イニス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社スピカ
種類 株式会社
本社所在地 153-0051
東京都目黒区上目黒2-9-35 中目黒GS第2ビル2F
設立 1997年2月3日
業種 その他製品
法人番号 5013201011644
事業内容 コンシューマ・ゲーム、PCゲームの企画開発
音楽制作
代表者 破産管財人 梶谷篤
資本金 2,070万円(2008年12月現在)
従業員数 38名(2008年12月現在)
外部リンク http://www.inis.co.jp/
特記事項:2017年5月8日付で破産開始決定
テンプレートを表示

株式会社イニス(iNiS corporation)は、かつて存在した日本のソフトウェア製作会社。1997年、教育・音楽系のCD-ROM制作を行なっていたオラシオン出身のスタッフが設立。「押忍!闘え!応援団」のヒットで広く知られるようになった。音楽系ゲームを多く手がけていた。

2017年3月13日、社名を株式会社スピカに変更[1]

2017年5月8日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。負債額は約3億5千万円[2]

後継企業として株式会社イニスジェイが2016年12月5日に設立された[3]

代表作[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]