505 Games

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
505 Games S.p.A.
種類
子会社
業種 コンピュータゲーム
設立 2006年 (16年前) (2006)
本社
イタリア
親会社 Digital Bros
子会社
ウェブサイト 505games.com

505 Games S.p.Aは、ミラノを拠点とするイタリアコンピュータゲームパブリッシャー。2006年にDigitalBrosの子会社として設立された。

歴史[編集]

505 Gamesは、2006年にイタリアのミラノでDigital Brosの子会社として設立された[1]。同社は、『クッキングママ』や『ズンバ フィットネス』などのコンピュータゲームで初期の成功を収めた[2]

2012年4月、THQとアディダス間の訴訟を受けて、505Gamesがフィットネスゲーム『Adidas MiCoach』の販売業務をTHQから引き継いだ[3]。2013年4月には『Drawn To Life』シリーズのライセンスを取得した。この取得にはフランチャイズ全体の権利も含まれている[4]。2014年4月、505 Gamesはアダム・オースが設立したThreeOneZeroとゲーム『Adrift』の販売契約を結んだことを発表した。同作は、プレイヤーが宇宙飛行士を操作して宇宙空間の難破したステーションの残骸を探索する一人称視点の体験と説明されている[5]。2015年1月、505 Gamesはスウェーデンのゲーム開発会社Starbreeze Studiosが開発した複数のアワードで受賞した2013年のゲーム・オブ・ザ・イヤー[6]ブラザーズ : 2人の息子の物語』の知的財産(IP)権を取得したことを認めた[7]。2015年4月、505 Gamesはスウェーデンのゲーム開発会社Starbreezeと2018年後半に発売された『OverKill's The Walking Dead』の販売契約を結んだことを発表した[8]。一ヶ月後、505 Gameはゲーム開発会社Overkill Softwareと『PAYDAY 2 クライムウェーブ・エディション』の販売契約を発表した[9]。2016年8月、505 GamesはVariable Stateの『Virginia』を販売すると発表した[10]

2015年3月、505GamesはStarbreeze Studiosの株式を2.67%購入した[11]。2016年1月、505 Gamesは他開発企業のゲームの販売から自社IPの開発に焦点を移すと発表した[12]。2016年10月、505 Gamesは五十嵐孝司を通じて、彼が代表を務めるArtPlay社などが開発する『ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト』に協力することを発表した[13]。2018年6月11日のソニーのE3記者会見で、505Gamesはレメディー・エンターテインメントとの提携により『Control』を販売することを発表した[14]

販売作品[編集]

505 Gamesが販売した作品には、『スナイパーエリートIII』『PAYDAY 2』『Assetto Corsa』『ブラザーズ : 2人の息子の物語』『テラリア』『Redout』『How to Survive』『Defense Grid 2』『Deep Black』『Abzû』『Adrift』『Virginia』『Dead by Daylight』と『Control』『DEATH STRANDING』PC版が含まれる[15][16][10][17]

称賛[編集]

2015年4月には、505 GamesはMCVアワードでBest Indie Games Labelのタイトルを受賞した[18]

脚注[編集]

  1. ^ Doolan (2018年9月13日). “Terraria Publisher 505 Games Expands Coverage To Japan And South Korea”. Nintendo Life. 2020年10月5日閲覧。
  2. ^ 505 Games' Ian Howe Interview”. Digital Trends (2013年9月10日). 2020年10月5日閲覧。
  3. ^ Adidas MiCoach Now Published by 505 Games”. Engadget. 2020年10月5日閲覧。
  4. ^ 505 Games Acquires Draw To Life License”. Warp Zoned (2013年4月23日). 2020年10月5日閲覧。
  5. ^ 505 Games Publishing Adr1ft”. IGN. 2020年10月5日閲覧。
  6. ^ Brothers: A Tale of Two Sons Game of the Year Award”. PlayStation Blog (2013年12月23日). 2020年10月5日閲覧。
  7. ^ Brothers IP Sold to 505 Games”. Eurogamer (2015年1月16日). 2020年10月5日閲覧。
  8. ^ 505 Games To Publish Overkills The Walking Dead”. The Koalition (2015年4月29日). 2020年10月5日閲覧。
  9. ^ PayDay 2: Crimewave Edition Release”. Christian Today. 2020年10月5日閲覧。
  10. ^ a b Robinson (2016年8月25日). “Virginia, one of 2016's most promising games, is coming to Xbox One, PS4 and PC next month” (英語). Eurogamer. 2016年9月9日閲覧。
  11. ^ 505 Games Acquires Stake in Starbreeze”. Develop. 2016年12月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月18日閲覧。
  12. ^ Dring (2016年1月21日). “505 Games switches focus to developing its own IP”. MCV. 2016年1月21日閲覧。
  13. ^ Bloodstained: Ritual of the Night (2016-10-05), Bloodstained and 505 Games Partnership, https://www.youtube.com/watch?v=faV-ls5hLSc 2016年10月5日閲覧。 
  14. ^ Kuchera (2018年6月11日). “Sony debuts Remedy's new game, Control, at E3 2018”. Polygon. 2018年12月30日閲覧。
  15. ^ 505 Games Announces Abzu”. IGN. 2020年10月5日閲覧。
  16. ^ 505 Games Publishing Adrift”. Engadget. 2020年10月5日閲覧。
  17. ^ Death Stranding on PC will be published by 505 Games”. IGN. 2020年10月5日閲覧。
  18. ^ MCV Awards 2015”. MCV. 2020年10月5日閲覧。

外部リンク[編集]