。
  • 株式会社メソドロジック - システム設計、開発支援、IT戦略策定支援、IT人材育成支援。2016年9月に子会社化。
  • バリストライドグループ株式会社 - WEBアプリケーション開発、インフラ・ネットワーク構築、ITコンサルティング等。2016年11月に子会社化。
  • ALH株式会社 - WEBアプリケーション開発、インフラ・ネットワーク構築、ITコンサルティング等。2017年2月、子会社のリベロ・プロジェクトおよびバリストライドグループの傘下企業4社との合併により設立。
  • Airitech株式会社 - システムコンサルティング、システム開発・支援等。2018年4月に子会社化。
  • 株式会社アッション - Webマーケティング、インターネットメディア、海外マーケティング事業。2019年1月に子会社化。
  • 株式会社システムアイ - システムコンサルティング。2019年2月に子会社化。
  • 株式会社さうなし - Web制作会社。2019年2月に子会社化。
  • SHIFT INDIA PRIVATE LIMITED - ソフトウェアテスト事業。2012年4月、インドマハラシュトラ州に100%子会社として設立。
  • SHIFT GLOBAL PTE. LTD. - ソフトウェアテスト事業。 2012年9月、シンガポールに100%子会社として設立。
  • SHIFT ASIA CO., LTD. - ソフトウェアテスト事業。2016年3月、ベトナムホーチミン市に100%子会社として設立。

過去の関係会社[編集]

  • 株式会社アドバゲーミング - オプトなど5社の出資により2006年8月に設立[35]。事業内容はアドバゲームゲーム内広告の企画・制作・販売など。2011年11月にSHIFTが全株式を取得して子会社化したが[36]、2014年10月にユメノソラホールディングスに全株式を売却[37]
  • Scentee株式会社 - 着パフ株式会社の社名で2011年8月に設立。2014年8月に現社名に変更。事業内容は香水を噴出するスマートフォン連携ガジェットの企画・製造・販売[38]。2013年1月にSHIFTが全株式を取得して子会社化したが、2014年7月に全株式を売却[39]
  • 株式会社リベロ・プロジェクト - 2009年9月設立のシステム開発会社。2015年12月にSHIFTが株式取得により子会社化。2017年2月、SHIFT子会社のバリストライドグループの関連企業の4社との事業統合によりALH株式会社が設立され、それに伴い消滅[40]
  • 株式会社アイ・イー・テック - ビッグデータを活用したソフトウェア検証事業。2015年10月に子会社として設立。2018年10月、フィックスターズに全株式を売却[41]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 丹下 2014, p. 126.
  2. ^ a b “SHIFT プログラムのバグ退治するプロ集団”. 日本経済新聞. (2018年3月16日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28011870S8A310C1X11000/ 
  3. ^ a b “SHIFT ソフト、バグ探し短縮”. 日本経済新聞. (2017年7月31日). https://www.nikkei.com/article/DGKKZO1943757030072017TJE000/ 
  4. ^ “ブルーオーシャンのソフトウェアテスト業界…多分野でのオリンピック需要見込む”. ZUU online. (2015年1月8日). https://zuuonline.com/archives/39625 
  5. ^ Dream Gate スペシャルインタビュー 第156回 株式会社シフト 代表取締役社長 丹下大4”. DREAMGATE PROJECT. 2017年9月2日閲覧。
  6. ^ a b サービス概要”. SHIFT. 2017年9月17日閲覧。
  7. ^ 丹下 2014, pp. 165-170.
  8. ^ えっ?花火写メって3万円もらえるの!? 〜翌日3万円GET! mife(マイフ)で写メコン!!2008 in神宮外苑花火大会〜”. ValuePress! (2008年8月6日). 2017年9月17日閲覧。
  9. ^ a b 丹下 2014, p. 172.
  10. ^ 東京を面白くする! 10000円からポルシェをレンタルできます!”. ValuePress! (2007年10月26日). 2017年9月17日閲覧。
  11. ^ シフト、ポルシェレンタルサービス「ポルレン」の特別割引を実施”. ValuePress! (2009年3月2日). 2017年9月17日閲覧。
  12. ^ 「夢が無ければ生きられない!」超硬派Web媒体「ドリマガ」創刊!”. ValuePress! (2008年7月4日). 2017年9月17日閲覧。
  13. ^ バックナンバー”. ドリマガ. 2018年5月16日閲覧。
  14. ^ みんなのテストマーケティングサイト「みんテス」リリース!”. SHIFT (2011年4月1日). 2017年9月23日閲覧。
  15. ^ SBI大学院大学、SBIインベストメント株式会社共催「第2回SBIビジネスプラン・コンテスト2011」結果発表”. SBIホールディングス (2011年2月4日). 2017年9月23日閲覧。
  16. ^ みんテス サービス終了のお知らせ”. みんテス. 2016年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月23日閲覧。
  17. ^ CAT:テスト管理ツール”. SHIFT. 2017年11月21日閲覧。
  18. ^ a b テストエンジニアが評価される時代にしたい--SHIFT丹下CEO -”. ZDNet Japan (2015年2月26日). 2017年11月21日閲覧。
  19. ^ CAT 無料トライアル”. SHIFT. 2017年11月21日閲覧。
  20. ^ 世界で最もシンプルなソフトウェアテスト支援ツール「Chibineko」β版リリース”. SHIFT. 2017年11月24日閲覧。
  21. ^ Chibineko:世界で最もシンプルなテスト支援ツール”. SHIFT. 2017年11月24日閲覧。
  22. ^ はじめてのOSSリリース記 〜なぜ無料でソースコードを公開するのか?”. Qiita. 2017年11月24日閲覧。
  23. ^ Chibineko”. Github. 2017年11月24日閲覧。
  24. ^ CAT検定とは? ”. SHIFT. 2017年11月21日閲覧。
  25. ^ “シフト,ソフトウェアテストの実行スキル評価判定テスト「CAT検定」をオープン化”. 技術評論社. (2010年11月10日). https://gihyo.jp/news/nr/2010/11/1001 
  26. ^ ヒンシツ大学 - ソフトウェアテスト専門会社のプロがノウハウを伝授する実践的体験型講座”. ヒンシツ大学. 2017年11月21日閲覧。
  27. ^ 沿革”. SHIFT. 2017年9月2日閲覧。
  28. ^ 新規上場申請のための有価証券報告書(Iの部) (PDF)”. 日本取引所グループ. p. 4 (2014年10月8日). 2017年9月9日閲覧。
  29. ^ ソフトウェアバグの日”. 日本記念日協会. 2017年9月2日閲覧。
  30. ^ 株式会社SHIFT役員からの情報受領者による内部者取引違反行為及び当該役員による重要事実に係る伝達違反行為に対する課徴金納付命令の勧告について”. 証券取引等監視委員会 (2016年3月25日). 2017年9月2日閲覧。
  31. ^ 一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連) 入会に関するお知らせ”. SHIFT (2017年12月28日). 2018年3月24日閲覧。
  32. ^ 会社概要”. SHIFT. 2017年9月2日閲覧。
  33. ^ “オルトプラスとSHIFT、合弁会社「SHIFT PLUS」を高知市に設立…ソーシャルゲームのCS業務とテスト業務をワンストップで提供”. Social Game Info. (2015年4月6日). http://gamebiz.jp/?p=142288 
  34. ^ 株式会社SHIFT PLUSの連結子会社化に関するお知らせ”. SHIFT (2019年2月28日). 2019年3月4日閲覧。
  35. ^ “オプトなど5社、オンラインゲーム内広告の企画販売会社“株式会社アドバゲーミング”を設立”. ASCII.jp. (2006年8月31日). http://ascii.jp/elem/000/000/355/355110/index.html 
  36. ^ “電通ドットコム、オプトなどが出資、設立した広告会社「アドバゲーミング」買収される SHIFTの子会社へ”. スタートライズ広告ニュース. (2011年11月11日). http://www.startrise.jp/articles/view/3776 
  37. ^ 株式会社アドバゲーミングとの全株式取得合意に関するお知らせ”. ユメノソラホールディングス株式会社 (2014年10月1日). 2017年9月11日閲覧。
  38. ^ “Scentee:スマートフォンから焼肉の香り!?”. WIRED. (2013年11月13日). https://wired.jp/2013/11/13/get-notice-by-scent/ 
  39. ^ 東京証券取引所マザーズへの上場に伴う当社決算情報等のお知らせ (PDF)”. 日本取引所グループ. p. 11 (2014年11月13日). 2017年9月13日閲覧。
  40. ^ 株式会社SHIFTグループ内におけるシステムエンジニアリングサービス(SES)事業を対象とした組織再編に関するお知らせ”. SHIFT (2017年2月27日). 2018年6月23日閲覧。
  41. ^ フィックスターズ社へ、アイ・イー・テック社全株式譲渡及び、パートナーシップ契約の締結に関するお知らせ”. SHIFT (2018年10月1日). 2019年3月4日閲覧。

参考文献[編集]

  • 丹下大 『できないとは言わない。できると言った後にどうやるかを考える』 ダイヤモンド社、2014年。ISBN 4-47-802455-3 

外部リンク[編集]